乾燥肌の人におすすめしたい入浴剤ランキングTOP7【2019年最新版】

乾燥肌の人におすすめしたい入浴剤ランキングTOP7【2019年最新版】

ケアしてもなかなか改善しない乾燥肌。クリームや薬が効かないなら使っている入浴剤に原因があるかもしれません。乾燥肌には乾燥肌用の入浴剤がありブランドによって成分もさまざまです。乾燥肌の人におすすめしたい入浴剤をお届けします。


乾燥肌は入浴剤でケアしよう

乾燥肌はカサカサで、ひどくなるとかゆみが生じることがあります。これは紛れもない乾燥肌特有
の症状です。ボディークリームでスキンケアをしているのに乾燥が止まらない、そんなときはお風呂の入浴剤の見直しをおすすめします。

肌の乾燥が始まるのは、お風呂を出た直後と言われています。そのため浸かるお湯の成分にも注意が必要です。何も入れていないお湯では肌の潤い成分は流れ出るばかりで乾燥肌を悪化させてしまいます。保湿効果を与える入浴剤を選んで、しっとり肌を目指しましょう。

乾燥肌に効く入浴剤選びのポイント

乾燥肌ケア用の入浴剤は配合されている成分をしっかりチェックして選びましょう。入浴剤にも汗が引きやすいクールタイプや温める効果に特化した温熱タイプなど効果・効能は実にさまざまです。

かゆみを伴うような乾燥肌の人はスキンケア成分配合の「保湿タイプ」の入浴剤を選びましょう。ここからは乾燥肌に適した入浴剤の選び方や選ぶ上で知っておくべき成分までご紹介します。

保湿成分をチェックしよう

乾燥肌のスキンケア目的で入浴剤を利用するときは、まずパッケージで配合されている保湿成分を確認しましょう。乾燥肌向けのスキンケア成分には次のような種類があります。

 ①セラミド
 ②スクワラン
 ③コメ胚芽油
 ④カミツレエキス
 ⑤グリチルリチン酸ジカリウム

乾燥肌に効く入浴剤の選び方は、潤いを与える(保つ)・乾燥を防ぐ・炎症を抑える、この3点がポイントです。自分の肌にはどんなスキンケア成分が必要なのか、見極めて入浴剤を選びましょう。

肌バリアを高めたいなら「セラミド」

健康な肌には乾燥やほこり、冷たい空気などの外部刺激から肌を守る「肌バリア機能」が備わっています。この肌バリア機能の働きに深く関係する成分が「セラミド」です。

セラミドが少ない乾燥肌は外部刺激を強く受け、しっしんやかゆみなどの肌トラブルを起こします。季節の変わり目の乾燥が気になる、強い肌に整えたい人は肌を強くするスキンケア成分・セラミド配合の入浴剤を選びましょう。

乾燥から肌を守りたいなら「スクワラン」

美容液の成分としても知られる「スクワラン」は、本来皮脂に含まれている保湿成分です。肌の水分の蒸発を防ぎ乾燥から肌を守る役割を持っています。このスクワランは加齢とともに減少し、シワや乾燥肌などさまざまな肌トラブルを起こします。

スクワランが配合された入浴剤は、皮脂の代わりに肌を守る役割を果たします。どんなスキンケアをしてもカサつき、かゆみが止まらない乾燥肌の人はスクワラン配合の入浴剤を選びましょう。

しっしんなど肌トラブルがあるなら「コメ胚芽油」

「コメ胚芽油」は、玄米に含まれる胚芽から抽出された油です。食用としても利用されていますが、参加しにくい性質や豊富な栄養素からスキンケア用としても利用されています。

コメ胚芽油にはリノール酸/オレイン酸/γ-オリザノールがバランス良く含まれ、食用・スキンケア用ともに美肌効果が期待できるといわれています。乾燥肌のかゆみやしっしんが気になる人はコメ胚芽油配合の入浴剤を選びましょう。

自然由来成分なら「カミツレエキス」

カミツレ(カモミール)の花から抽出される「カミツレエキス」は、スキンケア・ヘアケア商品にも多く利用されている成分です。ヨーロッパでは人気能のハーブとして長い歴史を持っています。

カミツレの主成分「カマズレン」は抗炎症効果を持ち、乾燥肌のかゆみやしっしんにも有効です。保湿効果も高いので、かゆみを伴う乾燥肌に悩む人はカミツレエキス配合の入浴剤を選びましょう。

炎症を抑えたいなら「グリチルリチン酸ジカリウム」

「グリチルリチン酸ジカリウム」は、炎症を抑える効果があり、風邪薬やスキンケア商品・シャンプーやニキビケア用品など多くのものに配合されています。

薬品名のようなグリチルリチン酸ジカリウムですが、甘草の根に含まれるれっきとした生薬です。肌を掻きむしるような激しいかゆみのある乾燥肌の人は、炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウム配合の入浴剤を選びケアしましょう。

肌への優しさもチェックしよう

いくら保湿成分を豊富に含む入浴剤でも、肌に刺激が強い入浴剤だと正しいスキンケア効果は得られません。とくに乾燥肌は敏感なので、ヒリヒリと沁みるような刺激はもってのほかです。

配合されている成分のチェックだけでなくパッケージの説明もしっかり確認して選びましょう。乾燥肌対策の入浴剤を選ぶときは、次のような用語が用いられているものが安心で確実です。

①「赤ちゃんにも使えます」
②「うるおい処方」「しっとり処方」
③「乾燥肌」「かゆみ」
④「スキンケア効果」
⑤「パッチテスト済み」
⑥「アレルギーテスト済み」

など、赤ちゃんからお年寄りまでみんなで使える「使う人を選ばない優しい商品」を選びましょう。

実際に利用した人のクチコミも参考にしよう

商品を選ぶときは成分やメーカーのおすすめワードだけでなく、実際にその入浴剤を利用した人のクチコミも参考にしましょう。同じ乾燥肌の諸症状に悩む人の実例はおおいに参考になります。

また、効果や使用感と合わせてコストパフォーマンス性にも注目しましょう。「買ってすぐになくなった」という商品ではケアを続けることは難しく、自分にとってはおすすめ商品とならない可能性もあります。


多くの人がおすすめする商品には、おすすめされるだけの理由があります。実際に利用した人の感想も掲載しますので、おすすめポイントや使用感などもしっかりとチェックしてみてください。

乾燥肌におすすめの入浴剤ランキング7位

メンソレータム AD 薬用入浴液

Amazonで詳細を見る

製品情報

タイプ液体
内容量720ml
香り安らぐ森林の香り・フローラルの香り
保湿成分米発酵エキス

おすすめポイント

メンソレータムAD入浴液に配合される「米発酵エキス」とは、米の粉(ヌカ部分も含む)から抽出したものを約3週間かけて発酵させたものです、米発酵エキスは天然保湿因子を豊富に含み、乾燥肌に有効です。

さらにコメ胚芽油も配合されているため、乾燥肌特有の肌トラブルにも対応します。コメ由来の保湿成分はスキンケアでは常に人気の成分。かゆみに悩む乾燥肌からしっとり肌になりたい人におすすめの入浴剤です。

ここに注目!

「メンソレータムAD入浴液」は、角質細胞内の水分を保持する天然アミノ酸が豊富な米発酵エキスが配合された入浴剤です。入浴剤に含まれるスキンケア成分の配合量は全体の90%。米由来の潤い成分が乾燥肌のかゆみを和らげ、お肌をしっとり保ちます。

低刺激性なので小さなお子さまにも安心してお使いいただけます。香りも人気の「やすらぐ森林の香り」と「フローラルの香り」があり、その香りの良さからも人気ランキング7位となりました。

実際に利用した人のクチコミ

いつも冬になると乾燥肌でかゆくて困っていたのですがこの入浴剤を使用するようになってから乾燥肌で悩むことがなくなりました。
おかげで今では手放すことができない入浴剤になっております。香りもとても良いです。使い始めて2年近くなりますが最高の入浴剤に出会いました。

乾燥肌におすすめの入浴剤ランキング6位

アトピタ 薬用保湿入浴剤

Amazonで詳細を見る

製品情報

タイプ液体
内容量500g
香り無香料
保湿成分LFC(ラノリン脂肪栓コレステリル)、ヨモギエキス

おすすめポイント


「アトピタ」は赤ちゃんのスキンケア用に開発されたシリーズです。繊細な赤ちゃんの肌にも使えるほど優しいので重度の乾燥肌・アトピー体質の人にもおすすめです。スキントラブルの原因となる水分・油分不足を補いしっとりさせてくれるので、ぶり返す乾燥肌のかゆみも抑えてくれます。

おだやかな作用で赤ちゃんを育てるママに人気の入浴剤です。香りも優しいので、入浴剤特有の強い香りが苦手な人にも人気を集め、入浴剤おすすめランキングでは6位となりました。

ここに注目!

配合されているLFC(ラノリン脂肪酸コレステリル)は、胎児を包んでいる「胎脂」由来の保湿成分です。胎脂は脂質とたんぱく質、そして豊富な水分から成り立ついわば赤ちゃんのための保湿クリーム。アトピタはちょっとした刺激も気になる乾燥肌・かゆみ肌の人にもおすすめの入浴剤です。

実際に利用した人のクチコミ

家族が乾燥肌、敏感肌のため、評判のいいこちらを購入。
メジャー商品の入浴剤にある香料とは違う、優しい独特の香り。
乾燥による痒みや肌荒れは無くなったが、正直もう少しお安く知名度のある商品でも同じかな?と切り替えたとたん、またしても症状が!
確かな効き目を実感し、納得しての継続購入です。

乾燥肌におすすめの入浴剤ランキング5位

薬用ソフレ 濃厚しっとり入浴液

Amazonで詳細を見る

製品情報

タイプ液体
内容量480ml
香りホワイトフローラル・モイスチャーローズ・スウィートハーブ・リッチミルク
保湿成分ホホバクリーム・米ぬかオイル・アボカドオイル・べにふうき茶エキス

おすすめポイント

入浴剤のバスクリンから販売されている「薬用ソフレ 濃厚しっとり入浴液」は、生薬有効成分とたっぷりの濃厚クリームオイルでできた人気の入浴剤です。アレルギーテスト済みで生後3カ月以上の赤ちゃんにもおすすめです。

保湿成分にはスキンケア効果の高いホホバクリームや米ぬかオイルをはじめ、べにふうき茶エキスが配合されています。炎症を抑える甘草エキスが乾燥肌のかゆみを鎮め、ショウブエキスでぽかぽか・しっとり感が続きます。このマルチな効果によりおすすめランキングでは5位となりました。

注目ポイント!

薬用ソフレはリニューアルされ、入浴剤に含まれる米ぬかオイルの配合量が従来の3倍量にUPしました。米ぬかオイルは食用としても利用されていますが無臭で酸化しにくく、さらに保湿効果が高いことから乾燥肌のスキンケア用としても人気のオイルです。

実際に利用した人のクチコミ

この商品はアレルギー体質の娘でも使用でき、アトピーっぽい乾燥肌でも効果が実感できました。
以前は別のものを使用していましたが、
知りうる限りAmazonで購入できる入浴剤の中でこちらが高保湿、安価でCP高いです。
風呂上がりに全身に塗る保湿剤も不要になりました。余談ですが、ワセリンを塗布するのはベタベタするだけで
毛穴をふさぎ、長期間使用には不向きなので辞めましょう。
夏は冬の半分量を毎日使用、買い続けて3年目になります。
年中乾燥肌で困っている方は一度小さいサイズを買って試してみてください。

乾燥肌におすすめの入浴剤ランキング4位

コラージュ Dメディパワー 保湿入浴剤

Amazonで詳細を見る

製品情報

タイプ液体
内容量500ml
香り表記無し(香料使用)
保湿成分

セラミド様物質・アミノ酸系保湿成分・植物性スクワラン

おすすめポイント

「コラージュDメディパワー入浴剤」は、乾燥肌用スキンケア用品を多数展開するブランド「コラージュ」から生まれた入浴剤です。毎日お湯に浸かるだけで潤い成分が体のすみずみまで行き渡り全身をしっとり保つことができます。

独自開発の「メディパワー処方」を採用し、肌因子の働きを持つ成分をを配合。入浴タイムに乾燥肌をケアしたい人におすすめの入浴剤です。温熱成分フリー処方なので熱によるかゆみを起こしにくく、お子さまからお年寄りまで家族みんなが安心して使えます。

この記事のライター

関連するキーワード


入浴剤 乾燥肌

最新の投稿


100均一の便利グッズの人気厳選おすすめランキングTOP20!役立つアイテム盛沢山

100均一の便利グッズの人気厳選おすすめランキングTOP20!役立つアイテム盛沢山

100均には生活に役立つ便利グッズが溢れています。キッチン用品から美容アイテムまで、100円とは思えないおすすめ人気商品が満載です。クオリティの高い100均の便利グッズを取り入れて、毎日の生活をもっと快適にしてみましょう。


222のエンジェルナンバーの意味とは?恋愛・復縁などメッセージ

222のエンジェルナンバーの意味とは?恋愛・復縁などメッセージ

222のエンジェルナンバーは自分を信じて進みましょう。という意味があります。最近222の数字を感じるのならば、あなたの願いが叶うチャンスが来ています。エンジェルナンバー222の天使からのメッセージ、恋愛や復縁における意味などをご紹介します。


100均のバケツ!ダイソーなどの人気おすすめランキングTOP10!

100均のバケツ!ダイソーなどの人気おすすめランキングTOP10!

たかがバケツなどと言ってはいられません。100均のバケツは使い方次第でバケツとは思えないような働きをしてくれます。大きさやデザイン、材質の違いによって100均バケツを使い分けてみましょう。面倒な掃除や片付けがきっと楽しくなります!


肌に優しいファンデーションのおすすめTOP15!敏感肌の人は必見

肌に優しいファンデーションのおすすめTOP15!敏感肌の人は必見

ファンデーションを塗ると肌がピリピリ!ほんの少しの刺激でも過剰に反応する敏感肌、女性にとって悩ましいのは毎日使うファンデーションです。刺激が少ない肌に優しいファンデーションはいったいどれなのでしょうか。肌に優しいファンデーションをランキング形式でご紹介します。


レディース用ランニングシューズのおすすめ人気TOP10!可愛いモデルを選ぼう

レディース用ランニングシューズのおすすめ人気TOP10!可愛いモデルを選ぼう

ランニングの必須アイテム・レディース用ランニングシューズ。かわいいカラーがたくさんあって、どれを選べばいいのか迷います。ランニングシューズはただ可愛いだけで選ぶのではなく、機能と目的で選びましょう!おすすめTOP10を参考に特別な一足を見つけましょう。