名古屋の名物15選 !観光で絶対食べたい人気グルメとは?

名古屋の名物15選 !観光で絶対食べたい人気グルメとは?

名古屋の名物といえば?名古屋めしとの異名をもつほど独自の食文化を発展させてきたグルメの町です。そんな名古屋で観光をより楽しむことができる、絶対に食べたいおすすめの名物グルメをランキング形式で15個ご紹介します。絶品の名古屋名物を食べて、風土の魅力を満喫しましょう。


名古屋で食べたい名物グルメとは?

名古屋といえば金鯱城、東山動物園、熱田神宮など魅力的な観光スポットが数多く点在する都市として有名ですが、地域ならではの名物となる食べ物や食事に関する文化を総称した【名古屋めし】という言葉が誕生するほど食べ物も有名です。

そんな食べ物が有名な市内で、B級グルメからスイーツ、高級食材まで、観光と一緒に満喫するべきイチオシの名物グルメを15品ご紹介します。楽しい旅行に美味しい食べ物を欠かすことはできません。土地ならではの名物を食べたい、観光に行くけどこに食事に行こうか迷っているという人は必見です。

名古屋の名物のおすすめグルメ15選

15位:カレーうどん(本店 鯱乃家)

インフォメーション

住所  :名古屋市北区田幡2-14-1
電話番号:052-915-8156
アクセス:地下鉄黒川駅から徒歩3分
営業時間:月曜~土曜は11:00~14:00、17:30~21:00
     日曜祝日は11:00~14:00、18:00~21:00
     ※なくなり次第終了
休業日 :木曜日、第3月曜日
平均予算:~1,000円

全国各地で食べられているカレーうどんですが、名古屋名物のカレーうどんは片栗粉は一切使用しておらずポタージュのようなドロドロとしたつゆになっているのが特徴です。鯱乃家は名古屋カレーうどんの発祥の店であり、別格で美味しいと絶大な人気を誇ります。

ダシがしっかりと効いており、うま味がダイレクトに伝わるつゆです。スパイスは程よく感じられますが、比較的にマイルドな味わいであるため辛い物が苦手な人でも食べやすくなっています。うどんのコシが強く、男性でも満足することができる食べ応えですが、もっとガッツリ食べたいという人はジューシーなカツがトッピングされたカツカレーうどんがイチオシです。

店舗詳細はこちら

14位:きしめん(宮きしめん 神宮店)

インフォメーション

住所  :名古屋市熱田区神宮1-1-1 熱田神宮境内
電話番号:052-682-6340
アクセス:名鉄神宮前駅から徒歩約3分
     名古屋ICから車で約37分
     名古屋南ICから車で約26分
     小牧ICから車で約30分  
営業時間:9:00~16:30
     ※12/31は22:00~翌日5:00
     ※1/4は22:00~翌日5:00
休業日 :年中無休
平均予算:~1,000円

きしめんとは、平たく薄い形状をしたうどんの一種です。通常のうどんよりやわらかく、のどごしがツルリとしています。

市内で名物のきしめんを食べるなら、宮きしめん 神宮店がイチオシです。市内屈指の観光スポットとして有名な熱田神宮の境内にあり、豊かな緑と神聖な雰囲気につつまれる贅沢なロケーションで食事をすることができます。うどんつゆは3種類から選ぶことができますが、イチオシは王道のしょうゆつゆです。味噌のしっかりとした味付けですが、ダシの風味が豊かであっさりとた味わいです。

店舗詳細はこちら

13位:天むす(元祖天むす千寿 近鉄名古屋駅構内店)

インフォメーション

住所  :名古屋市中村区名駅1-2-2
電話番号:052-583-1064
アクセス:地下鉄名古屋駅の改札すぐ  
営業時間:9:00〜22:00(商品無くなり次第閉店)
休業日 :無休
平均予算:~1,000円

この名古屋名物おすすめポイント

名古屋名物として全国的に有名な天むすですが、発祥は三重県津市にある元祖天むす千寿の本店になります。天ぷら屋を営む忙しい夫のために、簡単に食事をすることができるようにとエビ天をおにぎりに入れたのがはじまりです。

元祖天むす千寿のエビ天はコーン油で揚げられているため、いくらでも食べてしまいそうになるほどあっさりとしています。さらに付け合わせのきゃらぶきと一緒に食べると、ふっくらと炊きあげられたご飯の甘さが引き立ち、より一層深みのある味わいを楽しむことができます。観光の移動中などでも手軽にパッと食べることができるのも魅力です。

店舗詳細はこちら

12位:手羽先(風来坊 名駅南店)

インフォメーション

住所  :名古屋市中村区名駅南1-13-18
電話番号:52-533-0078
アクセス:各名古屋駅から徒歩約7分
営業時間:17:00~24:00
休業日 :日曜
平均予算:3,000円~4,000円

この名古屋名物おすすめポイント

手羽先は市内の名物グルメの代表格ともいえる食べ物です。風来坊は市内に数多くある手羽先専門店でも別格の人気を誇っており、地元客はもちろん観光客からも高く評価されている名店中の名店です。

二度上げされているため皮の部分までパリっと仕上げられていますが、ひと口食べると肉汁がにじみ出るほどジューシーさを残しています。濃厚で甘辛なタレがクセになる味わいで、ご飯のおかずとしてはもちろん、ビーツのおつまみにも食べたい絶品の名物グルメです。

店舗詳細はこちら

11位:ひつまぶし(あつた蓬莱軒 本店)

インフォメーション

住所  :名古屋市熱田区神戸町503
電話番号:052-671-8686
アクセス:地下鉄伝馬町駅から徒歩約8分  
営業時間:11:30~14:00、16:30~20:30
休業日 :水曜(祝日は営業)、第2木曜日、第4木曜日
平均予算:3,000~4,000円

この名古屋名物おすすめポイント

ひつまぶし言えば手羽先と並ぶ名物グルメの代表格であり、観光で絶対に食べたい名物料理のひとつです。そんなひつまぶしの有名店であるあつた蓬莱軒は、明治6年創業の老舗であり、ひつまぶし発祥の店となります。

備長炭でふっくらと香ばしく焼き上げられたうなぎには、創業以来140年にわたり継ぎ足しで作られた秘伝のタレがたっぷりとかけられています。甘みのある白いご飯と香ばしいうなぎを一緒に食べると、まさに頬が落ちるほどの美味しさです。そのままはもちろん、薬味やお茶漬けで味の変化を楽しみましょう。

店舗詳細はこちら

10位:みそ煮込みうどん(山本屋 大門本店)

インフォメーション

住所  :名古屋市中村区太閤通6-5
電話番号:052-482-2428
アクセス:地下鉄中村区役所駅から徒歩約8分
     地下鉄中村日赤駅から徒歩約8分 
営業時間:11:00〜22:00(ラストオーダー21:30)
休業日 :無休
平均予算:1,000~2,000円

この名古屋名物おすすめポイント

みそを使った煮込みうどんを郷土料理とする地域は全国にいくつか見られますが、市内で提供されるみそ煮込みうどんは八丁味噌を使用しているため、長時間加熱してもみその風味が損なわれていないのが特徴です。

山本屋のみそ煮込みうどんは、専用につくられた赤みそと白みそを使用されており、ひと口食べると大豆の風味がダイレクトに広がります。みその味とコクはしっかりとしていますが、塩分は見た目ほど濃くないためスルスルと食事が進み、特に冬の寒い日に食べたくなる逸品です。お腹に余裕がある人は、白いご飯も一緒に注文しましょう。つゆを飲みながらご飯を口に入れると、またひと味違う美味しさを楽しむことができます。

店舗詳細はこちら

9位:台湾ラーメン(味仙 今池本店)

インフォメーション

住所  :名古屋市千種区今池1-12-10
電話番号:052-733-7670
アクセス:地下鉄今池駅からすぐ  
営業時間:5:30~翌2:00(ラストオーダーは翌1:30)
休業日 : 12/31、1/1
平均予算:1,000~2,000円

この名古屋名物おすすめポイント

台湾ラーメンは、台湾出身である仙味のオーナーが従業員へのまかないとして、台湾名物グルメのひとつであるタンツーメンを元にした食事を出したのが始まりです。

仙味の台湾ラーメンはニンニクとトウガラシがしっかりと効いた鶏がらスープで、むせるほど辛みが強いにもかかわらずなぜか箸がとまらなくなる、中毒性の高い味わいです。さらに、カロリーは1杯490キロカロリーほどと、一般的なラーメンの約半分しかありません。辛い食べ物が好きな人、ダイエット中で食べ物のカロリーに気を付けている人でも安心して食べることができます。

店舗詳細はこちら

8位:みそおでん・どて煮(島正)

インフォメーション

住所  :名古屋市中区栄2-1-19
電話番号:052-231-5977
アクセス:地下鉄伏見駅から徒歩約3分
     地下鉄大須観音駅から徒歩約12分
     地下鉄栄駅から徒歩約15分  
営業時間:17:00~22:00
休業日 :土曜、日曜、祝日
平均予算:2,000~3,000円

この名古屋名物おすすめポイント

島行は味噌おでん(どて煮)が美味しいと数多くのメディアで紹介される有名店です。味噌おでんと言えば、しょうゆベースのつゆで炊いた具材にみそをつけて食べるスタイルが一般的ですが、市内で提供されるみそおでんは八丁味噌ベースのつゆで煮込まれています。

意外にもまろやかであっさりと仕上げられており、焦げた八丁味噌の風味がたまりません。ホロホロにほぐれるほどやわらかい牛スジと、10日間かけて煮込むという大根が特に美味しいと人気で、白いご飯やお酒と一緒に食べたい逸品です。

店舗詳細はこちら

7位:鉄板ナポリタン(喫茶ユキ)

インフォメーション

住所  :愛知県名古屋市東区葵3-2-30
電話番号:052-935-1653
アクセス:地下鉄車道駅から徒歩約4分
営業時間:10:30~15:00
休業日 :金曜、土曜
平均予算:~1,000円

この名古屋名物おすすめポイント

この記事のライター

関連するキーワード


名古屋 グルメ 愛知県

関連する投稿


名古屋の観光のおすすめ人気スポットランキングTOP10

名古屋の観光のおすすめ人気スポットランキングTOP10

名古屋と言えば名古屋メシから尾張徳川家の栄華を残す歴史名所、国内屈指の規模を誇る博物館、水族館、動物園など魅力あふれる街です。今回は、名古屋周辺で人気の高いスポットから穴場まで絶対に行くべきおすすめの観光地ランキングを紹介します。名古屋旅行の前に必見です。


最新の投稿


保湿液とは?わかっているようで気になる乳液との違いとは?

保湿液とは?わかっているようで気になる乳液との違いとは?

保湿液とは化粧水の保水力と乳液の保湿力を併せ持った効果が期待できるスキンケアアイテムです。乳液とは油分量が異なり、サラッとした使い心地です。肌の乾燥対策用アイテムとしてスキンケアに取り入れることにより、しっとりと落ち着いた肌へ導くことができます。


子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

猫がトイレ以外の場所でトイレをする行動は、飼い主にとっても困る行動の1つです。子猫のうちは、トイレでしないことが多いです。しかし子猫がトイレをしないとき、いくつかの理由や原因が考えられます。子猫がトイレをするための対策方法、トレーニング方法などをお伝えします。


ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替えはクリームの形状に合わせて容器を選ぶことがポイントです。ハンドクリームの詰め替え方法はクリームの硬さによって直接容器に注入したり、スパチュラなどの小道具を使って移し替えます。小ぶりな容器に詰め替えれば、どこにでも持ち運ぶことができます。


大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫におすすめのキャットタワーは猫の体重を支えられる頑丈で安定性が高いキャットタワーです。キャットタワーには突っ張りタイプと据え置きタイプの2種類がありますが、愛猫の性格や運動能力にあったものを選びましょう。猫種によってタイプを選ぶのがおすすめです。


猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

分離不安症を知っている方はいますか。猫や犬が抱える、精神的な問題行動を指します。近年愛猫のイタズラや粗相で、悩んでいる方からの相談が相次ぎません。それらの行動の原因が、猫の分離不安症であることもあります。愛猫について知るためにも、精神病である不安分離症について知ることは大切です。