SABONのシャワーオイルの使い方を知ろう!クリームがいらない保湿力

SABONのシャワーオイルの使い方を知ろう!クリームがいらない保湿力

香り豊かなSABON(サボン)のシャワーオイルは、肌を綺麗に洗い上げると同時に豊かな保湿力で肌を潤してくれます。その日の天気や肌の状態によってシャワーオイルの使い方を工夫しながら、あなただけの贅沢なバスタイムを楽しみましょう!


SABONのシャワーオイルの魅力

SABONとはヘブライ語で石鹸を意味し、品質、使い心地、香りの良さと、パッケージのかわいらしさに多くの女性が魅了されている、イスラエルのボディケアブランドです。

スクラブ製品が特に有名なSABONですが、ボディーソープのような使い方ができるシャワーオイルも一押しアイテムとして評判です。

1度使ったらやみつきになってしまうと言われているSABONのシャワーオイルについて、その人気の秘密を詳しく探ってみましょう。

抜群の洗浄力と保湿力

シャワーオイルはぬるぬるしていて洗った感じがしないと思われがちですが、SABONのシャワーオイルを1度使ってみると、まったくちがった印象を受けることでしょう。

SABONの製品は自然由来の成分をたっぷりと配合し、主にホホバ種子オイルとアボガドオイルが気になる皮脂汚れをすっきりと取り除き、オリーブオイルとアボガドオイルがしっとりと肌を保湿します。

汗を多くかく季節も、乾燥しがちな季節でも、シャワーオイルで洗い上げた肌は何度も確かめたくなるほどすべすべとなめらかで、しかもしっとりします。

豊かな泡立ち

SABONのシャワーオイルは、しっかり泡立つことも人気を集めている理由の1つです。ボディーソープと同じようなクリーム状の泡が肌の汚れを包み込み、綺麗に洗えたと実感することができます。

じっとりとまとわりつくような汗も、毛穴汚れや日焼け止めなども、クリームのような豊かな泡がきちんと落としてくれます。また泡立てるたびによい香りが浴室内に広がり、贅沢な空間でのバスタイムを毎晩ゆったりと味わうことができます。

豊富なラインアップと香りの良さ

シャワーオイルの種類は香りや季節によって使い分けていくことができるほど豊富に揃っています。数種類揃えておき、その日の気分によってチョイスするという使い方をすれば、さらに毎日のバスタイムが楽しくなります。また季節限定の香りが発売されることもあるので、常にアンテナを張っておくとよいでしょう。

初めて購入する人は、サボンを代表する香りとも言えるPatchouli Labender Vanilla(パチュリ・ラベンダー・バニラ)がおすすめです。優しく甘い香りにリピーター続出。人気ナンバーワンのオイルです。

SABONのシャワーオイルの種類

製品名香り特徴
Patchouli Labender Vanilla(パチュリ・ラベンダー・バニラ)パチュリ・ラベンダー・バニラ
安らぎ
Delicate Jasmin(デリケートジャスミン)ジャスミンベースのフローラル系すがすがしさ
Lavender Apple(ラベンダー・アップル)ラベンダー+アップル心を元気に
Musk(ムスク)ムスクロマンティック
Gentleman(ジェントルマン)シトラスベース清潔感
Green Rose(グリーンローズ)グリーンローズ聡明さ
Giner Orange(ジンジャー・オレンジ)ジンジャー+オレンジスパイシー
Girl Friends(ガール フレンズ)キャンディーブロッサム清々しさ
Citrus Blossom(シトラスブロッサム)シトラスフローラルフレッシュ
Breeze(ブリーズ)マグノリア+アクアマリン透明感
Mango Kiwi(マンゴー・キウイ)マンゴー+キウイ爽やかさ
公式サイトで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

SABONのシャワーオイルの使い方

SABONのシャワーオイルは、ボディーソープと同じように使うことが基本ですが、肌の状態に合わせて、あるいはいつもよりももっとゆっくりバスタイムを楽しみたい時などは違った使い方をしてみるとよいでしょう。

肌のざらつきが気になったり、季節の変わり目などにはサボンが得意としているスクラブとの併用もよいでしょう。あるいは思い切って浴槽内で泡立て、泡風呂にしてしまうのもおすすめです。その日の疲れたからだと心を癒やし、次の日の朝の肌の状態が楽しみになるようなバスタイムを送ることができます。

ボディーソープとして

ボディーソープとしての使い方は簡単です。ポンプを数回プッシュし、濡らした手のひら、あるいは柔らかなスポンジまたはタオルにシャワーオイルを適量とって泡立て、優しく肌を洗うだけです。ゴシゴシ洗う必要などありません。クリームのような泡で、からだ全体を包み込んであげるように洗います。

そのあとはシャワーで泡をしっかり流してください。洗う前の肌とまったく異なり、しっとりすべすべの肌に変化していることに気づくことでしょう。ほのかな優しい香りも肌から感じられ、とても幸せな気分になります。

泡風呂に

浴槽内のお湯にシャワーオイルを入れてよく混ぜ、さらにシャワーをかけると簡単に泡風呂ができあがります。

泡風呂は発汗が促進され、デトックス効果よって美肌につながると言われています。また泡の効果で全身が温まりやすく、冷え性の人にもピッタリです。

さらにはシャワーオイルの特性により、疲れてむくんでしまった足などを湯船の中でゆっくりとマッサージをするのにも指が滑りやすく、最適です。大好きな香りに包まれた、極上のバスタイムを過ごすことができます。

SABONのスクラブと一緒に

ゆっくりと肌をケアしてあげたい時は、シャワーオイルとボディスクラブを組み合わせた使い方を試してみてください。

ボディーソープとしてシャワーオイルでからだを洗ったあと、人気のサボンのスクラブでからだ全体を優しくマッサージをします。あるいはシャワーオイルに同じ香りのスクラブを混ぜ、肌をマッサージするように洗う使い方もおすすめです。

スクラブには死海の塩と植物オイルが成分として配合されており、溜まりがちな古い角質を取り除き、美容成分を角質層まで届けることができます。洗い上げたあとの肌の感動的ななめらかさを、ぜひ体験してみてください。

仕上げにSABONのボディーローションを

シャワーオイルに含まれた植物性オイルには高い保湿効果がありますが、かなり肌が乾燥してしまっている場合や丁寧なボディケアをしたい場合は、SABONのボディーローションで仕上げましょう。

使い方は、入浴後にタオルで水滴をとったあと、お好みのローションを少しずつ手にとり、マッサージをするように伸ばしていきます。

ローションタイプのほかに、ひんやりとするジュレ状タイプ、柔らかなテクスチャーのボディミルクタイプ、エイジングケアを意識したオイル状タイプ、濃厚なクリームタイプなどがあり、お好みのタイプで丁寧にケアしてあげてください。より一層、肌の質がアップします。

SABONのシャワーオイルでなめらか肌を手に入れよう

天然成分をたっぷり取り入れたSABONのシャワーオイルは、浴室に置いておくだけでも絵になり、気分が癒やされます。

さらに思い切り胸一杯に吸い込みたくなるようなよい香りと使用後の驚くほどなめらかに変化した肌の状態を知ってしまったら、2度と手放したくなくなることでしょう。その日によって使い方を変えることができるのも魅力です。

人気のSABONのシャワーオイルで、ぜひ明日からのボディケアを一層楽しみな時間に変えてみましょう!

この記事のライター

関連するキーワード


SABON シャワーオイル

関連する投稿


シャワーオイルのおすすめ人気TOP10!肌の水分を保つオイルの魅力とは?

シャワーオイルのおすすめ人気TOP10!肌の水分を保つオイルの魅力とは?

シャワーオイルとはオイルがベースのボディーソープです。バスタイムが楽しくなり、入浴後も肌の水分が保たれるということで最近注目されています。シャワーオイルのおすすめ人気商品と選び方のポイントとなるシャワーオイルの魅力についてチェックしてみましょう。


最新の投稿


安全なキャットフードのおすすめ人気TOP10【徹底比較】

安全なキャットフードのおすすめ人気TOP10【徹底比較】

安価なキャットフードには、発がん性が認められている酸化防止剤のBHAや、毒性が強い酸化防止剤のエトキシキンが使用されています。安全なキャットフードを選ぶには、無添加であることが必須です。さらに安全性を高めるため、猫の種類や年齢などに見合ったキャットフードを選ぶことが重要になります。


ヘアアイロン前にトリートメントをして髪を保護しよう!おすすめ商品は?

ヘアアイロン前にトリートメントをして髪を保護しよう!おすすめ商品は?

ヘアアイロン前には必ず洗い流さないトリートメントを使用しましょう。髪を傷めないだけでなく、ダメージの補修、くせやうねりの矯正効果も期待できます。寝る前にトリートメントをしておくと翌朝のスタイリングも楽々!ヘアアイロン愛用者は必須アイテムです。


オーガニックの砂糖がなぜ体にいいの?有機砂糖は自然な味わいが特徴

オーガニックの砂糖がなぜ体にいいの?有機砂糖は自然な味わいが特徴

有機農法で大切に育てられたサトウキビやてんさいから作られるオーガニックの砂糖は作物本来の自然な甘さが味わえます。通常の白砂糖やグラニュー糖よりも安全で体に優しい甘味料です。オーガニックの砂糖でよりヘルシーな毎日を過ごしましょう。


片足立ちダイエットの効果が凄い!ジョギングよりも消費カロリーが高い?

片足立ちダイエットの効果が凄い!ジョギングよりも消費カロリーが高い?

数分間の片足立ちがダイエット方法として注目されています。きちんとおこなえばウォーキングやジョギングと同じ程度の運動量となり、体幹を鍛え、からだを引き締める効果が期待できるからです。誰もがチャレンジしやすい片足立ちダイエットを早速チャレンジしてみましょう!


猫ちゃんのマーキングがヤバイ!正しい対策と掃除方法は!?

猫ちゃんのマーキングがヤバイ!正しい対策と掃除方法は!?

猫がトイレ以外でおしっこしてしまうマーキング行動は飼い主にとって悩みの種のひとつです。いくら猫を叱っても、マーキング行動を防止出来ないと困っている飼い主は多いと思います。実はマーキング行動の対策は叱るだけでは防止出来ません。正しい対策と掃除方法をお伝えします。