アログルーミングに隠れた理由とは?もっと知りたい猫のこと!

アログルーミングに隠れた理由とは?もっと知りたい猫のこと!

猫の行動でよく目にするものの1つにグルーミングがあります。グルーミングの中にもいくつかの種類がありますが、その中でもアルグリーミングという種類についてチェックしてみましょう。アルグルーミングをする猫の姿は可愛くて見ているだけでも癒されます。


グルーミングとは?

グルーミングは毛づくろいと呼ばれることもあり、猫のライフスタイルには欠かせない行動の1つです。猫には、被毛が生えていて猫のトレードマークとも言えるその毛は、体温調節や汚れの付着を防ぐために生えています。

猫は、1日の大半を寝て過ごしていますが、残りをグルーミングの時間に費やしながら過ごします。猫がグルーミングをする行動には、昔からの本能にあります。外で狩りをしていたため、敵に気付かれないように自分の臭いを消していたのです。自分の身体中を舐める姿は、愛くるしくて可愛いく思えます。

グルーミングの種類

猫のグルーミングの種類には、自分で自分の身体を並めて行うセルフグルーミングと猫同士がお互いを舐め合うアログルーミングがあります。さらに、自分の舌や歯で行うオーラルグルーミングと後ろ足で行うスクラッチグルーミングがあげられます。

アログルーミングは、複数の猫がお互いを舐め合う行動で外で見かけることや親猫が子猫をグルーミングする姿を見かけたり、猫を2匹以上飼っている方はよく目にします。

猫がグルーミングをする理由

身体をキレイにするため

猫がお互いの身体を毛づくろいする意味の1つめは、身体をキレイにするためです。猫に手などを舐められるとザラザラとした感じがします。これは、猫の舌に糸状乳頭という突起のような部分があります。

舌の上に無数にあるザラザラとした部分が身体を舐めることで身体についた埃や汚れを絡めながら取れるだけでなく、猫の唾液の中の殺菌作用が猫が舌でグルーミングをする理由となっています。さらには、猫がグルーミングをする理由の中には舌でグルーミングすることによって自分の臭いを自分につけるためともされています。

リラックス効果

猫が毛づくろいであるアログルーミングをする2つめの理由は、リラックス効果を得るためです。猫の舌の糸状乳頭には、身体を舐めることでマッサージを効果を感じながらリラックスしています。猫は、赤ちゃんの頃母親によくグルーミングされながら過ごしてきました。

その記憶もあって、緊張した時やストレスを感じた時には、自分の身体をセルフグルーミングしたりアログルーミングすることで安心感を感じているのです。その証拠に猫がグルーミングをされている時は、目を閉じていることや気持ち良さそうにしている姿を目にすることが多くあります。

体温調節とビタミン補給

猫が毛づくろいであるグルーミングをする3つめの理由は、体温調節やビタミン補給があげられます。猫は、汗腺がほとんどないので、夏の暑い日や冬の寒い日の体温調節が難しいことがあります。そのため、猫は自分の身体を舐めて気化された唾液によって体温を下げたり、逆に舐めることで空気の層を作りながら保温効果を高めています。

さらに、日光浴をすることによって猫の身体にはビタミンDという栄養素が作られます。猫は、毛づくろいをすることで、一緒に自分の身体に生まれたビタミンDも一緒に補給しているのです。歯や骨の成長のためにもビタミンDが欠かせません。

アログルーミングの特徴

気持ちいいと頭の角度を変える

アログルーミングは、2匹の猫がお互いに毛づくろいをし合う行動ですが、気持ちがよくてリラックスできると目をつぶって頭の角度を頻繁に変えることがあります。相手に舐めてもらいながら自分の頭を動かすことで、ピンポイントで自分の気持ちのいい部分を舐めてもらおうと言う行動です。

人間も身体が痒くなった時に他の人にかいてもらうと自分の痒いところをピンポイントで掻いてほしい気持ちが生まれて、さりげなく身体を動かしたり角度を変えたりすることがあります。猫も人間と同じというわけです。

オス同士はしない

アログルーミングの特徴の2つめは、アログルーミングはメス同士とオスとメスの組み合わせでしか行わずにオス同士では毛づくろいは行わないことがあげられます。これは、オスとメスの役割の違いにあります。メスは、子供を産んで自分の子供をグルーミングするので性別に関係なく、アログルーミングをすることに対して抵抗がありません。

しかし、オスの場合はオス独自の本能から同じオスを自分の縄張りを荒らす敵と見なします。そのため、愛情表現やコミュニケーションの意味合いも持ち合わせたアログルーミングをすることはほとんどありません。こういった愛情表現やコミュニケーションなどの理由からアログルーミングは滅多にオス同士で行わないという特徴が生まれます。

飼い主と一緒にできる

アログルーミングの特徴の3つめは、飼い主と猫でもアログルーミングができるというところにあります。一緒に毛づくろいができるといっても実際に舐めて毛づくろいをしてあげるわけではなく、マッサージをしてあげることです。猫は、手や足などは自分でセルフグルーミングをすることができますが、頭や首の後ろ、顎などの部分は自分では毛づくろいができません。

そのため、アログルーミングでもその部分を中心に相手の猫が舐めてあげている光景をよく見かけます。飼い主さんが優しく撫でながらマッサージしてあげる場所も頭や首の後ろ、顎などがおすすめです。気持ちいい場合は、頭を動かしたり目を閉じてマッサージに浸っている様子を見ることができます。

アログルーミング2つの効果

コミュニケーション

猫はお互いの身体をぺろぺろ舐めながら毛づくろいをすることでコミュニケーションを取っています。自由奔放で何ものにも囚われない雰囲気を持っている猫の代表的な行動には、親和行動、敵対行動、序列行動の3つがあります。敵対行動は、文字通り相手を敵だと思って起こす行動のことです。

そして、序列行動は敵対行動を取るほど仲が悪いわけではないけど、親和というほど親しくない間柄の猫に見られる行動のことです。序列行動には多くの種類があり、これを見極めることでどちらが優位なのか劣位がわかるようになっています。自分の気持ちを相手に伝えるためのコミュニケーションの1つとしてアログルーミングが行われます。

愛情表現の1つ

アログルーミングのもう1つの意味や効果は、愛情表現の1つであることです。アログルーミングは、親和行動の1つで、お互いのことを好きであったり親しみを持っているという猫ならではの愛情表現です。毛づくろいであるアログルーミングをする猫同士は、仲が良くて信頼関係ができている証拠でもあります。

敵対している猫同士では、愛情表現やコミュニケーションの意味を持つアログルーミングという行動を取りません。さらに親和行動として、一緒に寝たり、アロラビングと言ってお互いにこすりつけるという行動も含まれます。見ていてとても微笑ましいですし、癒される可愛らしい猫の姿です。

信頼関係が深まる

アログルーミングの効果の3つめとしてあげられるのは、アログルーミングを通して信頼関係を築いていることです。猫も人間も他の猫と接する時は、相手がどんな猫なのかを観察して、少しずつ歩み寄ろうとします。猫には猫独特の愛情表現がありますし、人間には人間独特の愛情表現があります。

お互いの愛情を示すことで信頼関係が芽生えて仲良くなっていくところは、猫も人間も同じです。猫は、愛情表現だけでなく、信頼しているという証としてアログルーミングを行います。そのため、信頼している猫同士でしか、アログルーミングをしている姿は見ることができないということです。

お互いを舐め合うアログルーミングが可愛い

猫が毎日何気なく起こす行動の1つ1つには、意味があります。アログルーミングにもたくさんの深い意味が見つかりました。猫がアログルーミングする姿は、その姿だけで可愛いですが理由や効果を知ると可愛いという思いと一緒に微笑ましい気持ちにもなります。

猫には、アログルーミング以外にも可愛らしい行動や不思議がたくさんあるので、自分が飼っている猫を観察しながら他の行動の理由を探してみてください。

ペットの口腔・腸内ケア【ラブリービー】新規購入プログラム

この記事のライター

関連するキーワード


関連する投稿


子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

猫がトイレ以外の場所でトイレをする行動は、飼い主にとっても困る行動の1つです。子猫のうちは、トイレでしないことが多いです。しかし子猫がトイレをしないとき、いくつかの理由や原因が考えられます。子猫がトイレをするための対策方法、トレーニング方法などをお伝えします。


大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫におすすめのキャットタワーは猫の体重を支えられる頑丈で安定性が高いキャットタワーです。キャットタワーには突っ張りタイプと据え置きタイプの2種類がありますが、愛猫の性格や運動能力にあったものを選びましょう。猫種によってタイプを選ぶのがおすすめです。


猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

分離不安症を知っている方はいますか。猫や犬が抱える、精神的な問題行動を指します。近年愛猫のイタズラや粗相で、悩んでいる方からの相談が相次ぎません。それらの行動の原因が、猫の分離不安症であることもあります。愛猫について知るためにも、精神病である不安分離症について知ることは大切です。


猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

あまり餌を食べない猫でも猫缶なら喜んで食べることがあります。猫缶は、猫が大好きで美味しいだけでなく、猫を惹きつける匂いや食べやすい形状に作られています。数多い商品の中から愛猫にぴったりの猫缶を選んで喜ばせてあげましょう。


猫ちゃんのマーキングがヤバイ!正しい対策と掃除方法は!?

猫ちゃんのマーキングがヤバイ!正しい対策と掃除方法は!?

猫がトイレ以外でおしっこしてしまうマーキング行動は飼い主にとって悩みの種のひとつです。いくら猫を叱っても、マーキング行動を防止出来ないと困っている飼い主は多いと思います。実はマーキング行動の対策は叱るだけでは防止出来ません。正しい対策と掃除方法をお伝えします。


最新の投稿


子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

猫がトイレ以外の場所でトイレをする行動は、飼い主にとっても困る行動の1つです。子猫のうちは、トイレでしないことが多いです。しかし子猫がトイレをしないとき、いくつかの理由や原因が考えられます。子猫がトイレをするための対策方法、トレーニング方法などをお伝えします。


ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替えはクリームの形状に合わせて容器を選ぶことがポイントです。ハンドクリームの詰め替え方法はクリームの硬さによって直接容器に注入したり、スパチュラなどの小道具を使って移し替えます。小ぶりな容器に詰め替えれば、どこにでも持ち運ぶことができます。


大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫におすすめのキャットタワーは猫の体重を支えられる頑丈で安定性が高いキャットタワーです。キャットタワーには突っ張りタイプと据え置きタイプの2種類がありますが、愛猫の性格や運動能力にあったものを選びましょう。猫種によってタイプを選ぶのがおすすめです。


猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

分離不安症を知っている方はいますか。猫や犬が抱える、精神的な問題行動を指します。近年愛猫のイタズラや粗相で、悩んでいる方からの相談が相次ぎません。それらの行動の原因が、猫の分離不安症であることもあります。愛猫について知るためにも、精神病である不安分離症について知ることは大切です。


猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

あまり餌を食べない猫でも猫缶なら喜んで食べることがあります。猫缶は、猫が大好きで美味しいだけでなく、猫を惹きつける匂いや食べやすい形状に作られています。数多い商品の中から愛猫にぴったりの猫缶を選んで喜ばせてあげましょう。