コーム&ブラシのおすすめ人気TOP10!コームとブラシの違いとは?

コーム&ブラシのおすすめ人気TOP10!コームとブラシの違いとは?

コームやブラシは髪の毛のセットやブローにおすすめのヘアケア用品です。使いこなせれば思いのままのヘアスタイルが作れます。しかし、選び方を間違えるとダメージヘアの原因になりかねません。おすすめのコームやブラシでヘアケアしながらサロンのようなスタイリングを目指しましょう!


Amazonで詳細を見る

第4位 Orienex 高級木製ヘアコーム

製品情報

サイズ長さ:19.5cm コーム幅:4.5cm 柄の厚み:1.8cm
材質グリーンサンダルウッド/緑壇

おすすめのポイント

Orienex 高級木製ヘアコームは天然のグリーンサンダルウッドを職人が丁寧に加工して作り上げています。歯の隙間が程よく開いてるのでくし通りがよく、持ち手がやや重いため手に馴染んで使いやすいです。また木製ですので静電気の心配はありません。

このヘアコームの櫛歯は地肌に傷がつかないばかりか、頭皮に刺激を与えてマッサージの効果もあります。好き嫌いは分かれますが、グリーンサンダルウッドの爽やかな香りに癒されるのもおすすめの点です。

Amazonで詳細を見る

第3位 池本刷子工業 SEDUCE A.P ブラッシングブラシ

製品情報

サイズ3.8x20.3x5.1cm
材質柄:AS樹脂 毛:ポリエステル 抗菌剤&シリコーン配合

おすすめのポイント

池本刷子工業のSEDUCE A.Pはしなやかなポリエステルの毛が4本植えになっており、毛の間隔も詰まっているのでブラッシングに最適です。 また、毛先が球状になっているため、マッサージ効果にも優れています。

静電気が起きやすいというデメリットがあるにもかかわらず、絶大な人気を誇る商品です。お子さんの細い毛や絡まった髪も優しくときほぐせます。生産終了になってしまった花王ルーネットを愛用していた方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

第2位 ラフィナーレ セットコーム

製品情報

サイズ24.9x3.1x0.6cm
材質ベークライト

おすすめのポイント

ラフィナーレ セットコームは高い絶縁性を持つベークライトを素材に用いているため、静電気がおきにくいのが特徴です。そのため髪をまとめやすく、静電気による枝毛、切れ毛などのダメージもありません。

また木製のヘアコームのようにオイルや整髪料が浸透してしまうことがありませんので、整髪料を使ってのセットに適しています。テールの先端は頭皮を傷めないように加工が施されているので、きれいな分け目が簡単につけられるのもおすすめのポイントです。

Amazonで詳細を見る

第1位 Orienex ヘアブラシ

製品情報

サイズ長さ:24cm 幅:8.2cm 奥行き:2.6cm
材質柄、ピン:炭化竹 台座:再生ゴム

おすすめのポイント

Orienex社のヘアケア製品の中でも一番人気のクッションブラシです。人気の秘密はその高いマッサージ効果にあります。先端が丸く加工された竹製のピンが頭皮に適度な刺激を与えて血行をよくするため、毛の一本一本に栄養分が行き渡りやすいです。そのためツヤとコシのある美髪を維持できます。

抜け毛の気になる方やご年配の方におすすめの商品です。しっかりした作りで見た目にも高級感があるのでプレゼントにも適しています。高品質にもかかわらず値段がお手頃なのもおすすめのポイントです。

Amazonで詳細を見る

コーム&ブラシを使ったヘアスタイリングの仕方

①セットコームを使ったポンパドール

ポンパドールは前髪を膨らませて高い位置でまとめたヘアスタイルで、華やかでエレガントな印象を与えるのでパーティーなどにおすすめです。ボリュームのあるポンパドールの作り方は以下の通りです。

①前髪を三角形に取り分ける。
②取った毛束にヘアワックスなどの整髪料を馴染ませる。
③後ろのほうから少量ずつ毛束をとって、セットコームで逆毛を立てる。
④ふんわりしたところを潰さないように、表面をコームでかるく撫でて整える。
⑤毛束を半回ねじって頭皮に付け、前方に押し出して高さを出す。
⑥ねじったところをピンで留め、セットコームのテールで調整して完成。

意外と簡単にできるので、是非試してみてください。

②ロールブラシを使った内巻きブロー

自宅でできる内巻きブローのやり方です。

①ドライヤーと手で9割方髪を乾かす。サイドは上から前に向かって乾かすのがポイント。
②前髪の下にロールブラシを入れ、内側に巻き込む。サイドに流したい場合は縦にする。
③ドライヤーで熱を与えたあと、しばらく冷してからブラシをはずす。
④サイドも毛先をしっかり絡ませてから内側に巻き込む。
⑤ドライヤーで熱を与え、数秒冷してからブラシをはずす。
⑥形を整えれば完成。

片手だと上手く巻けない方は、いったんドライヤーを置いて両手を使うと上手くいきます。ポイントはドライヤーで熱を与えた後にしばらく冷すことです。冷すことによってきれいな内巻きのクセがつきます。

コーム&ブラシでヘアスタイルをおしゃれに決めよう!

コームやブラシはヘアスタイリングに欠かせないものですが、ご自分のニーズとヘアタイプに合ったものを選ぶことが重要です。また種類だけでなく、材質にも注意を払って選びましょう。大きさや重さも使いやすさに影響しますので、購入前に確認するようおすすめします。お手入れの仕方などもチェックしておくと良いでしょう。

最初からサロンのようなスタイリングができるとは限りませんが、コツを覚えて慣れてくれば上手く出来るようになると思います。ワックスなどの整髪料を使えばがさらに仕上がりがよくなります。おすすめのコームとブラシを使ってヘアスタイルをおしゃれに決めましょう!

この記事のライター

最新の投稿


猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

分離不安症を知っている方はいますか。猫や犬が抱える、精神的な問題行動を指します。近年愛猫のイタズラや粗相で、悩んでいる方からの相談が相次ぎません。それらの行動の原因が、猫の分離不安症であることもあります。愛猫について知るためにも、精神病である不安分離症について知ることは大切です。


猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

あまり餌を食べない猫でも猫缶なら喜んで食べることがあります。猫缶は、猫が大好きで美味しいだけでなく、猫を惹きつける匂いや食べやすい形状に作られています。数多い商品の中から愛猫にぴったりの猫缶を選んで喜ばせてあげましょう。


ヘアオイルの持ち運びはどうしたらいいの?おすすめの方法や商品を厳選紹介

ヘアオイルの持ち運びはどうしたらいいの?おすすめの方法や商品を厳選紹介

ヘアオイルの持ち運びには、必要な量だけを安全に持ち運びできる小さなサイズの詰替容器やミニサイズで販売されているヘアオイルが便利です。ちょっとした工夫をするだけで、どこにいてもいつも通りにヘアオイルで髪を整えることができます。


安全なキャットフードのおすすめ人気TOP10【徹底比較】

安全なキャットフードのおすすめ人気TOP10【徹底比較】

安価なキャットフードには、発がん性が認められている酸化防止剤のBHAや、毒性が強い酸化防止剤のエトキシキンが使用されています。安全なキャットフードを選ぶには、無添加であることが必須です。さらに安全性を高めるため、猫の種類や年齢などに見合ったキャットフードを選ぶことが重要になります。


ヘアアイロン前にトリートメントをして髪を保護しよう!おすすめ商品は?

ヘアアイロン前にトリートメントをして髪を保護しよう!おすすめ商品は?

ヘアアイロン前には必ず洗い流さないトリートメントを使用しましょう。髪を傷めないだけでなく、ダメージの補修、くせやうねりの矯正効果も期待できます。寝る前にトリートメントをしておくと翌朝のスタイリングも楽々!ヘアアイロン愛用者は必須アイテムです。