引き寄せの法則とはどのような考えなのか?簡単に誰でもわかる解説

引き寄せの法則とはどのような考えなのか?簡単に誰でもわかる解説

引き寄せの法則は、自分が望むことを思い描き行動することで結果を手にすることができる方法で絶大なる効果があります。この方法は、2600年前のブッダの教えに説かれていて、幸せな流れに乗る方法とも言えます。ここでは、やり方や引き寄せの意味などをまとめて解説します。


引き寄せの法則とは?

引き寄せの法則は、【なりたい自分】や【望んでいる結果】など、自分が心の中で思っていることを引き寄せることができる法則です。今の現状よりさらに満足のいく結果を求めている場合、この引き寄せの法則はあなたをサポートしてくれます。

実は、人生はこの引き寄せの法則によって動いています。引き寄せの法則を意識せずとも、知らぬ間にあなたが引き寄せたものが、今あなたの周りにあるのです。あなたの今の現状は、望んでいたものになっていますか?

結果は、向こうからやってくると思いがちですが、自ら望んでいた結果を自分の元に運んできています。つまり、引き寄せの法則は、教えに従って結果を自分で意識的に作り出すという意味なのです。

自分が望んでいる人生を意識的に作り出す

仕事や恋愛、人間関係など自分が望む生き方はそれぞれあるでしょう。その望みを叶えるために、意識的に作り出すことが引き寄せの法則です。

望んでいない状況があるなら引き寄せの法則に従って現状を断ち切り、人生を好転させるポジティブな精神状態が大切になります。

現状がどんな場合でも、手にしたい生き方があれば引き寄せの流れに乗って実践することで、自分が望んでいる生き方を手にすることができます。誰もが羨む人生を生きている人は、強運の持ち主なのではありません。

チャンスや素晴らしい結果を手に入れた人は、意識的に行動し、きちんと引き寄せの流れに乗って達成しているのです。

類は友を呼ぶ

あらゆるものには波動があります。人間の思考にも波動が存在し、波動が合う相手とは共鳴し合うことができます。この人とは気が合わないと感じる場合は、波動があっていないと言えます。

気づくと似たような仲間が周りに集まるという経験をしたことがあると思いますが、【類は友を呼ぶ】とはまさにこのことで、これは意味深いことわざでもあります。

本来なら気の合う者同士が集まることですが、逆を言えば自分がネガティブな場合、悪い状況を引き寄せてしまう意味にもなります。

引き寄せの法則は、自身がポジティブであり良い状況へ前進しようとする心があれば、それに似た心を持つ者を引き寄せ望む結果を実現できる教えなのです。

すべて肯定形で考える

引き寄せの法則は、【ない】という否定的な言葉は認識しません。すべて肯定形で考えることが前提になります。

例えば、【仕事で失敗したくない】【恋愛で失敗したくない】【病気になりたくない】など、否定は引き寄せにはなりません。必ず肯定形で考えるやり方がポイントです。前向きでポジティブな思考が、引き寄せの法則には必要になります。

あなたの考え方や感情など、内側にあるものが外側の現状を作り出します。引き寄せの法則にはビリーフと呼ばれる重要な鍵があります。これは、人生を決定づけるものであり、プラスにもマイナスにも働きます。

プラスに働くと望む結果を得ることができ、マイナスに働くと引き寄せを妨げることになります。

引き寄せの法則を脳科学で考える6つの効果とは?

1日の中で、人間の脳は10万回の思考を繰り返しています。そして、思考・感情・行動のパターンで生きているのです。思考を感情に移して、それを実現するために行動を起こす、これが引き寄せの法則の本質になります。

脳は、情報のフィルタとなり、望む結果に向けて方向づけ決断力を高めます。手にしたい結果を意図的かつ意識的に引きつけるために、脳を効果的に活用することが大切です。

人間の脳は、情報を自動的に選別しています。つまり、必要な情報と捨てる情報を選別し、見たいものしか見ていないのです。

脳の活性化

引き寄せの法則では、あなたが望んでいることを考え、それを実現させます。これは、脳の活性化と深い関係があります。

人間の脳は、自分の好きなことをしているときにドーパミン神経系が活性化され、脳の疲れを吹き飛ばすことができます。集中力や記憶力のUP、理解力向上など脳は疲れることなく活性します。

好きなことをしているという情報が大脳皮質に届き、ドーパミン神経系でその感情を受け入れます。そして、活性化されたドーパミン神経系から大脳皮質にフィードバックされ、脳が活性化するという仕組みです。

このように、引き寄せの法則は感情によって脳が活性化されることで、望んでいる結果を実現しやすくなります。

カラーバス効果

脳が意識することで物を見ることができるというものをカラーバス効果といいます。心の中で意識していることが見えるようになるのです。つまり、意識を向けなければ見えません。

例えば、妊娠したことが分かった途端、街を歩いていて妊婦さんばかりが目についたりします。また、色を意識して見ていなくても、緑のものと意識して目を開けると、緑のものをたくさん見つけることができるようになります。

このように、心の中で思ったことが脳へ伝わり動き始めるのです。引き寄せの法則に、脳はとても深く関係していることがわかるでしょう。

プラシーボ効果

心の中で思っていることが外側に現れることは日常生活でも度々あります。例えば、鼻水がで始めたときでも【病は気から】と思っていれば元気でいられることがあります。また、病気になってしまった人が【治る】と思っていたら本当に完治することができた、という話は聞いたことがあるでしょう。

実は胃薬ではなくても、胃薬ですよと言われて飲むと胃痛が治る場合があるのも同様で、これをプラシーボ効果といいます。

引き寄せの法則は、健康面にも効果を期待できるのは、プラシーボ効果が働いていると考えます。

イメージトレーニングの効果

仕事やスポーツなど、前もってイメージトレーニングをすることはとても効果的で大切なことです。引き寄せの法則は、なりたい自分をイメージし、結果を実現するためにプロセスを考えるのでイメージトレーニングの効果があります。

脳は、イメージトレーニングによって鍛えられ、明確にイメージすることで脳の働きを向上させることできます。なりたい自分や手に入れたい結果を明確にイメージできれば、とても高い効果を発揮することが可能になります。

あなたが羨む生き方を歩んでいる人と似た行動をとるなど、その相手が考えていることと同じような気持ちになることで、叶えたい結果を手に入れやすくします。

脳は記憶している答えを検索する

心の中で思い描いていることは、意識せずとも脳は自動的にそのことを考え続けています。なりたい自分を手に入れるにはどうしたら良いのか考えていることで、ふとした時に名案を思いついたりします。

人間の脳には、【デフォルト・モード・ネットワーク】という回路があり、リラックスしている時ほど活発に働きます。

脳は今まで培った経験以外のことに対して答えを出すことができません。そのため、必要な情報を自ら探し、知識を得ていくことが大切になります。そして、意識せずリラックスしているときに、【ひらめく】など、思い描いていることを達成するために答えを探し続けてくれるのです。

目標設定の効果

目標設定をしっかりすると、脳は頑張ることができます。なぜなら、脳は自分で決めたことにしか働かないからです。また、海馬の部分から出るシータ波が分泌されると、記憶力を高め現状に対して正しい判断ができるようになります。

海馬のシータ波を活性化するためには、目標とする人物や目標を活字化したものをすぐ目につく場所に置いておくことが大切です。

引き寄せの法則では、目標設定を明確にしてノートに書き込む方法や、ビジョンボードで見る方法が基本になるので、目標が達成しやすくなります。

引き寄せの法則のやり方

引き寄せの法則は、いいものばかりを引き寄せるわけではありません。正しいやり方で実践しなければ、悪い状況も引き寄せてしまいます。

仮に現在あなたが苦しい状況だとすれば、不満や恨みなどを心の中で自然に思っているでしょう。引き寄せの法則では、思い続けていることが引き寄せられるため、悪循環になってしまいます。

【本当に望んでいるもの】を手に入れるためには、正しいやり方を把握して法則の教えに従って実践することが重要になります。引き寄せの法則は、【願望・感謝・行動】の3つが揃った時に初めて引き寄せができるのです。

プロセスを具体的にイメージする

【お金持ちになりたい】【会社を立ち上げたい】など、あなたが望む願望を明確にします。その上で、それを実現するためのプロセスを具体的にイメージすることが重要になります。ただ願うだけはなく、行動を起こすのです。

意識的にモチベーションを上げ、望んでいる結果を手にするための方法を考えましょう。引き寄せの法則では、なりたい自分を活字化にする方法や、ビジョンボードに目指していることをイメージできるような写真を貼っておく方法が効果的です。

ブッダの教えに、【心はすべてだ。あなたが思ったものにあなたはなる】とあります。このブッダの教えを念頭に置き、引き寄せの法則に沿って願望を書き出し、そのプロセスを具体的にして実現に向けて行動を起こしましょう。

嫉妬を生かして前進する力に変える

あなたの願望をすでに実現している人がいると、【嫉妬】が先に出てしまう場合があります。そんな時は、その嫉妬を受け入れ、悔しいという感情をポジティブに生かして前進する力に変えましょう。

また、引き寄せの法則で重要な【願望・感謝・行動】の中でも、忘れてはいけないのが【感謝】です。小さなことにも感謝することができると、【澄んだ心】や【豊かな心】になり引き寄せの法則の効果が高まります。

あなたがなりたいと思っている結果をすでに手に入れている人と行動を共にすると、あなたの波動がその相手に合わせようとします。つまり、あなたの考えと同じものを持っている人に近づくことで、あなたが望む結果を引き寄せることができます。

脳と無意識を効果的に活用する

引き寄せの法則は、意識的に自分が望んでいる結果を作り出す方法ですが、あなたが持っている無意識のパターンを把握して上手に活用することで、思考や行動が生み出されます。結果を生み出すものや、ネガティブな結果を生み出すもの、結果を妨げるものなど、無意識に持っているパターンによって引き寄せる結果が決まります。

そのため、自分では気づかなくとも無意識に確信しているものが結果として現れます。実は、顕在意識より無意識の方がとても強力な効果を発揮するのです。

脳を効果的に働かせ、ゴールを明確にイメージして望む生き方や、なりたい自分、結果などを毎日思い描いて無意識をコントロールしましょう。

エネルギーロスになるものを手放す

引き寄せの法則を実践する前に完了させておくべきことがあります。それは、ドロッピングオフと言って、引き寄せの法則の効果を高めるために、エネルギーロスになってしまうものを手放すのです。

人間は生きているとさまざまな境遇に立たされます。それによって、怒りや罪悪感、後悔などが生まれることがあります。また、やらなければいけないことを放置している場合もあるでしょう。

これらは、ネガティブな精神状態となり無意識にマイナスの方向に向かってしまいます。引き寄せの法則の教えで大切なのは、ポジティブな気持ちでいることです。プラスの気持ちを妨げるものがあると、引き寄せの効果を発揮できず意味がなくなってしまいます。

引き寄せの法則で手に入らないものは?

引き寄せの法則は、どんなものでも手に入れることができるわけではありません。いくら努力しても手にできないもあります。

引き寄せの法則は、理にかなっているものでなければ成功することができないのです。なんでも手に入る!と謳っているサイトや本も存在しますが、因果律に反したものは叶えることができません。

引き寄せの法則を実践する上で、正しい方法をしっかり理解しておくことが大切です。間違ったやり方や考えは、引き寄せることも自分自身のためにもならないのです。

因果律に反したもの

因果律に反したものをわかりやすく言うと、【あそこに輝いている小さな星に住みたい】【努力しないでお金持ちになりたい】【不老不死】などです。

お金持ちになるための努力をせずに、勝手に億万長者になれるなら皆願うでしょう。また、何百歳になっても死なないで生き続けている人はいません。

このように、原因なしには何事も起こらないのです。必ず原因があり、そのことによって事象が起こります。原因がなければ何も起こることはありません。つまり、原因があるからこそ、結果を作り出すことができるのです。

引き寄せの法則は、因果律にかなった法則なので、反している事柄は手に入れることが不可能ということになります。

願うだけで行動していない場合

勘違いしてはいけないのが、引き寄せの法則は神頼みではないということです。例えば、ラーメンが食べたいと思ったとします。思っただけで作ることも、出前を取るための電話もしていないのに、目の前にラーメンが現れることはありません。

願うだけで現実化することは不可能なのです。叶えたい結果を思い描き、行動することで必要な事柄や人物が自分のまわりに集まってきます。

引き寄せの法則は、因果律に反したもの以外にも、神頼みのように行動せず願うだけでは引き寄せを成功させることはできません。

引き寄せの法則を実践してなりたい自分を手に入れよう

引き寄せの法則は、しっかり理解できていないと意味がなくなってしまいます。引き寄せの正しい知識を把握し、意味のある引き寄せのやり方を実践してください。また、自己信頼を高めることが引き寄せの法則を成功させる大きなポイントになります。

思い描いたことに対して、きちんとしたプロセスを踏んでいくことで結果を手に入れることができます。引き寄せの流れに乗って自分の今いる場所を高め、欲しい結果を手に入れましょう。

自己を向上させて理想の人生を生きるために、引き寄せの法則は必要不可欠と言っても過言ではありません。ポジティブな思考は、成功のチャンスを引き寄せます。引き寄せの法則に従って、あなたは未来に何を望みますか?

関連するキーワード


法則

最新の投稿


パタハラとは?最近注目のハラスメントの意味や具体的な事例を紹介

パタハラとは?最近注目のハラスメントの意味や具体的な事例を紹介

パタハラとは、パタニティー・ハラスメントの略称です。まだまだ日本では聞き慣れず、意味もあまり理解されていない言葉ですが、最近社会では注目を集めています。父親もしっかりと子育てに参加できるよう、パタハラの意味をしっかりと理解して、対策をたてましょう。


正座するだけの簡単ダイエット法とは?正しい姿勢でお腹が凹む

正座するだけの簡単ダイエット法とは?正しい姿勢でお腹が凹む

お腹を凹ませる最も簡単なダイエット方法が、朝の起床時に行うたった1分間の正座です。痩せるポイントは正しい姿勢と集中力。三日坊主になってしまう人、楽してダイエットしたい人、とにかくお腹を凹ませたい人は、早速正座ダイエットでからだを引き締めていきましょう。


オーガニックハンドソープのおすすめ7選!肌に優しいものを選ぼう

オーガニックハンドソープのおすすめ7選!肌に優しいものを選ぼう

毎日の手洗いに使うハンドソープは品質の良いものが安心できます。オーガニックなら化学的な成分が使われていないので肌への負担がありません。手に優しいのに汚れはしっかり落ちるオーガニックのハンドソープで面倒になりがちなハンドウォッシュの時間を充実させましょう。


オーガニックコーヒーのおすすめ10選!無農薬で美味しい香りは?

オーガニックコーヒーのおすすめ10選!無農薬で美味しい香りは?

無農薬で安全なコーヒーとしてオーガニックコーヒーが話題になっています。一般的なコーヒーとは違う魅力がたっぷり詰まったオーガニックコーヒーは色々なブランドから豊富な種類の商品が販売されています。そんなオーガニックコーヒーの魅力を知ってコーヒーブレイクの時に取り入れてみましょう。


オーガニックハーブティーのおすすめ7選!無農薬の有機栽培の葉

オーガニックハーブティーのおすすめ7選!無農薬の有機栽培の葉

ハーブティーにはリラックス効果を得たり香りを楽しんだり、体にも心にもうれしい魅力がたくさんあります。さらにオーガニックなら自然素材なので初めて飲む人にも安心です。心と体を癒すオーガニックのハーブティーで、大人のティータイムを楽しみましょう。