【皮脂・汗に強い!】アイライナーの人気おすすめランキング10選

【皮脂・汗に強い!】アイライナーの人気おすすめランキング10選

メイクをして時間が経つとアイライナーが皮脂や汗などで落ちて黒くなることや消えてしまうという悩みがあります。その悩みを解決してくれるのが皮脂に強い特徴を持つアイライナーです。皮脂や汗に強いアイライナーをチョイスして、時間が経っても美しい目元をキープしましょう。


目元のアイライナーが最も崩れてしまう原因には、皮脂や汗などの油分、水分が挙げられますが、ウォータープルーフやスマッジプルーフと表示がされていることでおすすめ製品が一目瞭然でわかります。さらに、アイライナーには発色や描きやすさも大切な選択ポイントです。

ウォータープルーフやスマッジプルーフに加えて芯のフィット感、なめらかさ、色などを考慮しながら自分のお肌に合うアイライナーや描きやすい消えないアイライナーを探して行きましょう。

この記事のライター

関連するキーワード


アイライナー

関連する投稿


肌荒れに悩みたくない!オーガニックアイライナーおすすめ7選!

肌荒れに悩みたくない!オーガニックアイライナーおすすめ7選!

デリケートな目元だからこそ毎日使用するアイライナー選びは重要です。ケミカルな成分や色素沈着しやすいアイライナーではなく、オーガニック化粧品なら敏感肌でも安心できます。まぶたに優しく理想のラインが引けるオーガニックのアイライナーを選び、目元に自信をもちましょう。


【にじまない&落ちない】アイライナーのおすすめ人気ランキング10選

【にじまない&落ちない】アイライナーのおすすめ人気ランキング10選

アイライナーは時間が経つと目尻部分がヨレてしまいにじみやすいため、選び方が難しいコスメです。種類も多いですが持続力が高く書きやすいアイライナーをランキングから見つけ、耐久性の高いものを選びましょう。皮脂や汗で落ちないアイライナーで印象的な目元を彩ってください。


アイライナーの使い方と引き方とは?メイク初心者にわかりやすく解説

アイライナーの使い方と引き方とは?メイク初心者にわかりやすく解説

メイクアップをする上でアイメイクは重要な部分です。アイラインはアイライナーというアイテムを使って入れていきます。アイラインにはさまざまな効果がありますが、引き方がわからないという初心者の人もアイライナーの適切な使い方や引き方を実践してみましょう。


最新の投稿


保湿液とは?わかっているようで気になる乳液との違いとは?

保湿液とは?わかっているようで気になる乳液との違いとは?

保湿液とは化粧水の保水力と乳液の保湿力を併せ持った効果が期待できるスキンケアアイテムです。乳液とは油分量が異なり、サラッとした使い心地です。肌の乾燥対策用アイテムとしてスキンケアに取り入れることにより、しっとりと落ち着いた肌へ導くことができます。


子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

猫がトイレ以外の場所でトイレをする行動は、飼い主にとっても困る行動の1つです。子猫のうちは、トイレでしないことが多いです。しかし子猫がトイレをしないとき、いくつかの理由や原因が考えられます。子猫がトイレをするための対策方法、トレーニング方法などをお伝えします。


ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替えはクリームの形状に合わせて容器を選ぶことがポイントです。ハンドクリームの詰め替え方法はクリームの硬さによって直接容器に注入したり、スパチュラなどの小道具を使って移し替えます。小ぶりな容器に詰め替えれば、どこにでも持ち運ぶことができます。


大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫におすすめのキャットタワーは猫の体重を支えられる頑丈で安定性が高いキャットタワーです。キャットタワーには突っ張りタイプと据え置きタイプの2種類がありますが、愛猫の性格や運動能力にあったものを選びましょう。猫種によってタイプを選ぶのがおすすめです。


猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

分離不安症を知っている方はいますか。猫や犬が抱える、精神的な問題行動を指します。近年愛猫のイタズラや粗相で、悩んでいる方からの相談が相次ぎません。それらの行動の原因が、猫の分離不安症であることもあります。愛猫について知るためにも、精神病である不安分離症について知ることは大切です。