気になることを調べる!GLP-1ダイエットのやり方と効果とは?

気になることを調べる!GLP-1ダイエットのやり方と効果とは?

GLP-1ダイエットとは、満腹中枢神経に働きかけるGLP-1というホルモン剤を利用したダイエットで、運動や食事制限無しで食事量を減らして痩せるので、ストレス無く痩せることが出来ます。大食いな人やカロリーの高い物を食べるのが好きな人にはぴったりの方法です。


GLP-1ダイエットとは?

GLP-1ダイエットとは、GLP-1という名のホルモン剤を用いたメディカルダイエットのことです。メディカルダイエットの名の通り、薬やサプリを使うダイエットなので、運動や食べ物を制限をする、あるいは特定の食品を取る必要は無く、GLP-1剤という薬やサプリを取り続けるだけで太ることを防ぎ、肥満を解消して無理なく痩せることが魅力です。

また、痩せる以外にも生活習慣病が予防できたり、体質自体を太る体質から痩せやすい体質に変えるなど、嬉しい作用も持っていて、それも人気の理由のひとつになっています。

GLP-1とは?

GLP-1とは、痩せホルモンと呼ばれる物質で、食品に含まれているわけでは無く、実は元々人の体内に存在するホルモンです。GLP-1は食べ物を食べた刺激で小腸から分泌され、食欲を抑えて肥満を防ぎ、血糖を下げる効果があります。

血糖値の急上昇は血液中の糖分が急激に増えることです。増えすぎた糖の内、一部はエネルギーとして使われますが、使いきれない分の糖は脂肪になってしまいます。つまり、血糖値の急上昇は肥満を促進しますが、血糖が下がることは脂肪が身体につきにくくなることを表しています。

その為、血糖値を下げる効果のあるGLP-1ホルモンの分泌が多い人は痩せやすい体質で、少ない人は太りやすい体質であると言えます。

GLP-1のダイエットの5つの効果とは?

GLP-1メディカルダイエットは大きく分けて5つの効果があるとされています。痩せることに関係する食欲を抑える効果の他にも、むくみを抑える効果や、現代人の多くが抱えていて悩みの種になりがちな生活習慣病を予防する効果まであります。

なぜそこまでの効果があるのかというと、実はGLP-1ホルモン剤は元々は血糖をコントロール出来るという特性に目を付けて作られた、糖尿病の治療法のひとつだからです。糖尿病の治療法としてつくられた薬だからこそ、痩せる以外にも糖尿病などの生活習慣病を予防する効果もあるのです。

①食欲を抑えられる

GLP-1は食欲を抑えることによって食べ物を取る量や回数を自然に減らします。GLP-1を摂取すると、脳に対して満腹であることを表すシグナルを送ります。すると、そのシグナルを受け取った脳が食欲を抑えるので、我慢せずに自然に太ることを防ぎ、食欲を減らして痩せることが出来るのです。

逆にGLP-1が少ないと、脳へ満腹のシグナルが上手に伝わらないので、満腹感が湧かずに食べ続けてしまいます。その為、GLP-1の分泌が少ない人は太ることが多いのです。

②食事時間が短縮できる

GLP-1ダイエットの特徴として、食事時間が短縮できることが挙げられます。なぜならこの物質の摂取によって満腹のシグナルが脳に伝わりやすくなる為です。食事時間が短くなる上、満腹感を持続させる効果があるともされるので、さっき食べたのにまたお腹が空いたというようなことが無くなります。

その為、ついいつまでもだらだらと物を食べ続けてしまったり、間食が多かったりして肥満気味な人にGLP-1ダイエットはとても有効であると言えるでしょう。

③痩せ体質になる

GLP-1メディカルダイエットは痩せ体質にする効果もあります。通常のダイエットでは、1食抜くなどの食事制限をして痩せようとしたのに、むしろ太ってしまったという経験を持つ人が少なくありません。

痩せる為に食事を抜いたのに太ってしまう理由は血糖値が関わっています。実は空腹の状態で食事を取ると血糖値が上昇してしまうのです。その為、1食抜いても、空腹の状態で食事を取ると血糖値が急上昇して結果太ってしまう訳です。

ダイエットで痩せる為には食事を抜くことではなく、血糖値をいかに上げないかが大切なのでGLP-1メディカルダイエットは効果があると言えるでしょう。

④むくみが軽減する

体重が増える、または太ることの原因を想像すると一番に脂肪が思い付く人が多いでしょう。しかし、実は体重に深く関わっているのは脂肪よりも水分なのです。人間の身体の60~70%は水で出来ていると言われるほど、私たちの身体は水が多いのです。そしてその水が増えてしまうと、むくみという現象が起きます。

むくみの原因は塩分です。塩分の多い食品を多く取っていると、食品から大量に摂取された塩分濃度を下げようとして身体が水を貯えるのでむくみやすくなります。

そして、GLP-1はむくみの原因となる食品からの塩分を尿と一緒に排出しやすくするナトリウム利尿作用があるとされているので、むくみの軽減にも効果があるのです。

⑤生活習慣病の予防になる

塩分の高い食品によって溜まってしまった塩分を体外に排出する働きのあるGLP-1は、むくみの他にも塩分を排出することによって高血圧の予防にもなります。

さらに、GLP-1は血糖値を下げる効果があるとされていますが、血糖値を下げるという事は、糖が血管に与える負担を下げるという事にもなります。これは、血管に負担がかかることが原因で起こるとされている動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中と言った致死率が高く、生き残ったとしてもや障害が残る危険のある恐ろしい病気を予防することにもなるのです。

その為、GLP-1ダイエットは肥満から起こるメタボリックシンドロームの他、高血圧、糖尿病、動脈硬化といった生活習慣病の予防も出来るということになります。

GLP-1ダイエットの注意点

肥満を解消する、痩せ体質を作る、生活習慣病を防ぐ、サプリで摂取出来て楽と言ったメリット尽くしに見えるGLP-1メディカルダイエットですが、実はこのダイエットには向き不向きがあります。仮に向いていない人が行った場合には思ったほど成果は出ません。

また、個人差はあり、重篤なものは出ないとされていますが、サプリの摂取などによって胃の不快感や頭痛といった副作用が出る場合もあるので注意が必要です。

行う際には出来れば専門のクリニックに相談して、サプリを摂取しても大丈夫かカウンセリングを受けた上で始めることをおすすめします。

GLP-1ダイエットは向き不向きがある

GLP-1ダイエットは様々な効果があり魅力的なダイエット方法ですが、実は向いている人と向いていない人にタイプが分かれます。向いている人には痩せやすい効果があると言えますが、不向きな人にはあまり効果がありません。

GLP-1ダイエットは誰にでも効果があるわけでは無いのです。向いていない人が始めても、お金や時間の無駄になってしまうので、始める前に自分が向いているかどうかを確かめる必要があります。

GLP-1ダイエットが向いている人の特徴

GLP-1ダイエットが向いている人の特徴は、つい大食いしてしまう人、カロリーの高い食べ物を好む人、GLP-1の分泌量が少ない人です。

これらの特徴に当てはまる人は得られる効果が高いので、向いていると言えます。まず大食いの人ですが、食べ物を食べ続けてしまう人は満腹中枢神経に何等かの異常があって、満腹感をあまり感じられないと考えられるので、満腹中枢を刺激するGLP-1ダイエットが有効と言えます。

また、カロリーの高い食べ物を好む人も、この方法は自然に食事制限ダイエットになるので、この方法が有効と言えるでしょう。GLP-1の分泌が少ない人もホルモン剤によって補うことでダイエット効果があります。

GLP-1ダイエットが向いていない人の特徴

GLP-1ダイエットの効果が出にくいとされる人は、普段からあまり食べない人、そもそもあまり太っていない人です。

GLP-1ダイエットは自然に食事制限がかかるダイエットですが、普段から少食な人は食事制限をする必要はありません。むしろ、普段少食なのに関わらず太っている場合は太る原因が食事以外にあると考えられるので、別の病気が潜んでいる危険があります。このような場合は病院の受診をおすすめします。

また、そもそも太っていない人はGLP-1ダイエットは向いてはいません。太ってはいないけれど、もっと身体を引き締めたいという意味でダイエットをしたいと考えているのなら、サプリなどのダイエットよりも気になる身体の各パーツに効くトレーニングをした方がより効果が出ると言えるでしょう。

副作用がある場合がある

GLP-1ダイエットはホルモン剤を摂取するダイエット方法です。重篤な副作用はありませんが、ホルモン剤によって多少の副作用がある場合があるので注意が必要です。

副作用には主に、胃の不快感や頭痛、便秘もしくは下痢と言った消化器官の不調が挙げられます。これらの副作用のほとんどは、ダイエットを続ける内に身体が慣れて軽減されますが、気になったりいつまでも続くと感じるのであれば一度医師に相談してみましょう。

GLP-1ダイエットは無理なく痩せられる!

GLP-1ダイエットは、GLP-1ホルモン剤の投与によって食欲を制限するダイエット方法です。この方法はダイエットの他にも痩せ体質が作れたり、生活習慣病の予防になったりもするので普通の運動や食事制限といったダイエットよりも効果があると言えるでしょう。

このようにメリットが多いGLP-1ダイエットですが、この方法が向いている人と向いていない人に分かれるので始める際は自分がどちらのタイプか見極める必要があります。

向いているタイプであれば、GLP-1ダイエットは無理なく痩せることが出来るダイエット方法なので、食事制限ダイエットで挫折しがちな人は試してみると良いでしょう。

この記事のライター

関連するキーワード


効果

関連する投稿


【いま話題!】オーストラリアのラノリンクリームの効果と使い方とは?

【いま話題!】オーストラリアのラノリンクリームの効果と使い方とは?

ラノリンクリームとは、オーストラリアで愛されている羊の毛からとれる成分を主とした保湿クリームです。ラノリンクリームにはハリツヤを与えたり、アンチエイジング効果があったりと高い美容効果があります。自然由来で赤ちゃんに使えるのも魅力です。


えごま油の効能と効果とは?オメガ3系脂肪酸の身体に良い理由

えごま油の効能と効果とは?オメガ3系脂肪酸の身体に良い理由

最近ではダイエットや美容、健康面のためにオイルを活用することが多くなっています。多くある種類の中からえごま油に注目してみましょう。えごま油の基礎知識や効果効能を知って、えごま油の効果効能を健康や美容へ活用していきましょう。


スロージョギングの効果とは?ダイエットにも効果ある走り方

スロージョギングの効果とは?ダイエットにも効果ある走り方

スロージョギングの効果には、美と健康に繋がる魅力がいっぱい!効果を得るには、正しい姿勢と走り方が重要です。そこで、スロージョギングの5つの効果や実践方法をわかりやすくご紹介!また、効果をUPさせる4つのポイントと、なかなか痩せない時の対処法も併せて解説します。


お腹の脂肪を落とす効果的な方法とは?ダイエットガイド!

お腹の脂肪を落とす効果的な方法とは?ダイエットガイド!

ダイエットで痩せたい部位のダントツはお腹!お腹の脂肪を落とす方法が知りたい方も多いのでは?腹回りの引き締めに効果的な腹筋・脂肪燃焼に効果的な食事方法・贅肉を減らすのに効果的なマッサージや半身浴など、高い効果が期待できるお腹の脂肪を落とす方法を一挙公開!


ウォーキングのダイエット効果とは?健康的に痩せる方法

ウォーキングのダイエット効果とは?健康的に痩せる方法

ウォーキングでダイエット効果どのくらいあるのでしょうか?ウォーキングで健康に痩せるための距離や時間などを解説し、さらにはダイエット効果が出るためのウォーキングの歩き方・やり方についても詳しく紹介します。


最新の投稿


子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

猫がトイレ以外の場所でトイレをする行動は、飼い主にとっても困る行動の1つです。子猫のうちは、トイレでしないことが多いです。しかし子猫がトイレをしないとき、いくつかの理由や原因が考えられます。子猫がトイレをするための対策方法、トレーニング方法などをお伝えします。


ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替えはクリームの形状に合わせて容器を選ぶことがポイントです。ハンドクリームの詰め替え方法はクリームの硬さによって直接容器に注入したり、スパチュラなどの小道具を使って移し替えます。小ぶりな容器に詰め替えれば、どこにでも持ち運ぶことができます。


大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫におすすめのキャットタワーは猫の体重を支えられる頑丈で安定性が高いキャットタワーです。キャットタワーには突っ張りタイプと据え置きタイプの2種類がありますが、愛猫の性格や運動能力にあったものを選びましょう。猫種によってタイプを選ぶのがおすすめです。


猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

分離不安症を知っている方はいますか。猫や犬が抱える、精神的な問題行動を指します。近年愛猫のイタズラや粗相で、悩んでいる方からの相談が相次ぎません。それらの行動の原因が、猫の分離不安症であることもあります。愛猫について知るためにも、精神病である不安分離症について知ることは大切です。


猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

あまり餌を食べない猫でも猫缶なら喜んで食べることがあります。猫缶は、猫が大好きで美味しいだけでなく、猫を惹きつける匂いや食べやすい形状に作られています。数多い商品の中から愛猫にぴったりの猫缶を選んで喜ばせてあげましょう。