お肌に優しいオーガニックファンデーションのおすすめTOP10

お肌に優しいオーガニックファンデーションのおすすめTOP10

ファンデーションはメイクに必須のアイテムです。ファンデーションは肌に直接つけるものなので、自然由来の成分で作ったオーガニックタイプが人気になっています。自然の恵みたっぷりのオーガニックファンデーションでナチュラルな美肌をつくりましょう。


目次

オーガニックファンデーションとは?

オーガニックファンデーションの特徴

オーガニックファンデーションは、デパートや美容雑誌の中で目にする機会が増えているコスメです。オーガニックコスメとは、化学肥料や農薬などを使わずに育てられた植物から採取された成分を使って安心安全に作られた化粧品のことを指します。オーガニックファンデーションも、自然由来の成分を使って作られたファンデーションということです。

最近はメイクにもナチュラル思考の人が増えてきて、オーガニックファンデーションの需要も増えてきました。お肌に優しいコスメを使いたい人にはオーガニックファンデーションがおすすめです。

普通のファンデーションとの違い

一般的なファンデーションをオーガニック系のファンデーションと比較するとまず成分が大きく異なります。一般的なファンデーションは、合成された石油系の成分を使っているものも多いため肌トラブルが生まれてしまう可能性があります。

しかし、オーガニックファンンデーションに使われている成分は自然由来の原料がほとんどなので、お肌に優しいことに加えてノンケミカルや無添加のアイテムも多く、刺激が少なくなっています。一般のファンデーションと比較して安全性が高いので、乾燥肌や敏感肌のようなお肌がデリケートな人にもおすすめです。

オーガニックファンデーションの選び方と使い方

オーガニックファンデーションを販売しているブランドは国内・国外を合わせて数えきれないほどあります。そんな中でぴったりのアイテムを見極めるには、配合成分やファンデーションの種類、オーガニックの認証マークをチェックしましょう。お肌に直接塗るアイテムだからこそ、特に安全な成分や自分のお肌に合ったものを選んで使う必要があるためです。

また、オーガニックファンデーションの使い方も知っておくことで、より快適にメイクを楽しむことができます。

ファンデーションの3つの選び方

①成分


オーガニック成分
香料エッセンシャルオイル
油剤植物性のオイル(ホホバ種子油、シア脂、ヒマワリ種子油、アルガンオイルなど)
色素植物性の色素や鉱石

オーガニックファンデーションの選び方で一番重要なのは、使われている成分をチェックすることです。一般的なファンデーションには、石油系の成分が使われていることが多いのですが、オーガニックファンデーションは、化学肥料や農薬などを使わずに育てられた植物性の成分で作られています。

例えば、香料がエッセンシャルオイルになっていたり、油剤が植物性のオイルになっています。さらに、保湿成分や美容成分も自然由来の成分を配合して作られていることがほとんどです。ファンデーションのパッケージの裏に表示されている成分表を見ながら、これらの成分がケミカルな成分の代わりに配合されているものを選びましょう。

②種類


特徴適した肌タイプ
リキッドタイプ水分と油分が半々乾燥肌、敏感肌、混合肌(Tゾーン以外)
クリームタイプ油分が多め乾燥肌
パウダータイプ粉状脂性肌、混合肌(Tゾーン)

オーガニックファンデーションには、リキッドタイプ、クリームタイプ、パウダータイプと大きく分けて3つの種類があります。

リキッドタイプは水分と油分のバランスが半々くらいのテクスチャーになっています。そして、クリームタイプはリキッドタイプと比較すると油分が多く配合されているためやや重さのあるテクスチャーが特徴です。最後のパウダータイプはその名の通り粉タイプのファンデーションでふんわりとした軽いつけ心地がポイントであり、さらさらした仕上がりが最大の特徴と言えます。

自分の肌タイプから最適なファンデーションのタイプをピックアップしましょう。

③オーガニック認証マーク

オーガニック認証マークは、簡単にいうと本物のオーガニックコスメとそうでないコスメを判断する時の基準になるものです。このマークが商品についているかどうかを確認することも選び方のポイントです。しかし、今の日本ではオーガニックに関する基準が明確に定められていないためオーガニックだと謳っているコスメでも成分を見てみると化学物質が多く含まれたものも少なくありません。

国産でオーガニック認証マークのついたコスメを探すことは難しいですが、海外には多く存在しています。有名なオーガニック認証マークは、ECOCERTやBIO、USDA、ECOなどが挙げられます。しかし、それぞれの国で認められている認証マークなので認定基準に違いがあるためその部分も頭に入れて選びましょう。

ファンデーションの使い方のポイント

化粧下地を塗る

オーガニックファンデーションを塗る時のポイントは、スキンケアと化粧下地をしっかり行っておくことです。スキンケアは、オーガニックファンデーションに限らず全てのメイクの基本となっていてお肌作りに欠かすことができない行程です。

スキンケアでお肌の水分量や潤いを整えて保湿をしたら、化粧下地を塗って気になる毛穴を整えたり明るさを調節していきます。化粧下地を塗ることで、毛穴の凸凹を滑らかにするばかりか、外的刺激からお肌を守ってくれたり、化粧が崩れることを防いでくれたりする役割があります。

ビューティーブレンダーで馴染ませる

オーガニックファンデーションを手の甲に適量出したら両頬、額、おでこ、鼻の部分に乗せて内側から外側へ放射線状に優しく伸ばしていきます。ファンデーションを伸ばす時は、ゴシゴシとこするのではなく、肌への負担を減らすためにも優しく滑らすように伸ばしていくことがポイントです。

全体的に伸ばしたらビューティーブレンダーという特殊な形のメイクスポンジを使って優しくムラを馴染ませていきましょう。ふわふわとした柔らかい肌触りが特徴で、ファンデーションをムラなく馴染ませることができるのが大きな魅力です。

パウダーファンデーションの場合

リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションは、ビューティーブレンダーを使って塗っていきますが、パウダータイプのつけ方には、2つの方法があります。しっかり仕上げたい時には、スポンジがおすすめでパウダーファンデーションをスポンジに取ります。手の甲で余分なパウダーを落として馴染ませてから顔の中心から外側に向かって塗りましょう。

そして、薄づきにしたい時はブラシがおすすめです。ブラシ全体に適量のパウダーファンデーションを取ったら余分なパウダーを手の甲などではたいてから内側から外側へと撫でるようにつけていくだけです。

オーガニックファンデーションのおすすめ10位

オンリーミネラル ファンデーション

オンリーミネラル ファンデーション

内容量7g
代表的な成分マイカ、酸化チタン
タイプパウダータイプ
カラーバリエーション全18色

おすすめポイント

オンリーミネラルのファンデーションは、お肌に優しい微粒子のミネラル100%で作られたパウダーファンデーションです。合成の防腐剤やタルクなどを使用していない無添加でナチュラルな質感がポイントとなっています。

つけた時に一瞬でサラッとするだけでなくカバー力も兼ね備えた優秀なオーガニックファンデーションという点が人気です。大きさも2種類あるので持ち運び用などと分けて使ったり、自分のライフスタイルにあったサイズのファンデーションを選ぶことができます。

オーガニックファンデーションのおすすめ9位

ビオメディ プロテクティブファンデーション

ビオメディ プロテクティブファンデーション

内容量30g
代表的な成分グリセリン
タイプリキッドタイプ
カラーバリエーション-

おすすめポイント

ビオメディのプロテクティブファンデーションは、石鹸で簡単に落とせるオーガニックファンデーションとして大人気です。とても簡単に落とせるのに、汗や水に強くてカバー力もあるのでひと塗りで毛穴をカバーしてお肌のキメを整え、滑らかに仕上げてくれます。

敏感肌の人でも使えるオーガニックファンデーションで、お肌にトラブルを引き起こしがちなパラベン、アルコール、石油系界面活性剤などを含んでいないだけでなく、紫外線吸収剤もフリーなノンケミカル処方な点もこのオーガニックファンデーションのおすすめポイントです。

オーガニックファンデーションのおすすめ8位

ETVOS クリーミィタップミネラルファンデーション

エトヴォス(ETVOS) クリーミィタップミネラルファンデーション

内容量7g
代表的な成分スクワラン、ホホバ種子油
タイプクリームタイプ
カラーバリエーション全3色

おすすめポイント

ETVOSは、ナチュラルな原料を使って作られたコスメが人気でオーガニックコスメランキングにも入っている国産オーガニックブランドです。その中でも人気なファンデーションは、クリームタイプのコンパクトファンデーションで専用パフを使ってお肌に乗せていきます。

お肌に馴染みの良いミネラルタイプのファンデーションで、美容液仕立てのテクスチャーがお肌に馴染み気になるトラブルも持ち前のカバー力で美しくしてくれます。そんなカバー力もさることながらメイクを落とした時のお肌も健やかな状態に保ってくれる成分で、おすすめの国産オーガニックファンデーションです。

オーガニックファンデーションのおすすめ7位

ヴァルトンテ ミネラルシルクファンデーション

ヴァントルテ ミネラルシルクファンデーション

内容量6g
代表的な成分-
タイプパウダータイプ
カラーバリエーション全5色

おすすめポイント

10個の無添加処方で作られたパウダータイプのミネラルファンデーションは、肌触りの良いふわふわのパフを使ってお肌の上に乗せていくタイプのオーガニックファンデーションです。簡単につけることができるところも人気の理由ですが、何よりお肌に優しいところが魅力となっています。

パウダータイプだとカバー力が心配になりますが、独自のシルクパウダーがお肌にしっかり密着して気になる毛穴の凸凹や肌トラブルをカバーしてくれます。ナチュラルなミネラル成分にプラスして保湿力の高いピュアシルクが配合されていて潤いを保ちながら毛穴をカバーしキメを整えることができます。

オーガニックファンデーションのおすすめ6位

MIMC ミネラルリキッドリーファンデーション

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション

内容量13g
代表的な成分シラカンバ樹液
タイプリキッドタイプ
カラーバリエーション全5色

おすすめポイント

MIMCのミネラルリキッドファンデーションは、全5色が揃っているコンパクトタイプのリキッドファンデーションです。まるで素肌のようなナチュラルな透明感とツヤ肌を作ることができますし、軽いつけ心地と美容液たっぷりのテクスチャーがポイントです。

ミネラルファンデーションと聞くとパウダーが主流でしたが、この製品は滑らかなリキッド状のミネラルファンデーションにこだわって作られました。主原料にもなっている白樺水を始めヨモギ葉エキス、フウチョウソウ葉エキスなどが贅沢に含まれているところも魅力となっています。

オーガニックファンデーションのおすすめ5位

アクアアクア オーガニッククッションコンパクト

アクアアクア オーガニッククッションコンパクト リフィル

内容量9g
代表的な成分イチゴ果汁、ホホバ種子油
タイプクッションタイプ
カラーバリエーション全4色

おすすめポイント

アクアアクアのクッションファンデーションは、コンパクトタイプになっていて使いやすく作られています。イチゴの王様であるあまおうの果汁を美容液として配合した、他にはない特徴的なオーガニックファンデーションです。

さらに、紫外線吸収剤フリーのノンケミカル、シリコンフリー、合成香料フリーなど7つのフリーが魅力的なナチュラル設計になっています。美容液、化粧下地、日焼け止め、コンシーラー、ファンデーションの機能が1つになっていて、時短メイクにもおすすめな人気のコスメです。

オーガニックファンデーションのおすすめ4位

ベアミネラル ベアプロリキッドファンデーション

ベアミネラル ベアプロリキッドファンデーション

内容量30ml
代表的な成分シクロペンタシロキサン
タイプリキッドタイプ
カラーバリエーション全10色

この記事のライター

関連する投稿


40代女性おすすめしたい!オーガニックコスメ&基礎化粧品9選

40代女性おすすめしたい!オーガニックコスメ&基礎化粧品9選

オーガニックコスメとは、有機栽培された植物が原料のスキンケア商品のことで、40代以上のオトナ肌にも優しい処方です。40代向けのランキングを参考にあなたに合ったお気入りのオーガニックコスメをセレクトしてみましょう。


【石鹸で落とせる】オーガニックBBクリームおすすめ10選

【石鹸で落とせる】オーガニックBBクリームおすすめ10選

BBクリームはたくさんの機能を持っている下地がいらないコスメです。オーガニックのBBクリームなら、メイク落としや洗顔が不要でお肌に優しいのにカバー力があります。お肌が弱い人にもおすすめのオーガニックBBクリームで美肌になりましょう。


オーガニックのベビー布団おすすめ5選!日本製の洗えるコットンのお布団

オーガニックのベビー布団おすすめ5選!日本製の洗えるコットンのお布団

オーガニックのベビー布団は生まれたばかりの赤ちゃんに心地よく、しかも洗える製品ならお手入れも簡単です。赤ちゃんが心地よく眠ることができるよう、ぜひ日本製のオーガニックコットンを使用したベビー布団セットを用意してあげてください。


オーガニックマスクのおすすめ7選!綿100%で肌にも優しい

オーガニックマスクのおすすめ7選!綿100%で肌にも優しい

マスクは使用用途が多く大活躍のアイテムですが、不織布などマスクの素材が合わず肌荒れなどで悩む人も少なくありません。そんな方には特にオーガニックのマスクがおすすめです。肌荒れが気になる人は刺激の少ないオーガニックマスクを使ってみてください。


オーガニックのベビーフード10選!赤ちゃん用の無添加離乳食を厳選紹介

オーガニックのベビーフード10選!赤ちゃん用の無添加離乳食を厳選紹介

赤ちゃんに無添加で安全な離乳食を食べさせたいと思っている方には、オーガニックのベビーフードがおすすめです。有機野菜や果物の自然な美味しさを赤ちゃんのころから経験させるのは食育にも繋がります。手間が掛からないオーガニックのベビーフードは忙しいママの味方です。


最新の投稿


公私混同している人の特徴とは?職場や恋愛でNGな行動10選

公私混同している人の特徴とは?職場や恋愛でNGな行動10選

公私混同しないことは、社会人にとってはあたりまえのマナーです。しかし、自分でも気付かないうちにプライベートを職場に持ち込んでしまっている可能性もあります。職場や学校で公私混同してしまわないよう、どういう行動が公私混同にあてはまるのかを理解しておきましょう。


リップブラシのおすすめ10選!口紅を筆で魅力的に描こう

リップブラシのおすすめ10選!口紅を筆で魅力的に描こう

リップブラシを使って口紅を塗ると直塗りよりも口紅が落ちにくく、見違えるほどメリハリのある唇に仕上がるのでおすすめです。100均などのプチプラから高級化粧品ブランドの商品まで種類はたくさんあります。使いやすいおすすめのリップブラシで魅力的な唇を表現しましょう。


ごま油ダイエットのやり方とは?脂肪燃焼効果の過信に注意!

ごま油ダイエットのやり方とは?脂肪燃焼効果の過信に注意!

普段何気なく使っているごま油ですが、実はダイエットや健康などへの効果が期待できる油として話題になっています。ごま油のダイエットをサポートしてくれる効果に着目しながら、具体的な効果やダイエット方法をチェックしていきましょう。


麦ご飯の6つの効果とは?食べ方と合わせてダイエット効果を解説

麦ご飯の6つの効果とは?食べ方と合わせてダイエット効果を解説

美味しい麦ご飯は食材にこだわるお店などでも見かけることが増えてきました。ダイエットや健康、美容などにも効果があると話題になっています。炊き方もとても簡単ですし豊富な栄養素が私たちの身体に多くのメリットを与えてくれます。麦ご飯の知識を高めてダイエットに役立てていきましょう。


ハイライトの種類とは?立体感をつくるおすすめハイライト12選

ハイライトの種類とは?立体感をつくるおすすめハイライト12選

一見メイクの中で脇役のようなポジションになっているハイライトにはいくつかの種類があります。どれもおすすめの特徴を持っていますが、いまいち入れ方がわからないという人も少なくありません。そこでハイライトのおすすめの種類をチェックしながら効果的に活用する方法を学んでいきましょう。