猫も大好きな植物!キャットニップの効果・効能と育て方とは?

猫も大好きな植物!キャットニップの効果・効能と育て方とは?

キャットニップとは、別名を西洋マタタビとも言う猫が大好きな植物です。キャットニップを与えると、酔っぱらったような感じになり、ストレス解消に役立ちます。キャットニップは人間にも薬膳効果が期待できます。キャットニップの効能や育て方などを見てみましょう。


キャットニップとは?

学名Nepeta cataria
分類シソ科イヌハッカ属
別名イヌハッカ、チクマハッカ、西洋マタタビ
種類多年草
草丈30~100cm
原産地ヨーロッパ、西南アジア

キャットニップとは、和訳すると猫が噛むものという意味を持つ植物で、その名の通り猫が好んで噛むハーブの1種です。和名はイヌハッカですが、犬が好むわけではありません。イヌハッカのイヌは有用なものに似て非なるもの、否ぬ(いぬ)から、ハッカに似ているが違うものとして、イヌハッカと名付けられました。

キャットニップはまたの名を西洋マタタビとも呼び、猫が興奮する成分が入っているので、おもちゃとしてよく使われます。また、キャットニップはハーブティーなどにして飲むことが出来、薬として様々な効能もあるので、人間も古くから愛用していました。

キャットニップの歴史

キャットニップの原産地はヨーロッパや西南アジアで、昔から人々に愛用されてきたハーブですが、特にヨーロッパでは古代ローマ時代という大昔から使われてきました。

現在でもキャットニップは世界中で人気で、人間が薬やハーブティーとして利用する他にも猫に与えると喜ぶことから、おもちゃに入れたりしても使われます。

また、そのように需要が多いので、現在では本来は原産地ではないアメリカ大陸でも持ち込まれたキャットニップが自生しています。

キャットニップの効果

キャットニップには人間に対しても猫に対しても、様々な効果をもたらし、利用方法も様々です。

例えば、人に対しては月経を促進する効能があり、精神安定や頭痛や不眠にも効能があるので、特に月経によって精神的な不調を引き起こしがちな女性から親しまれているハーブだと言えます。

また、猫にこのハーブを与えると恍惚状態になり、ストレス解消の効果があります。猫に対しても薬の効能を発揮するので食欲不振の改善など、主に胃の不調に対して効果的です。しかし、子猫に与えると効果が強すぎることがあるので注意が必要です。

キャットニップが猫にもたらす効果

キャットニップにはネペタラクトンという成分が含まれていて、この成分は脳の偏桃体や視床下部に影響を及ぼします。脳の偏桃体は感情からくる行動を制御する部分で、ここに影響があると興奮したり怒りっぽくなります。また、視床下部への影響はホルモンの分泌を促すので子猫以外は性的な仕草をみせることもあります。

このような影響から、ストレス解消の効果があり、また食べさせれば胃の調子を整えるので、食欲不振の解消や、車に乗せる前に食べさせれば車酔い防止の効能も期待出来るでしょう。

ただし、与え過ぎは悪影響を及ぼすので注意しましょう。また、興奮作用があることからてんかんがある個体や子猫には与えないようにしてください。

キャットニップが人にもたらす効果

キャットニップの代表的な効能としては、発汗と解熱作用です。汗が出るのを促し、熱を下げる効能があるので、風邪をひいた時にはキャットニップのハーブティーが効果的です。

また、神経をほぐし、眠りを深くしてくれることから不眠にも効果があります。さらに、消化不良を改善したり、腸内の調子を整えてくれたりする効果もあるのでストレスで胃の調子が悪く眠れないという人にもキャットニップはおすすめです。

キャットニップは月経を促進し、月経前症候群に効果もありますが、この効果を持つことから妊娠中や授乳中の人は使用を避けましょう。また、子供にも刺激が強すぎる場合があるので、使用は控えてください。

キャットニップの育て方

キャットニップは、海外においては自生している雑草的な植物で繁殖力も強い植物です。寒さにも強いので寒い地域でも育てることが出来ますし、1年の内で長い期間が育成に向いた時期になります。基本的に他の植物と比べても強い植物なので、育て方や増やし方が簡単で、初心者にも向いていると言えるでしょう。

また、キャットニップは植物の中では付きものの害虫による被害も少なく、むしろ害虫を寄せ付けない効果があるので、他の植物を害虫から守る目的で育てられていることも少なくありません。

苗の手に入れ方

キャットニップの育て方は、まずは苗の入手からスタートします。キャットニップは種から育てることも出来ますし、ホームセンターなど植物を扱っているお店では苗の状態で購入することも出来ます。

キャットニップを種まきから始める育て方の場合、種まきに向いているのは4~6月、そして9、10月の春と秋です。植木鉢に赤玉土など酸性ではない土や種まき用の土を入れて、種が重ならないように蒔きます。薄く土をかけたら乾燥に注意しながら半日蔭で芽が出るのを待ちましょう。

育てる場所

キャットニップの育て方では、育てる場所も重要です。風通しが良く、日も良く当たる場所を選びましょう。日当たりが良くないと花があまり咲かなかったり、上手に育たなかったりします。また、風通しが良くないと病気の原因になってしまいますので、日が当たっていても常に風が通る場所か確認しましょう。

そして、キャットニップは酸性の土が苦手なので、赤玉土を基本として腐葉土を混ぜた土で育ててください。また、苦土石灰も混ぜるとさらに良い土になります。キャットニップの育て方は水はけの良さも重要な要素ですので、土の水はけが悪いと感じたら、川砂を混ぜることで改善してあげましょう。

水と肥料のやり方

キャットニップの芽が出るまで、あるいはまだ苗が小さい頃は、乾燥が大敵なので乾燥しないように水をしっかり与えることが重要になりますが、ある程度苗が育ってきてからの育て方は、水は土の表面が乾燥したらあげる程度で大丈夫になります。むしろ水のあげ過ぎは根が腐る原因になるので注意が必要です。

肥料は苗がそこそこ育ってきた辺りで液体の肥料を2週間に1回くらいの間隔で与えましょう。ただし、花が咲いている時期は肥料を与えると株が弱ってしまうので、花が咲き始めたら肥料は控えましょう。

気を付けたい病気

キャットニップは丈夫な植物で育て方も簡単ですが、まれに灰色カビ病にかかることがあります。灰色カビ病とは菌が原因で発生し、これにかかると水がしみたような模様が植物全体に広がり枯れてしまう病気です。この病気は空気感染で広がり、治療も難しいので、一度かかったら植物を処分するしかなくなってしまいます。

灰色カビ病は刈込や余分な枝を切り取って、葉が密集して蒸れないようにし、風通しと水はけを良くすれば防ぐことができます。また、咲いた花が枯れて茎についたままも良くありません。病気を防ぐ為にも、枯れた花や葉はこまめに取り除いてあげましょう。

育てる上での注意点

キャットニップを育てる上の注意点は、猫に食べられないようにすることです。キャットニップは猫が好んでかじる植物なので、外で育てる場合、野良猫が食べてしまうことがあります。そのため、食べられない場所に鉢を置くなど注意が必要です。

仮にあなたが猫好きならば、野良猫が食べても別に良いと思うこともあるかもしれませんが、キャットニップは食べすぎれば悪影響が出る場合がありますので、やはり手の届かない場所で育てるのが適切です。

キャットニップの収穫方法と使い方

キャットニップが育ってきたらいよいよ収穫です。キャットニップは猫だけでなく、人間にも良い効果が沢山あるので、育てた後はぜひ活用してみましょう。

キャットニップの収穫の時期としては、茎が十分に育ったと思われる頃ならいつでも大丈夫です。キャットニップは花が咲いた後に収穫しても良いですが、花が咲く前の方が香りが強いと言われています。ただ、花が咲いた後に乾燥させれば可愛らしいドライフラワーにも出来るので、キャットニップは使いたい用法に合わせて収穫の時期を変えるのが良いでしょう。

収穫の仕方

キャットニップの収穫の仕方は、用法によって変わります。ハーブティーや料理に使う場合や猫にあげる場合は葉をちぎるか切り取り、ドライハーブやドライフラワーにするのであれば茎ごと切って吊るしておきましょう。収穫の際はあまり葉をもんだり潰したりしないように注意しましょう。潰してしまうとせっかくの香りがどんどん抜けてしまいます。

また、葉を取る場合は、取った後も育て続けられ、増やし方も簡単なので、なるべく1つの茎から沢山取らずに複数から少量ずつ取るようにするのがおすすめです。

キャットニップの使い方

キャットニップは猫のおもちゃに最適です。興奮する成分が入っているので、キャットニップの成分入りのおもちゃ復活スプレーなどが販売されているほどです。葉をおもちゃの中に入れたり、おもちゃにこすりつけてから与えると喜んでじゃれてくれるでしょう。

また、キャットニップを乾燥させて粉末にしたものは爪とぎにふりかけてしつけに使ったり、猫のご飯のふりかけとして使ったりすることも出来ます。

人間も身体の不調を改善する薬膳料理として使えるほか、鎮痛成分やリラックス効果があるので、葉を風呂に入れてアロマバスにして入れば身も心もリラックスできる効果があります。

猫のおもちゃ

キャットニップは特有の成分によって、猫がおもちゃで夢中で遊んでくれるようになるのでストレスを解消できます。また、高齢の個体や太り気味の個体など、動く事が嫌いな個体もキャットニップに夢中になればおもちゃを追って動くので、運動不足の解消に役立ちます。

さらに、キャットニップを乾燥させて粉末にしたものを爪とぎにかけることで、爪とぎの場所を教え込ませるしつけにも使えます。

キャットニップの乾燥粉末は、猫のご飯にふりかけとしても使えるので食欲不振の際にはご飯にかけてみましょう。

薬膳料理

キャットニップは主に鎮痛効果や消化器官の不調を治す効果があります。そのため、キャットニップはハーブティーや葉の天ぷら、サラダとして食べるなど、様々な方法で薬膳料理として食べることが出来ます。ハーブティーの場合、葉は生でも乾燥でも使うことが可能です。

また、薬膳効果以外にもとても良い香りなので、ドレッシングやソースに刻んだ葉を入れて香り付けにも使うことが出来ます。発汗作用もあるので、お風呂に入れれば発汗効果でダイエットにも使えるので、ダイエット中の人は試してみてください。

キャットニップを育てて愛猫に手作りおもちゃを作ろう!

キャットニップはとても強い植物で育て方や増やし方も簡単です。害虫や病気の心配もあまりないので気軽に育てることが出来ます。また、猫が大好きであること以外にも、人間にも痛み止めや胃腸の調子を整えるといった薬としての効果があるので、猫を飼っていなくても育てると様々なメリットがあるといえます。

せっかく買ったおもちゃに猫が興味を示してくれなかったり、ストレスや運動不足、食欲不振が気になったりするのならキャットニップで解消できる可能性があるので、ぜひ育ててみてください。

この記事のライター

関連するキーワード


関連する投稿


子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

猫がトイレ以外の場所でトイレをする行動は、飼い主にとっても困る行動の1つです。子猫のうちは、トイレでしないことが多いです。しかし子猫がトイレをしないとき、いくつかの理由や原因が考えられます。子猫がトイレをするための対策方法、トレーニング方法などをお伝えします。


大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫におすすめのキャットタワーは猫の体重を支えられる頑丈で安定性が高いキャットタワーです。キャットタワーには突っ張りタイプと据え置きタイプの2種類がありますが、愛猫の性格や運動能力にあったものを選びましょう。猫種によってタイプを選ぶのがおすすめです。


猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

分離不安症を知っている方はいますか。猫や犬が抱える、精神的な問題行動を指します。近年愛猫のイタズラや粗相で、悩んでいる方からの相談が相次ぎません。それらの行動の原因が、猫の分離不安症であることもあります。愛猫について知るためにも、精神病である不安分離症について知ることは大切です。


猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

あまり餌を食べない猫でも猫缶なら喜んで食べることがあります。猫缶は、猫が大好きで美味しいだけでなく、猫を惹きつける匂いや食べやすい形状に作られています。数多い商品の中から愛猫にぴったりの猫缶を選んで喜ばせてあげましょう。


猫ちゃんのマーキングがヤバイ!正しい対策と掃除方法は!?

猫ちゃんのマーキングがヤバイ!正しい対策と掃除方法は!?

猫がトイレ以外でおしっこしてしまうマーキング行動は飼い主にとって悩みの種のひとつです。いくら猫を叱っても、マーキング行動を防止出来ないと困っている飼い主は多いと思います。実はマーキング行動の対策は叱るだけでは防止出来ません。正しい対策と掃除方法をお伝えします。


最新の投稿


保湿液とは?わかっているようで気になる乳液との違いとは?

保湿液とは?わかっているようで気になる乳液との違いとは?

保湿液とは化粧水の保水力と乳液の保湿力を併せ持った効果が期待できるスキンケアアイテムです。乳液とは油分量が異なり、サラッとした使い心地です。肌の乾燥対策用アイテムとしてスキンケアに取り入れることにより、しっとりと落ち着いた肌へ導くことができます。


子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

猫がトイレ以外の場所でトイレをする行動は、飼い主にとっても困る行動の1つです。子猫のうちは、トイレでしないことが多いです。しかし子猫がトイレをしないとき、いくつかの理由や原因が考えられます。子猫がトイレをするための対策方法、トレーニング方法などをお伝えします。


ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替えはクリームの形状に合わせて容器を選ぶことがポイントです。ハンドクリームの詰め替え方法はクリームの硬さによって直接容器に注入したり、スパチュラなどの小道具を使って移し替えます。小ぶりな容器に詰め替えれば、どこにでも持ち運ぶことができます。


大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫におすすめのキャットタワーは猫の体重を支えられる頑丈で安定性が高いキャットタワーです。キャットタワーには突っ張りタイプと据え置きタイプの2種類がありますが、愛猫の性格や運動能力にあったものを選びましょう。猫種によってタイプを選ぶのがおすすめです。


猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

分離不安症を知っている方はいますか。猫や犬が抱える、精神的な問題行動を指します。近年愛猫のイタズラや粗相で、悩んでいる方からの相談が相次ぎません。それらの行動の原因が、猫の分離不安症であることもあります。愛猫について知るためにも、精神病である不安分離症について知ることは大切です。