ビューラーはしない&使わない!自然なすだれまつげが素敵で美しい

ビューラーはしない&使わない!自然なすだれまつげが素敵で美しい

ビューラーはまつげを上向きにさせる定番の化粧道具ですが最近はビューラーをしない自然なまつげのメイクが流行しています。ビューラーをしないことによって自然に色っぽくでき、さかさまつげの人などビューラーがしにくかった人にもおすすめですのでぜひ試してみてください。


ビューラーをしないすだれまつげとは?

すだれまつげとは、目の上にすだれのようにかかったまつげのことです。このまつげは今までの化粧では基本だった、まつげを上げるためのビューラーをしないでメイクして作ることができます。

ビューラーをしないまつげでは眼球の上に影を落とすことになるので、それが儚げな印象を生み出します。儚げではんなりした印象のメイクはかわいいより色気を出したい浴衣などの和服に合いますし、落ち着いた雰囲気も出せるので20代後半から30代以降のかわいいを卒業して大人の女性のメイクにしたい人にもぴったりのまつげです。

ビューラーをしないすだれまつげの5つのメリット

ビューラーでまつげをカールさせてマスカラを塗るのが目元のメイクの基本ですが、最近ではビューラーをしないで自然なラインのまつげをポイントにするすだれまつげが流行の兆しを見せています。

すだれまつげメイクは、ビューラーが効かせにくいさかさまつげも自然に見せられることが特徴です。また、ビューラーをしないまつげは自然な雰囲気で、最近流行のナチュラルテイストに合うということも、すだれまつげメイクが人気になっている理由です。

すだれまつげメイクはさかさまつげでもメイクしやすいこと以外にも、まつげに沢山のメリットがあるので、ビューラーをしないすだれまつげメイクをぜひ試してみてください。

まつげを傷めない

ビューラーをしないことの一番のメリットが、まつげを傷めないことです。ビューラーでまつけをカールさせるとぱっちりした目元にすることができますが、まつげをビューラーでギュッと挟んで跡を付けることでカールさせているので、ビューラーはまつげには良くありません。

ビューラーをしないすだれまつげメイクは、ビューラー不要のメイクなのでまつげを傷めてしまうことなく、まつげの健康にも良いメイク方法です。

メイク時間の短縮

メイクの際にビューラーを使わないということは、その分メイクの時間が短縮できるということです。今までまつげをカールさせようとビューラーを何回もかけ直したり、ビューラーを温めてホットカーラーのようにしたりしていた手間が省けるので、ビューラーを止めたらメイク時間が大幅に短縮できたという人はたくさんいます。

メイク時間がかかってしまうことが悩みであるのなら、ビューラー不要のすだれまつげメイクを試してみることをおすすめします。メイク時間が短縮できた分、別のことに時間を使うことができるでしょう。

落ち着いた雰囲気を出せる

ビューラーをしないまつげは下向きの自然な流れが特徴で、しっとり落ち着いた印象です。すだれまつげメイクはかわいい雰囲気よりも落ち着いた雰囲気の作り方が重要となる大人の女性のメイクにおすすめのメイクと言えます。

ぱっちりした目元の作り方が重要とされる、10代後半から20代前半のかわいいを求める時期を過ぎて、大人メイクで落ち着いた雰囲気を出したいのであれば、まつげはビューラーをかけずに、まつげの自然な流れをポイントにするすだれまつげメイクで大人っぽいメイクの作り方を試してみましょう。ビューラーをしないだけで今までの雰囲気をガラッと変えることができます。

30代からのメイクでは、濃い目のメイクよりナチュラルなメイクの方が良い印象になれるので、ビューラーはしないのがおすすめです。

色っぽさを演出できる

ビューラーをしないメイクでは落ち着いた雰囲気を出せる以外にも、さかさまつげや下向きのまつげを活かすことが出来るので、アンニュイな雰囲気が出て大人の色気を演出することもできます。

上むきのまつげはぱっちりとした目元で明るい印象を与えますが、サバサバとした雰囲気もあるので色っぽい雰囲気はあまりありません。対してさかさまつげや下向きのまつげは明るい雰囲気の上むきのまつげと違って目に影が落ちるので、全体的にちょっと影のあるミステリアスな色っぽさを演出することができるのです。

かわいいを卒業して色っぽいメイクをしたい人は、色っぽい目元作りから初めてみましょう。ビューラーをしないだけなので簡単に挑戦できます。

まつげが長く見える

ビューラーをしないすだれまつげメイクでは、まつげをカールさせないのでまつげが長く見える効果もあります。さかさまつげはビューラーが使いづらく、無理に使ってカールさせてもまつげが短く見えがちなので、ビューラーはしないようにした方がまつげを長く見せられる点でメリットがあります。ビューラーをしないメイクはさかさまつげの人にぴったりのメイク方法です。

さかさまつげ以外の人でも、まつげが短めな人にもビューラーをしない目元の作り方はおすすめです。今までビューラーで苦労していたさかさまつげの人や、まつげが短い人はぜひまつげが長く見えるすだれまつげメイクを試してみてください。

ビューラーをしないすだれまつげメイクの4つのポイント

すだれまつげメイクはビューラーをしないだけで落ち着いた色っぽい目元が簡単に作れる作り方ですが、マスカラはすだれまつげメイクに向いた物を使う、目尻のマスカラの塗り方に気を付けるなど、ちょっとしたポイントをいくつか押さえることで、より素敵な目元を作ることができます。

簡単な目元の作り方こそ、細かいポイントを抑えるかどうかで仕上げりに大きく差が出るので、すだれまつげメイクをするときはポイントをしっかりと抑えるようにしましょう。

まつげ美容液でケアしておく

自然な流れのまつげを活かしたすだれまつげメイクは、まつげそのものの質が仕上がりに影響を与えるので、まつげの質がとても重要になります。

まつげの数が減っていたり、1本1本のコシやハリが無い状態であったりすると仕上がりはあまりよくありません。美しいすだれまつげメイクを完成させるには、まつげを日頃からまつげ美容液でケアしてマスカラを使わなくても良いくらいのボリュームとツヤがある状態を目指しましょう。

マスカラはロングタイプを使う

マスカラには主にボリュームタイプとロングタイプの2種類のタイプがあります。ボリュームタイプは細かい繊維をまつげにまとわりつかせ、まつげの1本1本を太くして全体のボリュームをアップさせます。

対してロングタイプは、ボリュームタイプと同じく細かい繊維をまつげにまとわりつかせますが、ロングタイプはまつげの長さを出すための繊維を足すことにより、ボリュームよりも長さをアップさせるようになっています。

すだれまつげメイクは、目に影を落とすまつげが儚げな印象や色っぽさを演出するので、まつげはボリュームよりも長さを重視します。そのため、すだれまつげメイクに使うマスカラはボリュームタイプよりロングタイプの方がおすすめです。

マスカラの色はブラックにする

昔はブラックのみだったマスカラも、最近ではカーキやネイビーなど、様々なカラーのものが登場してきました。カラフルなマスカラは流行のメイクにとり入れられていて新鮮さがありますが、すだれまつげメイクにはあまり向いていません。

なぜなら、すだれまつげメイクは儚げな美人を演出する目元の作り方なので、古典的な美しさを持ち、日本人の元々のまつげの色と同じブラックカラーが最も似合うためです。

ただし、元々色素が薄めの人で、髪の毛の地色も茶色っぽい人は、ブラックカラーは逆に浮いてしまうので、ブラウンカラーを使うようにしましょう。つまり、マスカラは基本的に黒か、まつげの地色に合わせた色にするのがポイントです。

目尻は少しだけ流す

すだれまつげメイクはビューラーをしない状態でマスカラを塗る簡単な目元の作り方ではありますが、目尻のマスカラの塗り方だけはちょっとしたコツがあります。

すだれまつげメイクをするときは、ビューラーをしないでマスカラを塗ります。目頭から順に顔の前に伸びるようにマスカラを塗っていきますが、目尻の部分だけは外に向かって流すイメージで塗りましょう。

そうすることで目尻のまつげがふわっと広がるので、目が大きく見える効果があるのです。

ビューラーはしない&使わない方がまつげに良い!

ビューラーは今までまつげを上むきにして目をぱっちりさせる効果があるとして、定番のメイク道具でしたが、まつげを傷めてしまうので使わない方がまつげの健康に良いです。

また、最近ではビューラーをしない状態のまつげを活かす、すだれまつげメイクが流行しています。すだれまつげメイクは、さかさまつげの人やまつげが短めの人でもまつげを長く見せられる効果があるので人気です。

まつげの長い儚げな印象を出したい人、大人の色っぽさが映えるメイクをしてみたい人は、ビューラーをしない、自然なまつげを活かすすだれまつげメイクに挑戦してみてください。

この記事のライター

関連するキーワード


ビューラー

関連する投稿


美しいまつげを作る!絶対欲しいおすすめビューラー10選を厳選紹介

美しいまつげを作る!絶対欲しいおすすめビューラー10選を厳選紹介

まつげはアイメイクの中でもポイントとなる部分です。まつげをメイクする時に活用されるアイテムがビューラーですが、コスパブランドやデパコスブランドなどさまざまなブランドから登場しています。おすすめのビューラーの使い方や選び方などを見ていきましょう。


最新の投稿


ベビーフェイスメイクで童顔&幼顔に見える化粧で愛されるキャラに!

ベビーフェイスメイクで童顔&幼顔に見える化粧で愛されるキャラに!

メイクにはさまざまな種類がありますが、最近話題になって流行しているのがベビーフェイスメイクという童顔、幼顔に見えるメイク方法です。まるで子供のように幼く可愛く見せたいという人必見のベビーフェイスメイクを真似してみましょう。


オーガニックな柔軟剤おすすめ7選!肌に触れるからこそ使いたい

オーガニックな柔軟剤おすすめ7選!肌に触れるからこそ使いたい

お洗濯の時に欠かせない柔軟剤は、直にお肌に触れる衣類に使うものなので安全な商品を使いたいものです。そこで植物性の成分を配合したオーガニック柔軟剤がおすすめです。人気の高まってきているオーガニック柔軟剤で、肌に優しいお洗濯をしましょう。


オーガニックのアイクリーム7選!敏感肌で目元のシワにおすすめ

オーガニックのアイクリーム7選!敏感肌で目元のシワにおすすめ

年齢が出やすい目はアイクリームで毎日ケアするとシワにも効果があります。そして目周りの皮膚はデリケートだからこそ、オーガニック成分で優しく保湿・保護してくれるようなアイクリームを選ぶのが正解です。オーガニックのアイクリームで潤った若々しい目元を育てましょう。


CANMAKEの香水の魅力とは?人気のおすすめアイテム4選

CANMAKEの香水の魅力とは?人気のおすすめアイテム4選

プチプラコスメで人気のCANMAKEの香水は、安くて可愛くて高品質で魅力的だと話題です。髪やボディにも付けられる優しい成分で、女子力の高い香りとデザインがおすすめアイテムでもあります。そんなCANMAKEの香水を使って、女子力をアップさせましょう。


忘れられない人とのスピリチュアルな関係とは?運命的な繋がりがある?

忘れられない人とのスピリチュアルな関係とは?運命的な繋がりがある?

何年経っても忘れられない人はスピリチュアルで繋がっている可能性があります。スピリチュアルとは魂や精神世界のことです。どうしても忘れられない人がいるのであれば、それはあなたの魂の奥深くで繋がり、あなたにとって何か特別な意味がある相手なのかもしれません。