オーガニック石鹸のおすすめランキング10選!肌に優しく綺麗な肌に

オーガニック石鹸のおすすめランキング10選!肌に優しく綺麗な肌に

普通の洗顔料では肌がつっぱるという方には自然の保湿成分をたっぷり含んだオーガニック石鹸がおすすめです。また敏感肌の方でも使用できる肌に優しいタイプの商品もたくさん出回っています。スキンタイプに合ったオーガニック石鹸で美しいお肌を手に入れましょう。


オーガニックの石鹸とは?

自然の力で肌本来の美しさを引き出すオーガニックコスメが注目される中、オーガニック石鹸を使用される方が増えてきています。従来の洗顔剤やボディーソープでは刺激が強すぎたり皮脂を奪いすぎるため、肌荒れや乾燥に悩む敏感・乾燥肌の方に人気です。

一口にオーガニック石鹸といっても、どのようなオーガニック成分がどのくらいの量配合されているのかは商品によって異なりますし、もちろん効果も違ってきます。石鹸の油分がすべてオーガニックのものもあれば、香料の精油だけがオーガニックのものもあります。

質の高いオーガニック石鹸で肌に優しいケアをしましょう。

オーガニック石鹸の主な成分


効果・特徴
ココナッツ油洗浄効果 冷水でも洗浄力は良好、持続性のある泡立ち、肌への刺激あり
オリーブ油洗浄効果 洗浄力は良好、泡立ちもかなり良い、肌にやさしい
パーム油洗浄効果 洗浄力は高いが泡立ちは良くない、やや刺激性
パーム核油洗浄効果 洗浄力は良好、持続性のある泡立ち、やや刺激性
ホホバ油保湿効果、殺菌作用、湿疹の改善
ヘンプ油美容効果が高い、スキントラブルを抑え免疫力を高める
椿油保湿効果、抗酸化作用、美容効果
アボガド油保湿効果、肌を柔らかくする、アンチエイジング、スキントラブル改善
米ぬか保湿効果、バリア効果、肌荒れの改善、美容美白
カツミレエキス抗炎症、抗菌、収れん作用
エッセンシャルオイル主に香料として使われる

こちらが主な原材料ですが、この他にもさまざまなオーガニック素材が使用されます。ケミカルな材料と違い、刺激が少ないのに洗浄や美容の効果があるのがオーガニック成分の特徴です。

オーガニックの石鹸がおすすめな理由とは?

保湿力が高い

オーガニック石鹸の一番の魅力は何といっても保湿力の高さです。使用される成分にもよりますが、必要以上に皮脂を取り除くことが無いため、乾燥が気になる方でも安心して使用できる商品が多いです。

パーム油は皮脂の洗浄力が高いですが、パーム油100%の石鹸は出回っていません。パーム油だけでは石鹸が固くなりすぎて水に溶けにくくなるため、パーム核油やヤシ油などをベースにした石鹸に2~3割加える程度ですので必要な皮脂まで洗い落とす心配は無いでしょう。

肌への刺激が少ない

オーガニック石鹸は肌への負担が多い合成香料、合成着色料、パラベンなどの添加物が使われていないのも特徴です。また抗炎症作用、抗菌作用、湿疹の改善効果などのある天然由来成分が配合されたものもあり、敏感肌の方でも使用できる製品も多く出回っています。

ただし、オーガニックの植物由来の成分がすべての方に安全というわけではありませんので注意してください。たとえば抗炎症、抗菌効果のあるカミツレエキスでも、キク科植物にアレルギーのある方には害になることもありえます。メーカーによってはアレルギー原因物質を除去していることもありますので、植物アレルギーをお持ちの方は確認してから使用しましょう。

オーガニック石鹸の選び方

保湿力で選ぶ

オリーブオイルや椿オイルなどオレイン酸を主体にした石鹸は、皮脂の主成分であるスクワレンの洗浄力が弱いので乾燥肌の方におすすめです。皮脂を落としすぎることがないため、肌がつっぱりません。またホホバオイルやアボカドオイル、米ぬかなど保湿効果の高い素材を配合した石鹸なら、お肌に潤いを与えながらサッパリと洗い上げます。

オーガニック石鹸は原料だけでなく製造方法にも留意してください。有機オイルやハーブの中には高い熱を加えることで成分が壊れてしまうものが多いです。熱を加えないコールドプロセス製法ならば成分にダメージを与えない上、製造過程で生まれる天然のグリセリンが石鹸に残るため、非常に保湿効果の高い石鹸になります。

洗浄力で選ぶ

洗浄力で選ぶならオリーブ油や椿油よりもヤシ油やパーム核油使用のものをおすすめです。泡立ちがよいので皮膚を摩擦によって刺激することがあまりなく、効果的に汚れを落とせます。またすすいだ後に洗浄成分が皮膚に残ることも少ないです。

ただし、ヤシ油には皮膚への刺激が強いラウリン酸が含まれているため、あまり多く配合された石鹸だと肌が刺激を受けたり、乾燥したりする可能性がありますので注意してください。パーム核油にもラウリン酸は含まれていますが、ヤシ油ほどではありません。

オーガニック石鹸のおすすめTOP10

第10位:妖精美人 石鹸

妖精美人 石鹸

保湿力★★★☆☆
洗浄力★★★★☆
コスパ★☆☆☆☆
内容量80g
オーガニック成分-
製造国日本


妖精美人はコスプレ用ウィッグが人気のLoco Locoが展開するコスメブランドです。妖精美人石鹸はデリケートゾーン用と表示されていますが、洗顔やボディ洗浄にも使用できます。低刺激の石鹸は優れた洗浄力と殺菌力でサッパリ綺麗に洗い上げるだけでなく、カキタンニンとシャクヤクエキスが身体のイヤな臭いを消し去ります。

さらに、保湿効果の高いアロエエキスやスキントラブルの改善や美白効果が期待できるサクラエキスなど、豊富に含まれた美容成分が妖精の肌へと導いてくれる商品です。またパラベン、鉱物油、アルコールは使用されていません。

第9位:ネオナチュラル 池田さんの米ぬか白石けん

ネオナチュラル 池田さんの米ぬか白石けん

保湿力★★★★☆
洗浄力★★☆☆☆
コスパ★☆☆☆☆
内容量80g
オーガニック成分有機米ぬかエキス
製造国日本                 


ネオナチュラルは肌にやさしい製品作りを大切にし、石油由来の化学合成物質は一切使用せず無農薬・オーガニックにこだわった原料を使用している化粧品・自然食品メーカーです。ネオナチュラル 池田さんの米ぬか白石けんは石鹸素地の油脂の100%に上質な九州産の馬油を使用。洗ったあとも皮脂を落とし過ぎずにお肌をしっとりと保ちます。

また、ポリフェノールをたっぷり含んだ有機古代米の米ぬかから抽出した油溶性成分と水溶性成分・オリザブランを配合することで、くすみや乾燥のないすこやかな肌へと導いてくれます。ラベンダーとローズの香りも人気の理由のひとつです。自然素材のみで作られる米ぬか白石けんは仕上がりを職人さんが試食して確かめるという徹底ぶりで、安心して使える石鹸になっています。

第8位:華密恋 ナチュラルソープ

華密恋 ナチュラルソープ

保湿力★★★★☆
洗浄力★★★★★
コスパ★☆☆☆☆
内容量100g
オーガニック成分
ココナッツオイル、カミツレエキス
製造国日本


カミツレ研究所が展開する華密恋は有機カモミールから独自の非加熱製法で抽出したカミツレエキスを配合したスキンケア化粧品のブランドです。ナチュラルソープはベースのココナッツオイルもコールドプレスで抽出したものだけを使用。石鹸もコールドプロセス製法で製造されているため有効成分が壊されることなく自然の恵みをたっぷり含んだ石鹸に仕上がっています。

抗掻痒、抗炎症効果にすぐれたカミツレエキスを10%も配合していますので、敏感肌の方も安心です。乾燥や荒れたお肌を整えながら、しっとりきれいに洗い上げます。価格はやや高めですが、お値段以上の効果が期待できる商品です。

第7位:ヴェレダ ローズ ソープ

ヴェレダ ローズ ソープ

保湿力★★★★☆
洗浄力★★★☆☆
コスパ★★★☆☆
内容量100g
オーガニック成分-
製造国-


ランキング7位はスイスのオーガニックコスメブランド、ヴェレダのローズソープです。1921年創立のヴェレダは人の体と自然は密接な関係にあるという考えから、オーガニックや天然由来成分にこだわった高品質のスキンケアコスメやボディケア製品を開発しています。

ローズソープは香料にダマスクバラエキスを配合し、上品でエレガントな香りに仕上げたドライスキン向けのボディ用石鹸です。洗顔用ではありませんが、洗顔に使用する方も多く見られます。

この石鹸の魅力はなんといってもローズの香り。入浴タイムを優雅に過ごしたい方におすすめです。固めで溶けにくいため長く使用できるので、高品質ながらコスパも悪くありません。

第6位:ナーブルス ソープ

ナーブルス ソープ

保湿力★★★★★
洗浄力★★★☆☆
コスパ★★★☆☆
内容量100g
オーガニック成分オリーブ果実油            
製造国パレスチナ


ナーブルスは世界で最も古いパレスチナのオーガニック石鹸メーカーです。創業はなんと1611年。全世界で年間500万個以上が使用されている老舗ブランドです。ナーブルスソープはオーガニックの食用バージンオリーブオイルを100%原料としています。食べれるくらい安全な原料が使用されているのが魅力的です。

全11種類の石鹸のうち、一番人気のナチュラルオリーブオイルの全原料はオリーブ果実油78%、水酸化Na12%、水10%のみ。化学合成添加物は一切使用されていません。保湿効果抜群でどんなスキンタイプの方にもおすすめな商品です。

第5位:ジョーズソープ オリーブソープ NO.1

ジョーズソープ オリーブソープ NO.1

保湿力★★★★☆
洗浄力★★★☆☆
コスパ★★★☆☆
内容量100g
オーガニック成分エキストラバージンオリーブオイル、アボガドオイル        
製造国日本


ジョーズソープはニューヨーク・マンハッタンで生まれた日本のコスメティックブランドです。オリーブソープNo.1は食べれるほど上質なオーガニックのエキストラバージンオリーブオイルやアボカドオイルを使用した保湿効果に優れた石鹸です。また、ローズマリーエキスを配合しているので、年齢肌の引き締め効果も期待できます。

お手頃とは言えないお値段ですが、泡立ちがよく溶けにくいので持ちがよいため、コスパで考えると決して悪いわけではありません。プレゼントにも最適な商品です。

第4位:ドクターブロナー マジックソープ バー

ドクターブロナー マジックソープ バー

保湿力★★☆☆☆
洗浄力★★★★★
コスパ★★★★☆
内容量140g
オーガニック成分ヤシ油、パーム油、オリーブ果実油、ヘンプ油、ホホバ種子油、他
製造国アメリカ


4位にランキング入りしたのは天然由来成分100%のオーガニック石鹸、ドクターブロナーのマジックソープバーです。ドクターブロナーはオーガニックにこだわりを持ち続けているアメリカのソープメーカーで、その製品は世界25ヶ国以上で販売されています。

マジックソープバーは有機オリーブ果実油とヤシ油を主原料に保湿に優れたホホバオイルと美容効果の高いヘンプオイルを配合した肌に優しく洗浄力にすぐれた固形石鹸です。洗顔、身体洗いはもちろん化粧落としやシャンプーとして使用される方もいらっしゃいます。

11種類の香りからお気に入りが選べます。また、浴室に置いておいても溶けにくく持ちがよいのもおすすめのポイントです。

第3位:レーヴ ド プロバンス オーガニックソープ アルガン

レーヴ ド プロバンス オーガニックソープ アルガン

保湿力★★★★☆
洗浄力★★★☆☆
コスパ★★★★☆
内容量150g
オーガニック成分バーベ ナ精油
製造国フランス


フランスのオーガニックブランド、レーヴ ド プロバンスのオーガニックソープ アルガンは保湿成分にビタミンEが豊富なアルガンオイルを配合したドライスキン向けの石鹸です。顔にも身体にも使用でき、つっぱらずにしっとり洗い上がります。

また、香料に使われている有機バーベナ精油のレモンに似たさわやかな香りが人気です。容量が大きく価格が手頃なのも嬉しいポイント。しかも泡立ちがよくなかなか減らないので非常にコスパの良い石鹸と言えます。フランスのコスメビオのオーガニック認証を受けている信頼できる商品です。

第2位:ドゥーオーガニック モイスチャーバー

ドゥーオーガニック モイスチャーバー

保湿力★★★★☆
洗浄力★★★★★
コスパ★★☆☆☆
内容量100g
オーガニック成分パーム脂肪酸Na、パーム核脂肪酸Na、コメヌカ、米胚芽油、黒砂糖
製造国日本


おすすめランキング第2位は国産オーガニックコスメのパイオニア的なブランド、ドゥーオーガニックの洗顔石鹸です。有機米ぬかパウダーの働きで、古い角質や毛穴の汚れを取り除き、ツルツルの肌に洗い上げます。普通・脂性肌の方におすすめしたい洗顔石鹸です。

保湿効果の高い豆乳発酵液や有機黒砂糖が配合されているため、洗った後もつっぱらず、潤いが残ります。それでいて洗浄力はトップクラスなので洗いあがりも満足できます。また、ローズマリーやネロリ、フランキンセンスなど8種類のアロマオイルをブレンドしたグリーンフローラルの香りも人気です。価格は高めですが、リピーターの多いランキング内でも特に高品質の石鹸です。

第1位:オルナ オーガニック 石鹸

オルナ オーガニック 石鹸

保湿力★★★★★
洗浄力★★★★★
コスパ★★★★☆
内容量100g
オーガニック成分-
製造国日本


ランキング堂々第1位はオルナオーガニックの石鹸です。厳選された植物由来のオーガニック成分、ヒアルロン酸、セラミド、ビタミンCなどの保湿・整肌成分を贅沢に配合しているため、洗顔後もお肌がつっぱらず、しっとり洗い上がります。また洗顔後の化粧水の浸透がよくなります。

お肌に負担をかける9種類の物質が無添加なので、敏感・乾燥肌の方に人気です。洗顔だけでなく身体にも使用できます。固めの石鹸ですので溶けにくく長く使える上、価格もお手頃なのでコスパも最高です。成分、価格ともに最高レベルのランキング1位にふさわしいおすすめのオーガニック石鹸です。

オーガニック石鹸で健康な美肌を目指そう!

有機栽培で育てられた植物を原材料に作られるオーガニック石鹸は刺激が少なく、肌に潤いを与えながら綺麗に洗い上げてくれます。オーガニック石鹸を選ぶ時は、成分はもとより製造方法もチェックしてみてください。コールドプロセス製法のものは価格は高めですが、優れた保湿力が期待できます。また原料に使われるオイルやエキスの抽出方法によっても効果に差がでてきますのであわせて確認しましょう。

オーガニックだからすべての方に安全というわけではありません。どのような原料が使われているのかを良く確認してご自分のスキンタイプに合ったものを選ぶことをおすすめします。特に植物アレルギーのある方は注意してください。最適なオーガニック石鹸で健康で美しいお肌を目指しましょう!

オーガニック&無添加のおすすめクレンジングTOP10!肌を守るメイク落とし

https://womanstyle-media.com/articles/423

肌トラブルを防ぎながら美肌を目指すならオーガニックのクレンジングをおすすめします。クレンジングは洗浄成分や界面活性剤が合わないものを使用するとダメージの原因になることがあるからです。肌荒れに悩むあなたにぴったりなオーガニックのクレンジングを探してください。

この記事のライター

関連するキーワード


オーガニック 石鹸

関連する投稿


40代女性おすすめしたい!オーガニックコスメ&基礎化粧品9選

40代女性おすすめしたい!オーガニックコスメ&基礎化粧品9選

オーガニックコスメとは、有機栽培された植物が原料のスキンケア商品のことで、40代以上のオトナ肌にも優しい処方です。40代向けのランキングを参考にあなたに合ったお気入りのオーガニックコスメをセレクトしてみましょう。


【石鹸で落とせる】オーガニックBBクリームおすすめ10選

【石鹸で落とせる】オーガニックBBクリームおすすめ10選

BBクリームはたくさんの機能を持っている下地がいらないコスメです。オーガニックのBBクリームなら、メイク落としや洗顔が不要でお肌に優しいのにカバー力があります。お肌が弱い人にもおすすめのオーガニックBBクリームで美肌になりましょう。


オーガニックのベビー布団おすすめ5選!日本製の洗えるコットンのお布団

オーガニックのベビー布団おすすめ5選!日本製の洗えるコットンのお布団

オーガニックのベビー布団は生まれたばかりの赤ちゃんに心地よく、しかも洗える製品ならお手入れも簡単です。赤ちゃんが心地よく眠ることができるよう、ぜひ日本製のオーガニックコットンを使用したベビー布団セットを用意してあげてください。


オーガニックマスクのおすすめ7選!綿100%で肌にも優しい

オーガニックマスクのおすすめ7選!綿100%で肌にも優しい

マスクは使用用途が多く大活躍のアイテムですが、不織布などマスクの素材が合わず肌荒れなどで悩む人も少なくありません。そんな方には特にオーガニックのマスクがおすすめです。肌荒れが気になる人は刺激の少ないオーガニックマスクを使ってみてください。


オーガニックのベビーフード10選!赤ちゃん用の無添加離乳食を厳選紹介

オーガニックのベビーフード10選!赤ちゃん用の無添加離乳食を厳選紹介

赤ちゃんに無添加で安全な離乳食を食べさせたいと思っている方には、オーガニックのベビーフードがおすすめです。有機野菜や果物の自然な美味しさを赤ちゃんのころから経験させるのは食育にも繋がります。手間が掛からないオーガニックのベビーフードは忙しいママの味方です。


最新の投稿


公私混同している人の特徴とは?職場や恋愛でNGな行動10選

公私混同している人の特徴とは?職場や恋愛でNGな行動10選

公私混同しないことは、社会人にとってはあたりまえのマナーです。しかし、自分でも気付かないうちにプライベートを職場に持ち込んでしまっている可能性もあります。職場や学校で公私混同してしまわないよう、どういう行動が公私混同にあてはまるのかを理解しておきましょう。


リップブラシのおすすめ10選!口紅を筆で魅力的に描こう

リップブラシのおすすめ10選!口紅を筆で魅力的に描こう

リップブラシを使って口紅を塗ると直塗りよりも口紅が落ちにくく、見違えるほどメリハリのある唇に仕上がるのでおすすめです。100均などのプチプラから高級化粧品ブランドの商品まで種類はたくさんあります。使いやすいおすすめのリップブラシで魅力的な唇を表現しましょう。


ごま油ダイエットのやり方とは?脂肪燃焼効果の過信に注意!

ごま油ダイエットのやり方とは?脂肪燃焼効果の過信に注意!

普段何気なく使っているごま油ですが、実はダイエットや健康などへの効果が期待できる油として話題になっています。ごま油のダイエットをサポートしてくれる効果に着目しながら、具体的な効果やダイエット方法をチェックしていきましょう。


麦ご飯の6つの効果とは?食べ方と合わせてダイエット効果を解説

麦ご飯の6つの効果とは?食べ方と合わせてダイエット効果を解説

美味しい麦ご飯は食材にこだわるお店などでも見かけることが増えてきました。ダイエットや健康、美容などにも効果があると話題になっています。炊き方もとても簡単ですし豊富な栄養素が私たちの身体に多くのメリットを与えてくれます。麦ご飯の知識を高めてダイエットに役立てていきましょう。


ハイライトの種類とは?立体感をつくるおすすめハイライト12選

ハイライトの種類とは?立体感をつくるおすすめハイライト12選

一見メイクの中で脇役のようなポジションになっているハイライトにはいくつかの種類があります。どれもおすすめの特徴を持っていますが、いまいち入れ方がわからないという人も少なくありません。そこでハイライトのおすすめの種類をチェックしながら効果的に活用する方法を学んでいきましょう。