【いま話題!】オーストラリアのラノリンクリームの効果と使い方とは?

【いま話題!】オーストラリアのラノリンクリームの効果と使い方とは?

ラノリンクリームとは、オーストラリアで愛されている羊の毛からとれる成分を主とした保湿クリームです。ラノリンクリームにはハリツヤを与えたり、アンチエイジング効果があったりと高い美容効果があります。自然由来で赤ちゃんに使えるのも魅力です。


ラノリンクリームとは?

ラノリンクリームはオーストラリア、ニュージーランドでは最もポピュラーな保湿クリームです。ラノリンクリームにはオーストラリアやニュージーランドで多く飼育されている羊の羊毛から抽出された成分が主に使われています。

羊の毛は雨に濡れてずぶ濡れになっても、しばらくして乾けばふわふわに戻りますが、これは羊の毛に含まれるラノリンの保湿効果と柔軟効果によるものです。ラノリンは古代ギリシャ時代から美容成分として使われていたほど長い歴史があります。

ラノリンクリームの7つの効果

ラノリンクリームに含まれるラノリンには大きく分けて7つの嬉しい美肌効果があります。それは高い保湿力、浸透力、肌を柔らかくする柔軟効果、ツヤ出し、ハリを与える、アンチエイジング、シミの改善です。

例えば植物のエキスや馬油など、自然由来の美容成分は世の中にたくさんありますが、ラノリンクリームほど多くの効果を持っている成分は多くありません。また、一つ一つの効果が高いのも特徴です。ラノリンクリームの素晴らしい効果を知って、美肌を目指しましょう。

①高い保湿力

ラノリンクリームの嬉しい効果の一つは、高い保湿力です。ラノリンを含む羊毛をまとった羊たちは世界中で飼育されていますが、時には乾燥地帯や山岳地帯など、厳しい自然環境で飼われていることもあります。

水分の少ない乾燥地帯や、とても寒い山岳地帯でも羊たちが生きて行けるのは、羊毛に含まれているラノリンが羊たちを乾燥や寒さからしっかり守っているからです。厳しい環境でも羊たちが生き抜いていけるほど、ラノリンの保湿力の高さは相当なものです。

そのため、ラノリンが入った美容クリームは保湿力がとても高く、潤いをいつまでも留めてくれるので、肌が潤ってメイクのノリの良くなります。

②高い浸透率

ラノリンの科学的構造は、人皮膚にとても馴染みやすい構造をしています。他の化粧品の中には表面だけに浸透して、パッと見は皮膚の表面をモチモチに見せているけれど実は奥まで美容成分が届いておらず、しばらくすると乾燥してきてしまうということがありますが、ラノリンは角質層の奥の深いところまでしっかり浸透します。

そのため、一度ラノリンクリームを塗れば、頻繁に塗り直さなくても長い時間もっちりとした肌を保つことが出来るので、クリーム使用後の乾燥を気にする必要がなくなります。

③肌を柔らかくする

ラノリンクリームはその浸透率の高さで、潤いが皮膚の奥にまでしっかりと浸透していきます。そのため、美容成分がしっかりしみ込んだ皮膚は、皮膚の奥の細胞から潤うのでラノリンクリームを使い続けるとだんだんと肌が柔らかくなってくるという効果があります。

美容液を毎日塗っているけれど、皮膚の表面がごわついたりメイクがノリにくかったりする人は潤いがちゃんと奥にまで届いていない可能性があります。そんなときはラノリンクリームを使ってみましょう。ラノリンの潤いがしっかり皮膚の奥に届けば、自然と柔らかい肌に生まれ変わっていきます。

④肌にツヤを与える

ラノリンクリームは皮膚の奥に潤いを届ける抜群の効果がありますが、皮膚の表面に潤いを留める効果も抜群です。くすみがちな肌でもラノリンクリームを一塗りすれば、メイクでごまかさなくても簡単にツヤを出してパッと明るくすることが出来ます。

また、ラノリンクリームは皮膚だけではなく髪の毛にも使うことが出来るので、髪の乾燥によるパサつきが気になるときには髪にもラノリンクリームを使ってみてください。ツヤのあるまとまりやすい髪にすることが出来ます。また、髪の普段のお手入れに、洗い流さないヘアトリートメントとしてとり入れることもおすすめです。

⑤肌にハリが出る

ラノリンクリームは美容成分がたっぷり含まれている上に、皮膚にしっかりと浸透してくれるので、継続的に使えばだんだんと潤いが身体の奥までしみ込んでいき、ハリが出てきます。

皮膚がカサカサしてゴワついていたり、年齢からくるハリのなさが気になったりしている人はラノリンクリームを普段の肌のお手入れにぜひ取り入れてみてください。一塗りでも皮膚の表面がぷるんとする感覚が分かりますが、ラノリン入りの美容クリームでのお手入れを継続することでどんどん皮膚にハリを取り戻すことが出来ます。

⑥アンチエイジング

ラノリンクリームは皮膚に潤いとツヤを与えてくれる効果の高いラノリンがたっぷりと含まれているため、ラノリンクリームで継続的にお肌のお手入れをして、ツヤとハリを与えるということは、アンチエイジングにも抜群の効果があるということです。

もし、お肌のお手入れを何もせず、そのままにしておけば恐ろしい速さで進んでしまう老化現象も、ラノリンクリームのアンチエイジング効果で老化スピードを押さえ、年齢よりも若く見せることが出来ます。

最近老化が気になるという人は、ラノリンクリームでアンチエイジングを行い、若々しい見た目を手に入れましょう。

⑦シミ改善

ラノリンクリームはシミの改善にも効果があります。シミが出来てしまうメカニズムは、肌が紫外線を浴びるとメラニンという肌が黒く見える色素が生まれることです。しかし、通常は古い肌の細胞が剥がれて綺麗になるターンオーバーという現象でメラニンも剥がれ落ちるのでシミにはなりません。

では、なぜシミが出来るかというと、ターンオーバーのサイクルが乱れることが原因です。サイクルが乱れるとメラニンが剥がれず、シミになってしまうのです。この乱れは加齢などで肌が弱り引き起こされますが、ラノリンは肌を健康に保ち、ターンオーバーの乱れを整え正常なサイクルに戻すので、シミの予防と改善が期待できるのです。

ラノリンクリームの7つの使い方

ラノリンクリームはたくさんの嬉しい効果がある成分を含んでいる上に、羊の毛が由来の自然成分なので敏感なお肌や赤ちゃんにも安心で、使い方は様々です。

使い方として、毎日の顔のケアはもちろん、ラノリンクリームは全身の保湿に使うことが出来ます。今まで乾燥対策のクリームを顔用、腕用、かかと用など使い方を分けていたけれど面倒に思っていたという人にはぴったりの保湿クリームと言えるでしょう。

また、赤ちゃんに使っても大丈夫なくらい安全なクリームなので、スキンケアしたいけれど赤ちゃんにクリームや科学成分ついてしまうのが怖くてできなかったというママにもラノリンクリームはおすすめです。

①毎日のスキンケア

ラノリンクリームは毎日のスキンケアにとても使いやすくおすすめのクリームです。

基本的なスキンケアを目的とする場合、お風呂上りや寝る前に使用します。顔は化粧水を塗った後で、乾燥が気になる顔以外の部分にはそのまま薄めに塗るだけです。保湿力が高いので、少量を取ってべたつかないように伸ばしましょう。保湿効果がある上に、ラノリンに含まれる美容成分にはアンチエイジング効果もあり、老若男女使えるので家族皆で使うことが出来ます。

お値段も決して高くないことも、毎日のスキンケアに取り入れやすい理由の一つです。オーストラリア国内では2~3ドル程度で日本円にすれば数百円という安さで買えるのでケチらず毎日使ってください。日本でも輸入品が通販で購入でき、オーストラリア国内で買うよりは値段は上がりますが、それでも2000円前後なので購入しやすいです。

②敏感肌の人のスキンケア

普通の美容液だと皮膚がピリピリしてしまうという敏感肌の人のスキンケアにも刺激の少ないラノリンクリームがおすすめです。まずは通常のスキンケア同様、お風呂上りや寝る前の保湿と美容に、薄めに塗ってください。そして、肌荒れで化粧ができない日や、化粧を休みたい日には、出かける前に薄くラノリンクリームを塗りましょう。肌に潤いを長時間留め、すっぴんでも素肌を綺麗に見せることができ、日中のスキンケアと化粧代わりの肌作りを兼ねてくれます。

稀にラノリンでアレルギーが出る人もいますが、100万分の6でかなり低い数値です。気になる人はパッチテストをしてから使うと良いでしょう。テストは腕の内側にクリームを少量塗って、30分後と24時間後に様子を見ます。もしも異常があったらその時点で洗い流してください。異常がなければアレルギーの心配はありません。

③目元の保湿

ラノリンクリームは刺激が少ないので、皮膚が薄めの目元のケアのための使い方もおすすめです。今まで顔のスキンケアをする際、目元には刺激が強いからと言って美容液を付けるのを避けてきた結果、目元だけ他の肌の部分と比べて老化が進んでしまったという人は少なくないでしょう。

ラノリン入りのクリームや美容液なら、皮膚に優しい成分のみで出来ているので、目元も含め顔全体に幅広い使い方が出来ます。目元のシミやシワが気になる人や、それらを予防したい人はラノリンクリームで目元の乾燥対策を始めましょう。使い方は1日1回、お風呂上りや寝る前に目の下の部分に薄く塗りこむだけです。ただし、目の中に入らないように鏡を見ながら塗るようにしてください。

④リップクリーム

唇は顔の中でも乾燥が気になる部位です。冬になるとリップクリームが手放せないという人は少なくありません。そして、リップクリームを塗ってもすぐ乾燥してしまうことがお悩みの人も多いでしょう。そんなときには高い保湿力で1回塗れば潤いが長続きするラノリンをリップクリームに配合するのがおすすめです。難しくありませんので、ぜひ作ってみてください。

【材料】
・みつろう 3g
・ラノリンクリーム 9g
・エッセンシャルオイル 3滴

【作り方】
①みつろうとラノリンを電子レンジ対応容器に入れ、溶けるまで様子を見ながら加熱する。
②オイルを混ぜる。
③容器に流して放置して固まれば完成。

⑤かかとの保湿

かかとは身体の中でも乾燥しやすいパーツで、ガサガサのかかとにお悩みの人も多いです。ラノリンクリームは頑固なガサガサのかかとでも、その浸透力の高さで美容成分をかかとの角質の奥まで届けてくれるので、ツルツルなかかとにすることが出来ます。

かかとが乾燥してひび割れて辛いという人は、かかとを毎日ラノリンでケアしましょう。ラノリンクリームは保湿力が高くべたつきもあまりないのでかかとへの使用にも最適です。

かかとへ使う場合は、1日1回寝る前にクリームを塗ってください。保湿力が高いので、寝る前だけのケアでも効果が十分に出ます。毎日寝る前にラノリンクリームのケアを取り入れてガサガサのかかとを改善しましょう。

⑥保湿アイテムの強化

ラノリンクリームは単体でも素晴らしい効果がありますが、他の保湿アイテムと組み合わせることで、その組み合わせた保湿アイテムの効果を長引かせることが出来ます。

組み合わせるとはいっても、それぞれの容量を計って混ぜるなど面倒な工程はありません。組み合わせ方としては、普段のスキンケアに使う化粧水や乳液を塗った後にラノリンクリームを上から薄く塗ればいいだけです。

ラノリンクリームを上から塗ることで、先に塗った保湿アイテムをクリームの油分で膜を張って蓋をする効果があり、潤いを長時間保てるようになります。冬の乾燥対策など、より高い保湿効果が必要なときには、普段の保湿とラノリンクリームのセット使いでケアをしましょう。

⑦子供の保湿

羊の毛という天然素材が原料のラノリンクリームはお肌が敏感な赤ちゃんにも使うことが出来ます。1日に2~3回、子供の肌の乾燥が気になったときに全身に薄く塗ってあげてください。特にお風呂上りには、肌の潤いを保つために塗ってあげるのが効果的です。

子供の乾燥が気になるけれど、子供がうっかりなめたり、赤ちゃんに化学成分が悪影響を及ぼすことを懸念して、なかなか対策ができなかったママはぜひラノリンクリームで対策をしてあげてください。

また、ラノリンは子供にも使えるくらい優しい成分のため、子育て中のママが子供の保湿をしながら自分の美容ケアをするのにも最適です。

ラノリンクリームは万能保湿クリーム!

ラノリンクリームはオーストラリアやニュージーランドで親しまれている、羊の毛に含まれるラノリンが主成分の保湿クリームです。高い保湿力や浸透力を誇りアンチエイジング効果もあるなど素晴らしい美容効果がありますが、お値段もあまり高くないので、毎日のスキンケアに使いやすく、自然由来の成分なので目元や唇など皮膚が敏感な部分に塗ることも出来ます。

また、肌が敏感な体質の人や、肌が弱い赤ちゃんや子供でも使うことができ、幅広い使い方があるので、ラノリンクリームはまさに万能の保湿クリームです。

この記事のライター

関連するキーワード


効果 使い方

関連する投稿


リップブラシの使い方とは?初めて使う人に丁寧でゼロから教えます

リップブラシの使い方とは?初めて使う人に丁寧でゼロから教えます

リップブラシの使い方で大切なのは事前準備と仕上がりをイメージした塗り方です。正しい使い方をマスターすれば、口紅の色や質感にかかわらず理想の唇を完成させることができます。リップブラシの使い方を覚えて唇美人に近づきましょう。


気になることを調べる!GLP-1ダイエットのやり方と効果とは?

気になることを調べる!GLP-1ダイエットのやり方と効果とは?

GLP-1ダイエットとは、満腹中枢神経に働きかけるGLP-1というホルモン剤を利用したダイエットで、運動や食事制限無しで食事量を減らして痩せるので、ストレス無く痩せることが出来ます。大食いな人やカロリーの高い物を食べるのが好きな人にはぴったりの方法です。


えごま油の効能と効果とは?オメガ3系脂肪酸の身体に良い理由

えごま油の効能と効果とは?オメガ3系脂肪酸の身体に良い理由

最近ではダイエットや美容、健康面のためにオイルを活用することが多くなっています。多くある種類の中からえごま油に注目してみましょう。えごま油の基礎知識や効果効能を知って、えごま油の効果効能を健康や美容へ活用していきましょう。


化粧水の正しい付け方&使い方とは?スキンケアを学ぼう

化粧水の正しい付け方&使い方とは?スキンケアを学ぼう

化粧水は、スキンケアの中で欠かせないコスメです。そんな化粧水の付け方を中心に見ていきながら正しいスキンケアを学んでいきます。実践にすぐ活かせる付け方や使い方なので、化粧水を用意して読み進めながら実践していくのもおすすめです。


スロージョギングの効果とは?ダイエットにも効果ある走り方

スロージョギングの効果とは?ダイエットにも効果ある走り方

スロージョギングの効果には、美と健康に繋がる魅力がいっぱい!効果を得るには、正しい姿勢と走り方が重要です。そこで、スロージョギングの5つの効果や実践方法をわかりやすくご紹介!また、効果をUPさせる4つのポイントと、なかなか痩せない時の対処法も併せて解説します。


最新の投稿


保湿液とは?わかっているようで気になる乳液との違いとは?

保湿液とは?わかっているようで気になる乳液との違いとは?

保湿液とは化粧水の保水力と乳液の保湿力を併せ持った効果が期待できるスキンケアアイテムです。乳液とは油分量が異なり、サラッとした使い心地です。肌の乾燥対策用アイテムとしてスキンケアに取り入れることにより、しっとりと落ち着いた肌へ導くことができます。


子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

猫がトイレ以外の場所でトイレをする行動は、飼い主にとっても困る行動の1つです。子猫のうちは、トイレでしないことが多いです。しかし子猫がトイレをしないとき、いくつかの理由や原因が考えられます。子猫がトイレをするための対策方法、トレーニング方法などをお伝えします。


ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替えはクリームの形状に合わせて容器を選ぶことがポイントです。ハンドクリームの詰め替え方法はクリームの硬さによって直接容器に注入したり、スパチュラなどの小道具を使って移し替えます。小ぶりな容器に詰め替えれば、どこにでも持ち運ぶことができます。


大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫におすすめのキャットタワーは猫の体重を支えられる頑丈で安定性が高いキャットタワーです。キャットタワーには突っ張りタイプと据え置きタイプの2種類がありますが、愛猫の性格や運動能力にあったものを選びましょう。猫種によってタイプを選ぶのがおすすめです。


猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

分離不安症を知っている方はいますか。猫や犬が抱える、精神的な問題行動を指します。近年愛猫のイタズラや粗相で、悩んでいる方からの相談が相次ぎません。それらの行動の原因が、猫の分離不安症であることもあります。愛猫について知るためにも、精神病である不安分離症について知ることは大切です。