小顔に見える?おすすめシェーディングスティックを10個厳選紹介

小顔に見える?おすすめシェーディングスティックを10個厳選紹介

メイクで小顔なんて無理と思われるかもしれませんが、おすすめのシェーディングスティックを上手に使えば簡単に小顔効果が得られます。ナチュラルな陰影から立体感のある外国人風メイクまで、目的にあったおすすめのシェーディングスティックで憧れの小顔を演出しましょう。


シェーディングスティックがおすすめの理由

女優やモデルのような小顔は女性の憧れ。顔の骨格や大きさをカバーしてくれるシェーディングやフェイスシャドウは小顔メイクの必需品です。しかし、どのようなアイテムを使ったらよいのか迷っている方も多いと思います。そんな方に使ってみて欲しいのがシェーディングスティックです。

パウダータイプ、クリームタイプ、リキッドタイプとシェーディングにもいろいろ種類がありますが、その中でもなぜシェーディングスティックがおすすめなのか理由を見ていきましょう。また、ランキング形式でおすすめ商品10選をご紹介します。

片手でサッと塗れて使いやすさが抜群

シェーディングスティックは片手でサッと塗れる使いやすさが魅力です。スティックに太さがあるのでフェースラインもひと塗りでOK。指やスポンジでぼかせば自然な影が作れます。シェーディングパウダーのように何度も重ねる必要はありません。

ほとんどのシェーディングスティックはクレヨンのような質感のクリームタイプで、肌なじみがよく化粧持ちがよいのもおすすめのポイントです。またパウダータイプよりも浮きにくいというメリットもあります。

立体的なメイクにはパウダーよりも優秀

シェーディングスティックは発色がよいためパウダータイプよりも陰影がつけやすく、メリハリのある立体的な小顔に仕上げることができます。

シェーディングパウダーはフェイスパウダーをはたいた後に使用するため、あまり濃くつけると不自然に見えます。一方シェーディングスティックはファンデーションの前またはファンデーションを塗った後に使用しますのでかなり濃いカラーを隈取のようにのせても、スポンジで馴染ませた後にフェイスパウダーで仕上げれば彫りの深い立体的なメイクの完成です。

外国人風メイクのような立体的な小顔を目指す方は是非シェーディングスティックを試してみてください。

シェーディングスティックのおすすめ製品とは?

プチプラコスメからデパコスまで数多くのシェーディングスティックが出回っています。ツヤのないマットなものやパールの入ったシャイニーなものなど光沢度もさまざまですし、カラーもファンデーションと変わらない明るい色からダークブラウンまでたくさんあってどれを選んでよいのか分からない方も多いでしょう。

初めてシェーディングスティックを使用する方は失敗の少ない使いやすいものを選ぶことをおすすめします。初心者にはどのようなシェーディングスティックがおすすめかを見ていきましょう。

自然な仕上がりならマットタイプ

自然な陰影で小顔効果を出したいなら、ツヤのないマットタイプのシェーディングスティックがおすすめです。パール入りのツヤ感のあるシェーディングだと塗布した部分が目立ってしまい、かえって逆効果になることも。特にマットタイプのファンデーションを使用している方は注意が必要です。

シェーディングは肌色よりも2トーン暗いものを選ぶとよいと言われています。ナチュラルな小顔メイクを目指す方にはマットタイプで肌色よりも2トーン暗いシェーディングスティックをおすすめします。

初めて使うならハイライトと2IN1タイプ

フェースラインや鼻筋の脇にシェーディングを入れることで陰影ができ、立体的な小顔が演出できますが、額の中央や鼻筋、頬など顔の高い部分にハイライトを入れて上げるといっそう効果的です。シェーディングとハイライトを一緒に使用することでよりはっきりした顔立ちの小顔メイクが可能になります。

しかし、シェーディングに合うハイライトを選ぶのは初心者の方にはなかなか難しいと思います。そこでおすすめしたいのがハイライトと2IN1タイプのシェーディングスティックです。シェーディングとハイライトのカラーの組み合わせも合うものになっていますので悩む必要はありません。

シェーディングスティックのおすすめTOP10

第10位:ケイト シェーディング&ハイライト 3Dパーツデザイナー

ケイト シェーディング&ハイライト 3Dパーツデザイナー

製品情報

発色★★☆☆☆
ぼかしやすさ★★☆☆☆
コスパ★★☆☆☆
カラーバリエーション全2色

おすすめのポイント

ケイトはカネボウ化粧品が展開する高校生、大学生に人気のセルフメイクブランドです。ケイトの3Dパーツデザイナーはパウダータイプのシェーディングスティックで、ハイライターと一体になっています。

ペンシルタイプで先端が細くなっているので細かい部分に乗せやすいのが魅力です。目、鼻、顎などのパーツを強調するのに威力を発揮します。小さいので携帯に便利な点もおすすめです。但し、エラなどの大きい部分のシェーディングには向いていません。パーツを強調して立体的な小顔を演出するのにおすすめのシェーディングスティックです。

第9位:MAKEheal Vセラカバースティック

MAKEheal Vセラカバースティック

製品情報

発色★★☆☆☆
ぼかしやすさ★★★☆☆
コスパ★★★☆☆
カラーバリエーション全2色

おすすめのポイント

MAKEhealは韓国で一番有名なシートマスクのブランド、MEDIHEALのコスメブランドです。メイクアップアーチストだけでなく皮膚科医や整形外科医も監修に加わっています。MAKEheal Vセラカバースティックは2色のカラーがひとつになったユニークな形状が特徴のシェーディングスティックです。

使い方は顎の中央くらいからフェイスラインに沿って耳に向かって塗った後、指かスポンジで馴染ませるだけ。初心者でも簡単に小顔が作れます。アルガンオイルや月見草オイルなどの保湿美容成分を配合しているのもうれしい点です。初めてでも簡単に小顔メイクができるおすすめのシェーディングスティックです。

第8位:ザセム センムル クリーム スティック

ザセム センムル クリーム スティック

製品情報

発色★★☆☆☆
ぼかしやすさ★★★☆☆
コスパ★★★☆☆
カラーバリエーションシェーディング全2色

おすすめのポイント

ザサムは韓国の人気プチプラコスメブランドで、超優秀なコンシーラーが日本でも注目を集めていますのでご存知の方も多いと思います。ザサムのセンムル クリーム スティックはパール入りのフェイスシャドウです。

クリーミーな質感で肌にとろけるように肌に馴染みます。ナチュラルな仕上がりのコーヒースムージーとフェイスラインを引き立たせるマッドシェイクの2色の展開です。同シリーズのハイライトを併用するといっそう立体感が出せるのでおすすめです。

第7位:ルナソル コントゥアリングスティック

ルナソル コントゥアリングスティック

製品情報

発色★★☆☆☆
ぼかしやすさ★★★★☆
コスパ★★☆☆☆
カラーバリエーション

おすすめのポイント

カネボウ化粧品が展開する高級コスメブランド、ルナソルは上質な女を引き出すというコンセプトの元に誕生しました。ルナソル コントゥアリングスティックは透明感のある発色で自然な陰影をつけるデパコスフェイスシャドウです。

カラーはファンデーションを暗くしたようなナチュラルシェード一色のみで肌なじみがよく、自然なシェーディング効果が得られます。オリーブ油、ホホバ油、アーモンド油、ローズヒップ油などの保湿成分を豊富に配合しているので乾燥肌の方にももおすすめです。さすがはデパコス、価格が高いのにも納得できます。

より立体感のあるメイクに仕上がるためにラディアントスティックの併用をおすすめします。

第6位:ダブリューラボ 3Dフェイス輪郭スティック

ダブリューラボ 3Dフェイス輪郭スティック /

製品情報

発色★★★★☆
ぼかしやすさ★★★★☆
コスパ★★☆☆☆
カラーバリエーション全2色

おすすめのポイント

ダブリューラボは韓国の人気プチプラコスメブランドで、SNSで話題になり瞬く間に韓国の女の子たちの支持を獲得しました。パッケージに描かれているイラストもユニークで人気です。3Dフェイス輪郭スティックには2色のハイライターと2色のシェーディングスティックがあります。

シェーディングスティックは発色がよく少しの量を馴染ませるだけで小顔効果が出せます。発色がよい分、塗る量には注意が必要です。また、肌に潤いを与えるドクダミエキスやリョクトウエキスが配合されています。ハイライターとセットで使用するのがおすすめです。

第5位:メイベリン フェイスステュディオ Vフェイス デュオスティック

メイベリン フェイスステュディオ Vフェイス デュオスティック

製品情報

発色★★★★☆
ぼかしやすさ★★☆☆☆
コスパ★★★☆☆
カラーバリエーション全2種

おすすめのポイント

世界トップクラスのメイクアップブランド、メイベリンのVフェイス デュオスティックはパール入りのハイライトとマットシェーディングがひとつになったシェーディングスティックです。やや硬めのクリームタイプで、口紅くらいの大きさなので細かいところにも塗りやすく、立体感のある小顔が演出できます。

カラーバリエーションはライトとミディアムの2種類です。やや黄色味が強いのでイエベさんにはおすすめですが、ブルベさんはテスターで試してから購入することをおすすめします。使いこなせればメリハリのある小顔効果が期待できるおすすめのシェーディングスティックです。

第4位:クリニーク チャビー スティック スカルプティング コントゥール

クリニーク チャビースティックスカルプティングコントゥール

製品情報

発色★★★★★
ぼかしやすさ★★★☆☆
コスパ★★☆☆☆
カラーバリエーション

おすすめのポイント

クリニークのチャビースティックスカルプティングコントゥールはクレヨンのような質感でかなり色が濃いのが特徴のシェーディングスティックです。発色がよいので丁寧にぼかす必要がありますが、シャープで立体感のある小顔が作れます。

艶感があり化粧持ちがよいのもおすすめのポイント。但し、スティックが太めなので目頭などの細かい部分は塗りにくいのが難点です。デパコスですので価格は高めですが、持ちがよいのでコスパはそれほど悪くありません。使い慣れれば手放せなくなる小顔効果抜群のおすすめシェーディングスティックです。

第3位:セザンヌ シェーディングスティック

セザンヌ シェーディングスティック

製品情報

発色★★★☆☆
ぼかしやすさ★★☆☆☆
コスパ★★★★★
カラーバリエーション全2色

おすすめのポイント

セザンヌのシェーディングスティックは肌に密着しやすいクリームタイプです。この商品のおすすめのポイントは何と言っても手頃なお値段にあります。プチプラなのにヒアルロン酸、コラーゲン、美容保湿オイルを配合しているので乾燥肌の方でも使用できる点も優秀です。輪郭に沿って塗って馴染ませれば小顔の完成。ファンデーション前に使うのがおすすめです。

手や乾いたスポンジで馴染ませると色が落ちてしまうというコメントが多いですが、水で塗らして固く絞ったスポンジでたたくとよれずに綺麗に仕上がるそうです。スティックが太くてノーズシャドウとしては使いにくいという点を差し引いても、コスパ最強のおすすめシェーディングスティックです。

第2位:NYX ワンダースティック

NYX ワンダースティック

製品情報

発色★★★☆☆
ぼかしやすさ★★★★☆
コスパ★★★☆☆
カラーバリエーション全6色

おすすめのポイント

NYXは1999年にアメリカで設立されたコスメブランドで、プロ並みの品質のコスメが低価格で手に入ることから多くのメイク愛好者やプロのメイクアップアーチストに指示されています。NYXワンダースティックはハイライトとフェイスシャドウが一体になったシェーディングスティックです。

クリーミーなシェーディングはぼかしやすく色浮きしにくいのが特徴です。質感も重過ぎないので自然な感じに仕上がります。ハイライターとの色の組み合わせも抜群で、2位にランキングされるのも納得のシェーディングスティックです。

第1位:エチュードハウス プレイ101スティックデュオ

この記事のライター

関連するキーワード


シェーディングスティック

最新の投稿


安全なキャットフードのおすすめ人気TOP10【徹底比較】

安全なキャットフードのおすすめ人気TOP10【徹底比較】

安価なキャットフードには、発がん性が認められている酸化防止剤のBHAや、毒性が強い酸化防止剤のエトキシキンが使用されています。安全なキャットフードを選ぶには、無添加であることが必須です。さらに安全性を高めるため、猫の種類や年齢などに見合ったキャットフードを選ぶことが重要になります。


ヘアアイロン前にトリートメントをして髪を保護しよう!おすすめ商品は?

ヘアアイロン前にトリートメントをして髪を保護しよう!おすすめ商品は?

ヘアアイロン前には必ず洗い流さないトリートメントを使用しましょう。髪を傷めないだけでなく、ダメージの補修、くせやうねりの矯正効果も期待できます。寝る前にトリートメントをしておくと翌朝のスタイリングも楽々!ヘアアイロン愛用者は必須アイテムです。


オーガニックの砂糖がなぜ体にいいの?有機砂糖は自然な味わいが特徴

オーガニックの砂糖がなぜ体にいいの?有機砂糖は自然な味わいが特徴

有機農法で大切に育てられたサトウキビやてんさいから作られるオーガニックの砂糖は作物本来の自然な甘さが味わえます。通常の白砂糖やグラニュー糖よりも安全で体に優しい甘味料です。オーガニックの砂糖でよりヘルシーな毎日を過ごしましょう。


片足立ちダイエットの効果が凄い!ジョギングよりも消費カロリーが高い?

片足立ちダイエットの効果が凄い!ジョギングよりも消費カロリーが高い?

数分間の片足立ちがダイエット方法として注目されています。きちんとおこなえばウォーキングやジョギングと同じ程度の運動量となり、体幹を鍛え、からだを引き締める効果が期待できるからです。誰もがチャレンジしやすい片足立ちダイエットを早速チャレンジしてみましょう!


猫ちゃんのマーキングがヤバイ!正しい対策と掃除方法は!?

猫ちゃんのマーキングがヤバイ!正しい対策と掃除方法は!?

猫がトイレ以外でおしっこしてしまうマーキング行動は飼い主にとって悩みの種のひとつです。いくら猫を叱っても、マーキング行動を防止出来ないと困っている飼い主は多いと思います。実はマーキング行動の対策は叱るだけでは防止出来ません。正しい対策と掃除方法をお伝えします。