オーガニックオリーブオイルのおすすめ7選!正しい選び方も知っておこう

オーガニックオリーブオイルのおすすめ7選!正しい選び方も知っておこう

オリーブオイルを食卓に取り入れるのが一般的になってきましたが、無農薬で育てたオーガニックのオイルならさらに健康によいと注目されています。自然の恵みをたっぷり受けたオーガニックのオリーブオイルで健康な食生活を送りましょう。


オーガニックオリーブオイルの正しい選び方とは?

味わいや香りはオリーブの品種でチェック

ワインと同じように、オーガニックオリーブオイルの味わいや香りを決定する一番の要因は果実の品種です。オリーブの品種は世界で1600以上あると言われていますが、それぞれに特徴があります。以下、代表的な品種とその特徴をご紹介します。


品種ローマ字表記原産地特徴
アルベッキーナArbecchinaスペイン

マイルド、後味にアーモンド

のような香り

ピクアルPicual

スペイン・

アンダルシア

緑がかった黄色

フルーティーな味

ピクードPicudo

スペイン・

アンダルシア

フルーティーな味
オヒブランカHojibranco

スペイン・

アンダルシア

フレッシュなハーブの風味

フルーティー

レッチーノLeccino

イタリア・

トスカーナ

スイート、フルーティー

まろやかなオイル

コラティナCoratina南イタリア苦味があってスパイシー
モライオーロMoraiolo

イタリア・

トスカーナ

非常にスパイシー、濃い緑

ポリフェノールの含有量高い

ビアンコリッラBiancolilla

イタリア・

シチリア

フルーティー、青いトマトや

青りんごの香り

コロネイキKoroneikiギリシャフルーティ、後味に少し辛味


酸度の低いものは鮮度が良くて高品質

オーガニックに限らず、オリーブオイルの品質には酸度が関わってきます。酸度とはオリーブ果実からオイルに加工するときに生じる遊離脂肪酸の割合です。

油脂の主成分はグリセリンと脂肪酸の化合物ですが、オリーブを摘んだ瞬間からグリセリンと脂肪酸が分離し始め遊離脂肪酸になります。遊離脂肪酸は酸素と結合しやすいため含有量が多いとオイルの質が落ちやすくなります。ですから酸度の低いものほどフレッシュで高品質であると言えるわけです。

一度オリーブオイルになってしまうと安定して酸化は進みにくくなりますので、収穫から搾油、瓶詰めまでをいかに早く行えるかが重要になってきます。なお、国際オリーブオイル協会の基準では最高等級のエキストラバージンオリーブオイルの酸度は0.8%以下と定められています。

オーガニックオリーブオイルのおすすめ7選

①チブギス 有機JAS オーガニック エキストラバージン オリーブオイル

チブギス 有機JAS オーガニック エキストラバージン オリーブオイル

内容量1000ml
オリーブの品種ゲムリック       
酸度0.8%以下
原産国トルコ

惜しみなくふんだんに使えるコスパ最強のオーガニックエキストラバージンオリーブオイル

チブギスはタイのオーガニック食品専門商社ダイナワース・インターナショナル社のオリジナル商品ブランドです。チブギスのオーガニックエキストラバージン オリーブオイルは苦味やクセのないマイルドな味で、サラダやパスタはもちろん、炒め物や和食に使ってもおいしくいただけます。

この商品の特徴は何といってもコスパの良さです。オーガニックのエキストラバージンオイルでこの値段は破格といえるでしょう。1000mlと大容量なので気軽にいろいろな料理にかけられます。ヘルシーな食生活を続けるのにはコスパは重要です。

また、あえてガラス瓶ではなく、軽くて持ちやすくリサイクルや分別廃棄しやすいペットボトルを採用しています。

②エレア オーガニックEXヴァージンオリーブオイル

エレア オーガニックEXヴァージンオリーブオイル

内容量250ml
オリーブの品種コロネイキ種
酸度0.8%以下
原産国ギリシャ        

コールドプレス+ノンフィルターでオリーブの風味をしっかり味わえる

エレア オーガニックEXヴァージンオリーブオイルはギリシャ・ペロポネソス半島のコロネイキ種から作られる、パパイヤのように甘くてフルーティーな、それでいて喉越しがスパイシーなオリーブの風味をしっかり感じられるオリーブオイルです。

オリーブは手摘みで収穫され傷のない物だけが使用されます。1粒でも傷のあるものが混入するとオイルの味と風味に影響してしまうからです。

コールドプレスで搾油した後、あえてろ過しないノンフィルター製法を採用しているためオリーブ果実由来の香りや風味が味わえます。権威あるオリーブオイルの品評会で何度も受賞暦のある上質のオーガニックオリーブオイルです。

③オーガニック エクストラヴァージン オリーブオイル スペイン アンダルシア産

オーガニック エクストラヴァージン オリーブオイル スペイン アンダルシア産

内容量500ml
オリーブの品種ネバディージョ      
酸度0.8%以下
原産国スペイン

なめらかな口当たりでナッツの香りが広がる上質さ

スペイン・アンダルシア地方のビジャビシオサ デ コルドバ村特有のネバディージョという品種の有機オリーブから作られる辛味のないなめらかな口当たりのエキストラバージンオイルです。フルーティな香りと後味にナッツの香りが広がるという特徴があります。

通常オリーブオイルは新鮮なほうが美味しいといわれていますが、このエキストラバージンオイルは1~2年熟成させるとさらに美味しくなるそうです。注ぎやすいディスペンサーが付いている点もおすすめです。

④アルチェネロ 有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル ドルチェ

アルチェネロ 有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル ドルチェ

内容量250ml
オリーブの品種  ビアンコリッア種、カロレア種、等
酸度0.8%以下
原産国イタリア

やさしい香りでクセがなく、どんな料理にも合う

アルチェネロは1978年にイタリアに誕生したオーガニックブランドで、ヨーロッパでも屈指のブランドと言われています。アルチェネロの有機オリーブオイルは南イタリア産のオーガニックオリーブ果実を手摘みで収穫し24時間以内にコールドプレスで搾油したエキストラバージンオイルです。

ドルチェはやさしい香りでクセがなく、さらっとしていてどんな料理にも合う使い勝手のよいオイルです。値段がお手頃な点も人気の理由でしょう。より辛口でフルーティなオリーブの風味が味わえるオイルがお好みの方にはフルッタートをおすすめします。

⑤ヴィラブランカ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル

ヴィラブランカ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル

内容量500ml
オリーブの品種
酸度0.8%以下
原産国スペイン        

おいしくてコスパも最高なスペイン産オーガニックEXバージンオリーブオイル

ヴィラブランカはスペインのアセイテス・デル・スル社のオリーブオイルブランドです。ヴィラブランカの有機EXバージンオイルはクセが無くまろやかですが、フルーティな香りとオリーブオイル独特の風味が味わえます。

どんな料理にもあうので、味噌汁や納豆などにかけてもおいしいです。また、健康のためにそのまま飲まれる方もいます。価格がお手頃ということもありリピート買いするユーザーが多く、お値段以上の品質と味の良さで大変人気のおすすめオーガニックオリーブオイルです。

⑥REINAアロンソ家のオロ・デル・デシエルト オーガニック・エキストラ・バージン・オリーブオイル

REINA アロンソ家のオロ・デル・デシエルト オーガニック・エキストラ・バージン・オリーブオイル

内容量500ml
オリーブの品種     アルベキーナ種、オヒブランカ種、ピアクル種
酸度0.1%
原産国スペイン

奇跡の酸度0.1%を実現した最高品質のオーガニックオリーブオイル

スペインのラファエル・アロンソ・アギレラ社のオーガニックオリーブオイルブランド、オロ・デル・デシエルト。有機オリーブの栽培からオイル製造までを一社で行うシングルエステートにより、酸度0.1%という奇跡的な新鮮さを可能にしています。手摘みの収穫後4時間以内に低温圧搾しているので、フレッシュジュースのような新鮮なオリーブオイルが味わえます。

また、個性的な3品種のオリーブオイルから好みにあったものを選べるのもうれしい点です。価格は高めですがユーザーの高い満足度を得ています。ボトルもかわいいので贈り物にも最適なおすすめの商品です。

⑦ロイヤルナバリ 有機エキストラバージンオリーブオイル ヨルダン

ロイヤルナバリ 有機エキストラバージンオリーブオイル ヨルダン産

内容量250ml
オリーブの品種ナバリ種
酸度0.8%以下
原産国ヨルダン        

ヨルダン王室ご用達、伝統製法で作られる極上のオリーブオイル

オリーブ発祥の地、ヨルダンのナバリ種の有機オリーブを原材料に作られたエキストラバージンオイルです。ナバリ種とはオリーブの原種に近い品種で、小規模農家が昔ながらの無農薬の有機農法で育てています。

熟す前の若い果実だけを使用しているため、青々しいグリーンな香りとスパイシーな味わいが特徴で、オリーブオイル本来のナチュラルな風味が楽しめます。ポリフェノールが豊富なのもうれしい点です。

ひとつひとつ丁寧に手摘みで収穫したオリーブをコールドプレス製法で搾油した極上のオイルはヨルダン王室ご用達になっているおすすめの商品です。

オーガニックのオリーブオイルでおいしくてヘルシーな食生活を楽しもう!

オリーブ果実の栄養素をそのまま摂取でき、香りや風味を味わえるエキストラバージン・オリーブオイルが人気ですが、無農薬有機農法で育てられたオーガニックのオイルならさらに安全で健康への効果が期待できるのでおすすめします。

酸度が低いものほどフレッシュで品質が高いと言われていますが、香りや味が好みにあったものを選ぶのも大切です。また劣化を防ぐためにも保管方法を守り、開封後は早めに使いきりましょう。

お気に入りのオーガニックオリーブオイルで健康的な食生活を楽しんでください。

この記事のライター

関連するキーワード


オーガニック

関連する投稿


オーガニックの砂糖がなぜ体にいいの?有機砂糖は自然な味わいが特徴

オーガニックの砂糖がなぜ体にいいの?有機砂糖は自然な味わいが特徴

有機農法で大切に育てられたサトウキビやてんさいから作られるオーガニックの砂糖は作物本来の自然な甘さが味わえます。通常の白砂糖やグラニュー糖よりも安全で体に優しい甘味料です。オーガニックの砂糖でよりヘルシーな毎日を過ごしましょう。


オーガニックの制汗剤&デオドラントおすすめ5選!肌を気にする女性が欲しいコスメとは?

オーガニックの制汗剤&デオドラントおすすめ5選!肌を気にする女性が欲しいコスメとは?

オーガニック制汗剤とは化学成分を使用していない制汗剤のことです。オーガニック制汗剤の特徴は、身体に優しい成分、アロマの香りで、嫌なニオイをケアができます。さらに身体に安全で香りによる癒し効果もある女性に嬉しい制汗剤となっています。


なぜオーガニックのバスタオルは肌に優しいの?綿100%タオルの魅力

なぜオーガニックのバスタオルは肌に優しいの?綿100%タオルの魅力

お肌に優しいオーガニックのバスタオルが人気の理由とは?なぜオーガニックのバスタオルは、肌触りがよく吸水性に優れているのでしょうか?オーガニックのバスタオルの良さとおすすめ商品を解説しますので、バスタオルの購入に悩んでいる人は必見です。


オーガニックメープルシロップのおすすめ5選!風味が豊かなシロップ

オーガニックメープルシロップのおすすめ5選!風味が豊かなシロップ

メープルシロップは砂糖やハチミツなどと比べてカロリーが低く、血糖値が上がりにくいので注目されています。さらに身体への影響を考えるなら化学農薬や肥料を使わないオーガニックのシロップがおすすめです。安全なオーガニックメープルシロップの自然な甘さを楽しみましょう。


オーガニック紅茶のおすすめ7選!無農薬で生産された優しい茶葉

オーガニック紅茶のおすすめ7選!無農薬で生産された優しい茶葉

厳しい審査に適合して認証を受けたオーガニック紅茶は、香りや旨味が格段に違い、紅茶本来の味をたっぷりと味わうことができます。今日のティータイムには人にも環境にも優しいオーガニック紅茶を飲んで、心落ち着く優雅なひとときを過ごしましょう!


最新の投稿


子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

猫がトイレ以外の場所でトイレをする行動は、飼い主にとっても困る行動の1つです。子猫のうちは、トイレでしないことが多いです。しかし子猫がトイレをしないとき、いくつかの理由や原因が考えられます。子猫がトイレをするための対策方法、トレーニング方法などをお伝えします。


ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替えはクリームの形状に合わせて容器を選ぶことがポイントです。ハンドクリームの詰め替え方法はクリームの硬さによって直接容器に注入したり、スパチュラなどの小道具を使って移し替えます。小ぶりな容器に詰め替えれば、どこにでも持ち運ぶことができます。


大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫におすすめのキャットタワーは猫の体重を支えられる頑丈で安定性が高いキャットタワーです。キャットタワーには突っ張りタイプと据え置きタイプの2種類がありますが、愛猫の性格や運動能力にあったものを選びましょう。猫種によってタイプを選ぶのがおすすめです。


猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

分離不安症を知っている方はいますか。猫や犬が抱える、精神的な問題行動を指します。近年愛猫のイタズラや粗相で、悩んでいる方からの相談が相次ぎません。それらの行動の原因が、猫の分離不安症であることもあります。愛猫について知るためにも、精神病である不安分離症について知ることは大切です。


猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

あまり餌を食べない猫でも猫缶なら喜んで食べることがあります。猫缶は、猫が大好きで美味しいだけでなく、猫を惹きつける匂いや食べやすい形状に作られています。数多い商品の中から愛猫にぴったりの猫缶を選んで喜ばせてあげましょう。