トランポリンエクササイズ!室内で簡単にできる効果的なやり方とは?

トランポリンエクササイズ!室内で簡単にできる効果的なやり方とは?

室内トランポリンエクササイズは、自宅でスキマ時間を有効に使いスリムなボディを目指すことができるダイエット法です。また、美肌の維持やストレス解消など5つの効果が期待できます。ここでは、自宅でできるトランポリンエクササイズの正しいやり方を徹底解説します。


トランポリンエクササイズ5つの効果

トランポリンエクササイズは、室内で手軽にできてダイエット効果もある優れた方法です。また、トランポリンを使ったエクササイズは脂肪燃焼効果のある有酸素運動であるため痩せやすい体作りができます。

トランポリンでは、全身の筋肉を使ってエクササイズするので短時間でもダイエット効果が高く、美と健康にさまざまな効果をもたらしてくれます。トランポリンの上でジャンプする方法は、比較的誰でも取り組みやすく楽しみながらエクササイズできるというメリットもあります。

エクササイズは継続することで、理想の体型を手に入れることができます。自宅で楽しみながら実践できるのはモチベーションも維持しやすくなり、ダイエットを成功へ導きます。

効果①脂肪燃焼効果

トランポリンエクササイズは、運動効率に優れています。短時間で脂肪を燃焼でき、長い時間のエクササイズは苦手という人でも比較的続けやすい運動です。自宅でサクッとエクササイズして痩せることができます。

長時間やらなければならないダイエットの方法もありますが、トランポリンエクササイズは5分で1㎞のジョギングをしたのと同様のカロリーを消費します。

また、飛び方を変えるだけで脚やお尻のシェイプアップを期待でき、美しいくびれを作ることも可能で、理想の体型に近づくことができます。

効果②筋力量UP

トランポリンエクササイズは、あらゆる筋肉を有効に使うことができる有酸素運動です。下半身だけでなく全身の筋肉もバランスよく鍛えることができるため、体全体を引き締めてスリムなボディを目指すことができます。

室内で全身の筋肉を鍛えて筋力量を増やすには、さまざまな運動が必要ですが、自宅でできるトランポリンエクササイズでは飛び跳ねるだけで筋トレになり、全身の筋力量をUPさせることが可能なのです。

また、トランポリンエクササイズは、足元が不安定の中でエクササイズするので、自然に体幹を鍛えることもできるため、代謝も上がりダイエットをサポートします。

効果③血液やリンパ液の流れが良くなる

トランポリンエクササイズは、血流改善やリンパ液の流れを良くすることができます。トランポリンで上下に動くことによって、体全体の血流が良くなり栄養や酸素をしっかり届けることができるようになるのです。

また、リンパ液の流れが良くなることで体内に蓄積された老廃物を排出し、デトックス効果を期待できます。血行不良やリンパ液の流れが悪いと、むくみの原因につながり脂肪の燃焼を妨げてしまいます。

自宅でできるトランポリンエクササイズは、ダイエットしながらデトックスもできるとても効率的なやり方なのです。

効果④美肌効果

トランポリンエクササイズで得ることができるデトックス効果によって、肌にも良い影響を与えてくれます。血流を改善して酸素や栄養を全身に届けるため、肌のターンオーバーを正常化します。

老廃物が蓄積された状態では肌荒れを起こしやすく、さまざまな肌トラブルを招きます。ターンオーバーの乱れは、乾燥やシミなど肌の老化にもつながってしまうのです。

トランポリンエクササイズでは、脂肪を燃焼して痩せる効果以外に血流の改善やデトックスで肌トラブルを予防し、肌を美しく保つことができます。

効果⑤ストレス解消

ダイエットには、たくさんの方法がありますが、我慢する気持ちやモチベーションを維持する難しさからストレスが溜まりやすくなります。しかし、自宅でできるトランポリンエクササイズは、ただ飛び跳ねるだけなので手軽に取り組め、短時間で有酸素運動ができてモチベーションが下がりにくいのがメリットです。

また、飛び跳ねる動作は大人でも楽しみやすく、無重力感がストレスを発散してくれます。苦痛に感じるダイエットのやり方では継続することが難しいですが、ストレス発散しながら自宅で実践できるトランポリンエクササイズは、ダイエットにとても最適な方法です。

室内トランポリンエクササイズの正しいやり方

室内トランポリンエクササイズは、手軽に楽しみながら実践できるダイエット法ですが、効果をしっかり見込める飛び方を把握することが大切です。ただ飛ぶだけでも有酸素運動になりますが、体全体の筋肉をきちんと使ってエクササイズしましょう。

痩せるためには筋肉を鍛えて代謝を上げることがポイントになります。トランポリン初心者は、バランスよく跳ねることから始めて、徐々にステップアップしてみてください。あらゆる筋肉を上手に使えるようになると、室内トランポリンエクササイズで痩せることができます。

自宅でスキマ時間にできるダイエット効果絶大のトランポリンエクササイズで、理想の体型を手に入れましょう。

トランポリン入門編

トランポリン初心者は、入門編からチェレンジしてみてください。トランポリンを使った動きは、想像以上に体力を使います。まずは、3分間でできる簡単なやり方を覚えてトランポリンに慣れていきましょう。

【初心者のための入門編】
1. トランポリンの上でバランスをとりながら20秒ジャンプします。
2. 足の開閉を20秒繰り返します。
3. 足を前後に踏み出して20秒ジャンプします。
4. 5回ジャンプして、45°回転した位置で5回ジャンプ、さらに45°回転して5回ジャンプと繰り返し360°まわります。2周したら逆回転も同様に行います。
5. 3回ジャンプして、スクワット1回の流れを10回やります。
6. 右足で2回、左足で2回ジャンプを10回繰り返します。

小ジャンプ×ダッシュ×ウォーキング

基本の飛び方を組み合わせることで、体全体の筋肉をしっかり使うことができます。1つ1つ基本の動作ができるようになってきたら、簡単な動きと難易度の高い動きを組み合わせていきましょう。

1. 両手を軽く振りながら体をほぐすように2分間跳ねます。
2. 背筋を伸ばして腕を振りながら、1秒間に2回トランポリンの真ん中を踏みつけ、2分間続けます。
3. トランポリンの上で両足をしっかり上げて2分間歩きます。

とてもシンプルなメニューですが、1つずつ基本のやり方をマスターしていくことであらゆる筋肉を刺激することができ、自分に合ったエクササイズメニューも作りやすくなります。

ウォーキング×大ジャンプ×全力ダッシュ

ウォーキングは、その場で足踏みするだけの簡単な動きですが、不安定な場所での足踏みなので自然と全身の筋肉を刺激することができます。実は、小ジャンプより負荷が高く、ダイエットにおすすめの方法です。

1. 腕を振り両足をしっかり上げながら、体が跳ねすぎないように意識して2分間歩きます。
2. ヒザを軽く曲げて跳ね、跳ねた時にヒザを抱えるようにします。この動作を2分間続けます。
3. ウォーキングしながら徐々にスピードを上げます。
4. 背筋を伸ばて腕をしっかり振り、全力で1分間ダッシュします。

回転ジャンプ×バックキックダッシュ×大ジャンプ

回転ジャンプは、上半身の筋肉を効率的に鍛えることができます。小ジャンプに回転を組み合わせた方法なので、難易度も低めです。また、バックキックダッシュは通常のダッシュとは異なり、大腿四頭筋を刺激します。太もも前部に効くので、脚やせを期待できます。

1. 小ジャンプしながら少しずつ回り、8回のジャンプで元の位置に戻るようにします。
2. 1分間やったら、逆回転も同様におこないます。
3. 軽くダッシュし、ふくらはぎをお尻につけるように2分間走ります。
4. ヒザを軽く曲げて飛んだらヒザを抱えるようにし、2分間続けます。

大ジャンプは、できれば限界まで高く飛ぶイメージでやってみましょう。

ハイタッチ×ツイストジャンプ×大ジャンプオープン

ハイタッチを取り入れた飛び方は、リズミカルにスピードを意識しながら実践してみましょう。ハイタッチにツイストを組み合わせると、少し負荷を加えることができます。腹斜筋にしっかりアプローチできるので、お腹周りを引き締めくびれ作りに効果的です。

1. 小ジャンプして一番高い位置にきた時、頭上で手を叩き、2分間続けます。
2. 小ジャンプして足を90°右にひねります。次のジャンプの時は左に90°ひねり、この動作を2分間続けます。
3. 大ジャンプしたら、足を大きく広げ足を閉じて着地します。これを1分間やります。

ニートゥーエルボー×サイドキック

筋トレ初心者におすすめのニートゥーエルボーは、お腹の引き締めに効果的な飛び方です。筋トレしながら体幹も鍛えることができるため、美しい姿勢の維持を期待できます。また、サイドキックはヒップアップ効果があります。

1. ジャンプしながら右足を直角に上げ、膝と左ヒジをくっつけるように体をひねり、左足も同様に行います。この流れを1回とカウントし、10回繰り返します。
2. ジャンプと同時に片足を真横に開きます。
3. 一度両足でジャンプしたら、反対の足も同様に開き、10回おこないます。

ニートゥーエルボーのコツは、膝を腰の位置より上まで持ち上げることです。サイドキックでは、膝が曲がらないように意識しましょう。

レッグカール×クロスレッグ

レッグカールとクロスレッグは、初心者でも比較的簡単に取り組める飛び方です。テレビを見ながらでもスムーズに実践しやすく、スキマ時間に手軽にできる有酸素運動のやり方を覚えておきましょう。

1. ジャンプした瞬間に右足のかかとを後ろに上げて、右手でかかとをタッチします。
2. 反対の足も同様にタッチして、この動作を20秒間やります。
3. 右足を前に出した状態でジャンプし、次に左足を前に出して飛びます。左右交互に前後しながら20秒間ジャンプします。

レッグカールは、太ももの裏の筋肉を刺激します。ダイエットで見落としがちな部分なので、トランポリンエクササイズで取り入れてみてください。

起床直後に30分間実践メニュー

30分間実践メニューは、トランポリン上級者向けのプログラムです。トランポリンを使ってエクササイズに慣れたら、挑戦してみましょう。このメニューは、起床直後に実践することで、体の中をきれいにして痩せる体質へ導きます。

1. 軽く5分間ジャンプします。
2. 次に、大ジャンプを5分間やります。
3. 3分間ダッシュします。
4. 前に蹴り上げるように、左右交互に3分間キックします。
5. 相撲の四股を3分間踏みます。
6. 軽く5分間ジャンプします。
7. 最後に大ジャンプを5分間やって終了です。

朝起きたら、500ml程度の水を飲んでから実践しましょう。

トランポリンエクササイズの効果を上げる4つのコツ

トランポリンエクササイズは消費カロリーの高い室内運動ですが、さらにダイエット効果を上げる方法を4つ実践してみてください。

室内トランポリンエクササイズは、簡単な筋トレも取り入れると痩せる効果が高くなります。また、ストレッチをしっかり行うことで、痩せる効果がUPするだけでなく怪我の予防にもつながるので、準備体操などは怠らないようにしましょう。

有酸素運動だけに頼らず、ダイエットの基本であるバランスのとれた食生活を意識すると、室内トランポリンエクササイズの効能がさらに高まります。

エクササイズメニューを自分で作る

室内トランポリンエクササイズは種目がたくさんあるので、運動強度を自分の好きなように調整することができます。トランポリン初心者は、入門編から始めて少しずつトランポリンの飛び方に慣れてきてから、自分に合ったエクササイズメニューを作ってみましょう。

強度が高くなると、消費カロリーもUPしてダイエット効果が上がります。しっかりダイエットの効能を実感したい人は、飛び跳ねるだけでなく筋肉を刺激する無酸素運動にもなる全力ダッシュの種目を取り入れることをおすすめします。

無酸素運動と有酸素運動を組み合わせると、脂肪燃焼率がUPするのでエクササイズメニューを作るときは意識的に組み込んでみてください。

実践前のストレッチ

室内トランポリンエクササイズだけに限らず、実践前はストレッチをしましょう。トランポリンは飛び跳ねる動きが多いので、下半身を柔軟にしておくことが大切です。足首や膝などをしっかり動かして怪我の予防を欠かさないようにしてください。

ストレッチをすることで体全体を温めることができます。下半身だけでなく、体全体のストレッチも取り入れて血流を良くしておきましょう。

また、室内トランポリンエクササイズをする2時間前までに食事は済ませておいてください。トランポリンは、上下の動きが多いため腹痛や消化不良、吐き気を引き起こす可能性があるので注意しましょう。

摂取カロリーに気をつける

ダイエットのためのエクササイズは、毎日の食生活にも気をつけましょう。せっかく有酸素運動を実践しても、消費カロリーより摂取カロリーのほうが多くなってしまうと痩せることができません。

室内トランポリンエクササイズは、5分間でジョギング1㎞分の50kcalを消費します。極端な食事制限をする必要はないですが、摂取カロリーを抑えることができれば確実に痩せることができます。

上質な筋肉を作るタンパク質の摂取を意識して、野菜や果物もバランス良く取り入れた食事を心がけてみましょう。

筋トレを併用する

自宅でできるトランポリンエクササイズの効能をさらにUPさせるためには、筋トレを併用するのがポイントです。筋トレは、家の中でも気軽に取り入れることができるノーマルスクワットをおすすめします。

【ノーマルスクワットのやり方】
1. 足を肩幅に開き、背筋を伸ばします。
2. 両腕をまっすぐ前へ伸ばし、腰を下に下ろしていきます。
3. 太ももが床と平行になるまで下ろし、元の姿勢に戻ります。
4. 15回繰り返し、3セットやります。

スクワットで痩せるコツは、背中を丸めず太ももを意識して、ヒザをつま先より前に出ないようにすることです。下半身の筋肉にしっかりアプローチできるので、脚やせなど筋トレの効果が高まります。

トランポリンエクササイズを継続するためのポイント

トランポリンエクササイズは、種目がたくさんあるので比較的飽きにくいダイエット方法ですが、慣れてくると飽きてしまう場合もあります。自宅でできる効果的なエクササイズを、有効に実践するために飽きない工夫をすることも大切です。

また、トランポリンを購入するときの選び方にも気を付けましょう。大人が乗っても安心の耐久性も必要です。種目によっては激しい飛び方をする方法もあるため、できればエクササイズ用と記載のあるものをおすすめします。

エクササイズ実践中に壊れて怪我をしないように、子供用は避け、大人の重量に耐えられる安全なものをチョイスしてください。

静音のゴムベルト式トランポリンを選ぶ

トランポリンエクササイズは、室内で実践するので、ジャンプしたときなどの音が気になるとエクササイズがしにくくなってしまいます。室内で使うトランポリンをこれから購入するなら、ゴムベルト式のものが静音でおすすめです。

ゴムベルト式は、飛び跳ねた衝撃の音がほとんどしません。アパートなどでも音を気にせず家の中で安心してエクササイズすることができるので、継続するためには大切なポイントになります。

トランポリンのバネの作りが粗いものは、飛び跳ねたときにギシギシと音がします。購入の際は、家の中でも音が気にならないかしっかりチェックしてから選びましょう。

飽きない工夫をする

トランポリンエクササイズは、楽しみながらできるダイエット法ですが毎回同じメニューだと飽きてしまう場合があります。エクササイズの種目の変更や、慣れてきたらステップアップしてより負荷の大きい種目に切り替えるなど、メニューに飽きないように工夫しましょう。

また、エクササイズ実践時は、音楽を流すのもおすすめです。室内ですべてが完結するエクササイズは、だらけてしまうという人もいるかもしれません。その場合は、YouTubeを見ながら一緒にエクササイズするとモチベーションを維持しやすいです。徐々に強度を上げて、トランポリンのさまざまな種目に挑戦してみましょう。

トランポリンエクササイズで楽しくダイエットしよう

トランポリンエクササイズは、室内で手軽に取り組める有酸素運動であり筋トレなど強度の高いメニューもあります。太ももやウエストの刺激など、痩せる飛び方を意識してエクササイズの効果効能を存分に発揮させてください。

短時間で手軽にできるやり方もあるので、気分転換にエクササイズするのもおすすめです。また、いろいろな飛び方にチャレンジして筋トレを加えたエクササイズメニューを作ってみましょう。

自宅でストレス発散しながら痩せることができるのは、トランポリンエクササイズの大きなメリットです。くびれ作りや脚やせなどさまざまな効果効能を期待できるトランポリンエクササイズで楽しく理想の体型を目指しましょう。

関連するキーワード


トランポリン エクササイズ

関連する投稿


足首を細くする!誰でもできる簡単エクササイズ&マッサージ

足首を細くする!誰でもできる簡単エクササイズ&マッサージ

女性にとって、ほっそりとしたきれいな足首は永遠の憧れです。生まれ持っての骨格だからと諦めている人も多いでしょう。しかし、足首は簡単なエクササイズで細くすることができる場所なのです。足首を細くしたい人は、今すぐ細くする方法を実践し、理想の美脚を手に入れましょう。


表情筋の鍛え方とは?おすすめのエクササイズで綺麗な小顔美人でいよう!

表情筋の鍛え方とは?おすすめのエクササイズで綺麗な小顔美人でいよう!

表情筋は、私たちの喜怒哀楽の表情を作る上で大切な筋肉です。この表情筋をエクササイズやマッサージなどの鍛え方を実践することでたるみやほうれい線などのシワ軽減に繋がります。さらに、表情筋の鍛え方を実践して小顔美人を目指しましょう。


下半身痩せの極意とは?即効性のある足痩せエクササイズメニューとは?

下半身痩せの極意とは?即効性のある足痩せエクササイズメニューとは?

下半身を痩せるには、脂肪を落とす以外に姿勢や筋肉量もポイントになります。下半身は脂肪がつきやすいので、毎日簡単な運動を継続してスリムな体型を作っていきましょう。早く痩せたい人のために、お尻から足首までシェイプアップできて即効性のあるエクササイズをご紹介します。


猫のポーズのダイエット効果とは?簡単ヨガポーズでエクササイズ

猫のポーズのダイエット効果とは?簡単ヨガポーズでエクササイズ

猫のポーズは、初心者でも簡単に挑戦できてダイエット効果もあるため、女性に人気が高いヨガポーズです。毎日のエクササイズに取り入れることで、7つもの驚くべき効果を得ることができます。心を落ち着かせて、体が喜ぶ猫のポーズを正しいやり方で実践してみましょう。


最新の投稿


公私混同している人の特徴とは?職場や恋愛でNGな行動10選

公私混同している人の特徴とは?職場や恋愛でNGな行動10選

公私混同しないことは、社会人にとってはあたりまえのマナーです。しかし、自分でも気付かないうちにプライベートを職場に持ち込んでしまっている可能性もあります。職場や学校で公私混同してしまわないよう、どういう行動が公私混同にあてはまるのかを理解しておきましょう。


リップブラシのおすすめ10選!口紅を筆で魅力的に描こう

リップブラシのおすすめ10選!口紅を筆で魅力的に描こう

リップブラシを使って口紅を塗ると直塗りよりも口紅が落ちにくく、見違えるほどメリハリのある唇に仕上がるのでおすすめです。100均などのプチプラから高級化粧品ブランドの商品まで種類はたくさんあります。使いやすいおすすめのリップブラシで魅力的な唇を表現しましょう。


ごま油ダイエットのやり方とは?脂肪燃焼効果の過信に注意!

ごま油ダイエットのやり方とは?脂肪燃焼効果の過信に注意!

普段何気なく使っているごま油ですが、実はダイエットや健康などへの効果が期待できる油として話題になっています。ごま油のダイエットをサポートしてくれる効果に着目しながら、具体的な効果やダイエット方法をチェックしていきましょう。


麦ご飯の6つの効果とは?食べ方と合わせてダイエット効果を解説

麦ご飯の6つの効果とは?食べ方と合わせてダイエット効果を解説

美味しい麦ご飯は食材にこだわるお店などでも見かけることが増えてきました。ダイエットや健康、美容などにも効果があると話題になっています。炊き方もとても簡単ですし豊富な栄養素が私たちの身体に多くのメリットを与えてくれます。麦ご飯の知識を高めてダイエットに役立てていきましょう。


ハイライトの種類とは?立体感をつくるおすすめハイライト12選

ハイライトの種類とは?立体感をつくるおすすめハイライト12選

一見メイクの中で脇役のようなポジションになっているハイライトにはいくつかの種類があります。どれもおすすめの特徴を持っていますが、いまいち入れ方がわからないという人も少なくありません。そこでハイライトのおすすめの種類をチェックしながら効果的に活用する方法を学んでいきましょう。