保湿液とは?わかっているようで気になる乳液との違いとは?

保湿液とは?わかっているようで気になる乳液との違いとは?

保湿液とは化粧水の保水力と乳液の保湿力を併せ持った効果が期待できるスキンケアアイテムです。乳液とは油分量が異なり、サラッとした使い心地です。肌の乾燥対策用アイテムとしてスキンケアに取り入れることにより、しっとりと落ち着いた肌へ導くことができます。


保湿液とは?

保湿液の役割

保湿液の主な役割は、肌への水分補給と保湿です。

洗顔後のスキンケアアイテムの中に、肌へのうるおいを与える化粧水と、肌が補った水分を逃がさないようにする乳液があります。保湿液は化粧水と乳液の両方の機能を兼ね備えているアイテムです。保湿液1本で、肌の奥まで水分とモイスチャー成分を届け、しっとりとうるおった肌に導いてくれます。

ただしメーカーによって保湿液の特徴が異なるため、購入する製品のスキンケア上での役割を事前に確認しておきましょう。

乳液の役割

乳液の役割は水分保持と刺激に対するバリア機能です。

乳液には油分が含まれているため、化粧水によって補われた肌の水分量をキープさせるとともに、洗い流されてしまった皮脂膜の役割を果たします。肌表面を弱酸性に保ち、雑菌から肌を守ることも乳液の働きです。

また、乳液の油分や美容成分は、肌がしっとりなめらかになるよう働きかけるだけでなく、乳液の次に使用するクリームの油分が肌に馴染みやすくなるようにする役割もあります。

保湿液と乳液の違い

保湿液と乳液の主な違いは油分量です。保湿液の方が油分が少ないため、乳液と比べてべたつきがなく、さらっとしています。

乳液は油分と結合させてエマルジョンという白濁した状態で肌の乾燥を防ぎます。一方保湿液は、ヒアルロン酸、ケラチン、セラミドといった保湿成分を水分に吸着して結合させ、肌の水分量を維持することで保湿効果を高めます。

軽い使い心地ながらも、乳液より高い保湿効果と持続効果を期待できることが保湿液のメリットです。

保湿液の種類と効果

保湿液の種類

保湿液の種類は大きく分けて、化粧水タイプ、乳液タイプ、オールインワンタイプの3つです。メーカーによっては保湿液ではなく、ローション、コンディショナー、モイスチャーといった製品名がついています。

どのタイプの保湿液も保水力 保湿力の高さが際立っており、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドを始めとする美容成分がたっぷりと含まれています。

さらに各製品の特徴を出すために、美白、UV効果あるいはアクネケアに対する成分をプラスしているものもあり、肌のコンディションや目的に応じて選択することが可能です。

保湿液の効果

保湿液の効果は、肌表面だけでなく肌内部にもうるおいを与え、正常な肌の状態を保てるようになることです。

保湿液によって十分に肌が保湿されていれば、ターンオーバーもきちんとおこなわれるため、周期に従ってスムーズに肌が生まれ変わります。そしてくすみや小じわ、毛穴の開きといった乾燥による肌トラブルが起きにくくなります。

さらに保湿液には美容成分の働きも加わり、もっちりとしたやわらかな肌へと導く効果が期待できます。

肌のコンディションに合わせて保湿液を活用しよう!

化粧水や乳液のメリットを併せ持った保湿液は、肌の状態を整えるアイテムとしておすすめです。

年齢や季節、からだのコンディションによって、肌のお手入れはその都度様子をみていかなければなりません。一年中同じスキンケアアイテムを使い続けるより、肌の状態を見て、化粧水あるいは乳液を保湿液に代えてみると、肌の状態がよくなります。

肌コンディションに不満がある人は、保水・保湿に優れた保湿液をぜひ使ってみてください。

この記事のライター

最新の投稿


子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

子猫がトイレをしないのはなぜ?トイレの設置場所や排泄環境は大丈夫?

猫がトイレ以外の場所でトイレをする行動は、飼い主にとっても困る行動の1つです。子猫のうちは、トイレでしないことが多いです。しかし子猫がトイレをしないとき、いくつかの理由や原因が考えられます。子猫がトイレをするための対策方法、トレーニング方法などをお伝えします。


ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替え方法とは?持ち運びたい時はどうする?

ハンドクリームの詰め替えはクリームの形状に合わせて容器を選ぶことがポイントです。ハンドクリームの詰め替え方法はクリームの硬さによって直接容器に注入したり、スパチュラなどの小道具を使って移し替えます。小ぶりな容器に詰め替えれば、どこにでも持ち運ぶことができます。


大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫にはどんなキャットタワーがいいの?おすすめの選び方とは?

大型の猫におすすめのキャットタワーは猫の体重を支えられる頑丈で安定性が高いキャットタワーです。キャットタワーには突っ張りタイプと据え置きタイプの2種類がありますが、愛猫の性格や運動能力にあったものを選びましょう。猫種によってタイプを選ぶのがおすすめです。


猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

猫の分離不安症をチェックしよう!原因は意外なことかも!?

分離不安症を知っている方はいますか。猫や犬が抱える、精神的な問題行動を指します。近年愛猫のイタズラや粗相で、悩んでいる方からの相談が相次ぎません。それらの行動の原因が、猫の分離不安症であることもあります。愛猫について知るためにも、精神病である不安分離症について知ることは大切です。


猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

猫が大好きな缶詰ってどれなの?猫が好きになっちゃう理由も考えてみよう

あまり餌を食べない猫でも猫缶なら喜んで食べることがあります。猫缶は、猫が大好きで美味しいだけでなく、猫を惹きつける匂いや食べやすい形状に作られています。数多い商品の中から愛猫にぴったりの猫缶を選んで喜ばせてあげましょう。