1歳児のおやつレシピ!おすすめ人気ランキングTOP10!

1歳児のおやつレシピ!おすすめ人気ランキングTOP10!

離乳食完了期に突入した1歳児は、おやつもさまざまなものが食べられるようになる時期です。1歳児のおやつを手作りする際のポイントや、簡単で人気のおやつレシピを10品ご紹介します。1歳児向けのおいしいおやつレシピをお探しの方は必見です!


目次

1歳児の手作りおやつの6つのポイントとは?

手作りおやつのポイント①食事の延長のような内容にする

1歳児に与えるおやつは、お菓子などは極力控えて食事の延長のような内容としましょう。食べたい!おいしい!と言って喜んで食べてくれるものばかり与えるのではなく、離乳食で十分に摂ることができなかった栄養を補うことを第一に考えて、おやつを作るのがおすすめです。

エネルギー源が不足しているようならご飯や芋類を、ビタミンやミネラル、食物繊維が不足しているようなら野菜を、カルシウムやタンパク質が不足しているようなら乳製品や小魚を積極的に活用したおやつを作るようにしてください。

手作りおやつのポイント②野菜を使う

1歳児の手作りおやつでは、野菜を積極的に使うようにしてください。野菜には食物繊維やビタミン、ミネラルといった栄養素が豊富であるため、栄養バランスの整ったおやつとするために野菜を用いるのがおすすめです。

お子さんが野菜嫌いで離乳食に取り入れてもなかなか食べてくれない場合は、甘めの味付けでおいしいおやつとして与えることで野菜嫌いの克服につながります。あまりたくさんの量を入れると、野菜の味が強く食べたいと感じてもらえないため、はじめは分からない程度に少量ずつ入れるようにしましょう。

手作りおやつのポイント③カルシウムが摂れるものにする

1歳児の手作りおやつは、カルシウムが多く摂れるものにしましょう。カルシウムは骨の形成に関わる栄養素であるため、丈夫で健康的な骨をつくるために積極的に摂取するべきです。

カルシウムが豊富でおやつに取り入れやすい食材としては、シラスや桜エビ、小松菜、あおのり、牛乳、ヨーグルト、チーズなどがあります。カルシウムは意識的に摂取しないと十分な量を摂取できない栄養素であるため、これらの食材を積極的に取り入れて1歳児向けおやつを作るよう心がけてください。

手作りおやつのポイント④持ちやすい形状にする

1歳児の手作りおやつは、持ちやすい形状にしてつかみ食べができるようにするのがおすすめです。自分の手で持って食べられることで食べる楽しみを感じ、食べたいという気持ちを持ちやすくなります。

つかみ食べをしているうちに、スプーンやフォークにも関心が出てくるため、はじめからスプーンやフォークを与える必要はありません。つかみ食べをする前には必ず、手をしっかりと洗うことを忘れないようにしましょう。

手作りおやつのポイント⑤薄味にする

1歳児のおやつを作る際には、薄味とすることを心がけてください。濃い味付けは1歳児の小さい体にとって強い刺激となります。また、離乳食の時期に形成された味覚はその後の味覚に与える影響が大きく、離乳食で濃い味付けに慣れてしまうと、薄味の食事ではもの足りなくなってしまいます。

そのため、1歳児のおやつは調味料の使用を少なめにし、できる限り素材そのものの味を生かして作るようにしましょう。味見をして、ちょっと薄すぎるかなと思うくらいの味付けで十分です。

手作りおやつのポイント⑥見た目にもこだわる

手作りしたおやつを1歳くらいのお子さんに食べたいと思ってもらうためには、見た目にもこだわる必要があります。色がカラフルなおやつや可愛らしい形をしたおやつだと、子どもは食べたいという気持ちをもちやすいです。

具体的には、さまざまな色の食材を用いておやつを作ることや、動物の顔に見立てた外見のおやつにするといった工夫をするのがおすすめです。食にあまり関心を示さないお子さんの場合は特に、見た目にこだわっておやつを作ってあげることで、今までにない反応を見せてくれることが期待できます。

1歳児のおやつのおいしいレシピ人気ランキング第10位

じゃこと青のりのお焼き

レシピ

【材料】
・軟らかめのご飯 80g
・青のり 適量
・じゃこ 5g
・小麦粉 小さじ1
・ごま油 適量

【作り方】
1. ご飯を温めてボウルに入れ、青のり、じゃこ、小麦粉を加えてよく混ぜる。
2. 粉っぽさがなくなったら、ひと口サイズに丸めてごま油を薄くひいたフライパンで、弱火で焼く。
3. 両面に軽く焼き色がついたら完成。

カルシウム豊富でつかみ食べにも最適!

青のりとじゃこには、カルシウムが豊富に含まれているためカルシウムを補うのにぴったりな1歳児向けのおやつです。手で持ちやすく一口サイズのですので、つかみ食べにも適しています。また、青のりやごま油の風味とじゃこの塩気で、味付けなしでも十分においしく食べられます。1つずつラップに包めば冷凍保存も可能ですので、まとめて一気に作るのもいいでしょう。冷凍保存の期間としては、1週間が目安です。

1歳児のおやつのおいしいレシピ人気ランキング第9位

小松菜とバナナの蒸しパン

レシピ

【材料】
・小松菜 1/2茎
・バナナ 15g
・ホットケーキミックス 大さじ3
・牛乳
・25ml

【作り方】
1. 小松菜はみじん切りにしてレンジで加熱し、クッキングペーパーで水気をきる。
2. バナナをボウルに入れてフォークでつぶし、そこに小松菜、ホットケーキミックス、牛乳を加えてよく混ぜ合わせる。
3. 混ざったら耐熱カップに流し入れ、ラップをせず電子レンジで1分ほど加熱すれば完成。

思い立ったときに作れる簡単レシピ!

材料をカップに入れて混ぜ合わせ、電子レンジで1分ほど加熱するだけで蒸しパンが作れてしまう簡単レシピです。材料もたった4つしか使わないため、思い立ったときに作りやすいです。小松菜は冷凍のものを用意しておくと、加熱や水気をとる作業が省け、さらに簡単に作ることができます。何かおやつを作ってあげたいけど手間がかかるものは作りたくないという場合には、小松菜とバナナの蒸しパンを活用しましょう。

1歳児のおやつのおいしいレシピ人気ランキング第8位

野菜たっぷりケークサレ

レシピ

【材料】
・ホットケーキミックス 200g
・牛乳 100ml
・卵 1個
・ミックスベジタブル 100g
・ブロッコリー 1/3個
・玉ねぎ 1/2個
・ロースハム 3枚
・塩 少々
・油 適量

【作り方】
1. ミックスベジタブルをレンジで解凍する。
2. 玉ねぎは薄切りに、ロースハムは1cm角に切り、ブロッコリーは茎を取り除いて軟らかい部分のみにする。
3. 油を薄くひいたフライパンにミックスベジタブル、ブロッコリー、玉ねぎ、ロースハムを入れ、しんなりとするまで炒める。
4. 塩を加えて全体に混ざったら火から外し、お皿に移す。
5. ホットケーキミックスに牛乳と卵を入れてよく混ぜ、粉っぽさがなくなったら具材を加えてさらに混ぜる。
6. 混ざったら、薄く油をひいたフライパンに流し入れ、ふたをして弱火でじっくり焼く。
7. 焼き色がついてきたらひっくり返して同じように焼く。返すのが難しいときは、一度お皿に移して返しましょう。

見た目・栄養価ともに◎

野菜やハムなどさまざまな食材を使用する、彩り豊かな野菜たっぷりケークサレは、見映え抜群。カラフルな外見で1歳くらいのお子さんの興味を引くことができるでしょう。

加える野菜はアレンジ可能であるため、冷蔵庫に余っている野菜を使用してもよいですし、お子さんが苦手とする野菜を細かく刻んで入れてみるのもおすすめです。たくさんの野菜を加えることで、栄養価もアップします。フライパンで簡単に作ることができるレシピであるため、オーブン等がなくても問題ありません。

1歳児のおやつのおいしいレシピ人気ランキング第7位

ミルク寒天

レシピ

【材料 】
・粉寒天 2g
・水 100ml
・牛乳 200ml(常温に戻しておく)
・砂糖 小さじ1/2

【作り方】
1. 鍋に粉寒天と水を入れて、かき混ぜてから中火で煮溶かし2分ほど沸騰させる。
2. さらに砂糖を加え、完全に溶けるまでよく混ぜる。
3. 火を止めて、牛乳を加えてさらに混ぜる。
4. タッパーもしくはゼリー型に入れて、あら熱が取れてから冷蔵庫に入れて冷やし固める。
5. 固まったら切り分けて完成。

夏のおやつにおすすめ!アレンジもしやすい

さっぱりと冷たいミルク寒天は、特に夏の暑い日のおやつとしておすすめです。砂糖は少なめとしているため、大人は少々食べづらいかもしれません。

タッパーから取り出した後、普通に切り分けていただいても構いませんが、ハート型や星型などに切り抜いてあげると可愛らしい外見となり、1歳くらいのお子さんの気を引くことができます。さらに、りんごやキウイフルーツなどをトッピングするのもおすすめです。

1歳児のおやつのおいしいレシピ人気ランキング第6位

シラスとチーズの芋もち

レシピ

【材料】
・じゃがいも 1個(大きめ)
・溶けないスライスチーズ 1枚
・シラス 10g
・片栗粉 大さじ1

【作り方】
1. じゃがいもは皮をむいて適当な大きさに切り、軟らかくなるまでゆでる(レンジで加熱してもOK)。
2. じゃがいもをつぶして、裏ごしする。
3. シラスと片栗粉をじゃがいもに加え、よく混ぜる。
4. 丸めて中にちぎったスライスチーズを入れる
5. フライパンに薄く油を引き、両面に焼き色がつくまで焼けば完成。

じゃがいもたっぷりで胃に優しいおやつ

たっぷりのじゃがいもにチーズとシラスを加えた1歳児向けの芋もちです。じゃがいもは消化時間が短く、胃に負担がかからないため、1歳児のおやつに積極的に活用するべきおすすめ食材です。

さらに、チーズとシラスはカルシウムを豊富に含むため、丈夫な骨の形成に役立つおやつとなっています。芋もちは手で持って食べやすい形状となっているため、つかみ食べにもってこいです。

1歳児のおやつのおいしいレシピ人気ランキング第5位

かぼちゃスコーン

レシピ

【材料】
・かぼちゃ70g
・バター 小さじ1
・ホットケーキミックス 大さじ2
・牛乳 大さじ2

【作り方】
1. かぼちゃは皮をむいて小さめに切り、レンジで2分半ほど加熱する。
2. かぼちゃを軽くつぶして、バター、ホットケーキミックス、牛乳を加えてよく混ぜる。
3. 食べやすい大きさをとってクッキングシートの上に落とし、オーブントースターで5分ほど焼いて完成。

かぼちゃの自然な甘みがGOOD

色鮮やかなかぼちゃのスコーンは、自然な甘みでおいしく食べられます。スコーンといっても、使用している材料のほどんとがかぼちゃで、バターやホットケーキミックスの使用量は少ないため体によく、1歳児のおやつに非常におすすめです。

かぼちゃをつぶすときにはすべてをつぶしてしまうのではなく、少し残すことで噛みごたえが出ておすすめです。かぼちゃが余っている際にはぜひ、かぼちゃスコーンを作ってみてください。

1歳児のおやつのおいしいレシピ人気ランキング第4位

にんじんパンケーキ

レシピ

【材料】
・薄力粉100g
・砂糖 25g
・ベーキングパウダー 小さじ1
・牛乳 75cc
・卵 1個
・にんじんのすりおろし 大さじ2
・油 適量

【作り方】
1. ボウルに薄力粉、砂糖、ベーキングパウダーを入れて泡立て器でよく混ぜ合わせる。
2. 牛乳と卵を入れ、ダマにならないように混ぜ合わせる。
3. にんじんのすりおろしを入れ、さらに混ぜ合わせる。
4. 熱したフライパンに薄く油をひき、大きめのスプーンなどで1杯ずつすくってフライパンにおとして丸く広げ、焼いていく。
5. フツフツとしてきたらひっくり返し、中まで火が通ったら完成。

にんじん嫌いでも大丈夫!

にんじんパンケーキは、ふわふわとしていて食べやすく、1歳児のおやつに最適です。そのままでももちろんおいしく食べられますが、レタスやチーズなどをサンドして食べる食べ方もおすすめです。

冷凍保存も可能であるため、まとめて作って冷凍しておき、食べる際にはレンジで解凍しましょう。冷凍保存の期間としては、1週間が目安です。にんじんの量は少なめであるため、にんじんが苦手な1歳児でも食べやすいです。にんじん嫌いのお子さんにぜひ、食べさせてみてください。

1歳児のおやつのおいしいレシピ人気ランキング第3位

さつまいもボーロ

レシピ

【材料】
・さつまいも 90g
・水 15ml
・片栗粉 15g

【作り方】
1. さつまいもは洗って皮をむき、軟らかくなるまでゆでる(レンジで加熱してもOK)。
2. さつまいもをマッシャーなどでよくつぶす。
3. 水と片栗粉を加えてよくこねる。
4. オーブンを180℃に予熱する。
5. ひとくちサイズに丸め、クッキングシートの上に並べていく。
6. オーブンで15分ほど焼いたら完成。

関連するキーワード


1歳児

関連する投稿


1歳のお誕生日の離乳食レシピとは?可愛いバースデープレートを作ろう

1歳のお誕生日の離乳食レシピとは?可愛いバースデープレートを作ろう

1歳のお誕生日をお祝いするバースデープレートを作ってみませんか?難しいレシピに挑戦する必要はありません。普段の離乳食を少しアレンジするだけで1歳の誕生日にふさわしいできばえになります。こちらで紹介するプレート例や簡単レシピをぜひ参考にしてみてください。


1歳のお誕生日の飾り付けのおすすめは?コスパも大事に可愛くしよう

1歳のお誕生日の飾り付けのおすすめは?コスパも大事に可愛くしよう

1歳の誕生日は人生で初めての記念日だからこそ、部屋の飾りも可愛くしたいものです。バースデーパーティが華やぐデコレーションをすれば、写真もより思い出に残る1枚になります。手作りやプチプラグッズも上手に活用して、素敵な1歳の誕生日にぴったりな飾りをしましょう。


1歳の食事!気になる離乳食の量とおすすめレシピ。元気にパクパク食べさせよう

1歳の食事!気になる離乳食の量とおすすめレシピ。元気にパクパク食べさせよう

1歳頃の赤ちゃんの育児では、食事の与え方が非常に重要なポイントとなります。今回は、離乳食完了の時期となる1歳児の適切な食事量や食事時間、ごはんの作り方&食べさせ方のコツ、おすすめレシピをご紹介します。12ヶ月頃の赤ちゃんの食事にお悩みのママは必見です!


1歳の誕生日におすすめプレゼントランキングTOP10!

1歳の誕生日におすすめプレゼントランキングTOP10!

記念すべき1歳の誕生日に人気のプレゼントとは何でしょうか。男の子女の子それぞれにピッタリのおもちゃや、成長期に感性や創造力を育むアイテム、育児を頑張るママに向けた実用グッズなど、特別な1歳の誕生日に適したおすすめのプレゼントをご紹介します。


1歳の睡眠時間はどのくらい?育児と成長で知っておきたいこと!

1歳の睡眠時間はどのくらい?育児と成長で知っておきたいこと!

1歳の睡眠時間はどのくらいの長さが必要か知っておくことは、子供の心と身体の健やかな成長を支えるために重要です。睡眠時間が足りないとどうなるか、反対に長すぎる場合はどんなトラブルがあるか理解し、1歳の睡眠時間を守る生活リズム作りに役立てましょう!


最新の投稿


リップブラシのおすすめ10選!口紅を筆で魅力的に描こう

リップブラシのおすすめ10選!口紅を筆で魅力的に描こう

リップブラシを使って口紅を塗ると直塗りよりも口紅が落ちにくく、見違えるほどメリハリのある唇に仕上がるのでおすすめです。100均などのプチプラから高級化粧品ブランドの商品まで種類はたくさんあります。使いやすいおすすめのリップブラシで魅力的な唇を表現しましょう。


ごま油ダイエットのやり方とは?脂肪燃焼効果の過信に注意!

ごま油ダイエットのやり方とは?脂肪燃焼効果の過信に注意!

普段何気なく使っているごま油ですが、実はダイエットや健康などへの効果が期待できる油として話題になっています。ごま油のダイエットをサポートしてくれる効果に着目しながら、具体的な効果やダイエット方法をチェックしていきましょう。


麦ご飯の6つの効果とは?食べ方と合わせてダイエット効果を解説

麦ご飯の6つの効果とは?食べ方と合わせてダイエット効果を解説

美味しい麦ご飯は食材にこだわるお店などでも見かけることが増えてきました。ダイエットや健康、美容などにも効果があると話題になっています。炊き方もとても簡単ですし豊富な栄養素が私たちの身体に多くのメリットを与えてくれます。麦ご飯の知識を高めてダイエットに役立てていきましょう。


ハイライトの種類とは?立体感をつくるおすすめハイライト12選

ハイライトの種類とは?立体感をつくるおすすめハイライト12選

一見メイクの中で脇役のようなポジションになっているハイライトにはいくつかの種類があります。どれもおすすめの特徴を持っていますが、いまいち入れ方がわからないという人も少なくありません。そこでハイライトのおすすめの種類をチェックしながら効果的に活用する方法を学んでいきましょう。


オーガニックな食器用洗剤5選!手荒れを気にする方におすすめ

オーガニックな食器用洗剤5選!手荒れを気にする方におすすめ

オーガニックな食器用洗剤は植物性の成分で作られているところが特徴です。特に敏感肌でお肌の弱い人が手荒れしてしまう要因に食器洗いがあるということもよく聞きます。そんなオーガニックな食器用洗剤が手荒れしない、安全なアイテムだと言われる理由はどこにあるのでしょうか?